針金細工:かぷかぷクラムポンのブログ

二刀流針金細工師、針金の限界に自分の限界がどこまで肉迫できるのか・・・ の足跡です。

かぷかぷクラムポンとは

かぷかぷクラムポンとは・・・

両手に赤いペンチを握り、針金細工を作る姿が蟹を連想させることが由来となっています。
私の中では、宮沢賢治著【やまなし】の「クラムボンはかぷかぷ笑ったよ」から
蟹=クラムボンと変換されています。

イメージ 1

夢は残る人生を針金細工師、もしくは、針金大道芸人として生きること。
主な活動はフリーマーケット、雑貨関係イベントへの出店です。
出店、出品に向けた日々の商品開発、作成の様子を紹介していきます。
リクエスト大歓迎です。
(ゲストブック・メールにて受付いたします)

イメージ 2

その他の最新記事

すべて表示

転がり落ちる三輪車

2018/10/24(水) 午後 8:49

以前、私は一筆書きには拘らないと書きましたが 今回、溜まった余りものの針金で遊んでみました。

プロペラ機

2018/10/11(木) 午後 9:03

イベント出店時にリクエストに応え作成したもの 時間の制約により何本か線が足りないけど(カウリング周り、尾翼周辺) お客様には喜ばれたので良しとする。 それより何より、もっともっと嬉しいことがあ ...すべて表示すべて表示

こうもり・くも・おばけ

2018/10/11(木) 午後 8:43

イベント出店前日の深夜に急遽ハロウィン向けに製作に取り組む。 結果、一応全部売れるには売れたけど・・・ こうもりをもっと形にしたいかなー 家に帰ってから思いついたけど 針金ハンガー弄ってこうもりにできんかなー。


.


みんなの更新記事