ここから本文です
燦道楽綴り
呑んで,食べて,トライアスロン

書庫┣横浜家系

記事検索
検索

全1ページ

[1]

NAHAマラソン食べ歩き3/8

レース前日の〆ラーメンはカーボローディングに欠かせません!

ま、カーボローディングというのは口実ですがねw

ともかくパシフィックホテル沖縄近くのラーメン屋を探していってみました

テクテクと


イメージ 1


街道沿いにあり数台の駐車場もあるようです

さあ入店!


イメージ 2


ドアはカフェっぽいですね

お邪魔するぜえ

♪(´ε` )

店内はラーメン屋というよりやはり喫茶店風。高校生がたむろしそうな漫画本が揃った小上がり席もあります

ですがしっかりと豚骨臭です!嫌いじゃないです獣臭


イメージ 3


そしてさすが沖縄!

12月でも扇風機が回転しています


イメージ 4


さてと

何食べようかな?

メニューは券売機にあります


イメージ 5


基本は波蔵ラーメンと塩ラーメンのようです

その違いは?券売機の前にチラシが置いてありました

どれどれ?


イメージ 6


なるほど

ふむふむ

ここは冠ラーメン行ってみようか?

全部のせは1050円!でもいいんだけど、〆のラーメンはシンプルさが命だよね!

ということでノーマルの

波蔵ラーメン を注文してしばし待ちます

テーブル上には


イメージ 7


沖縄らしく

紅生姜も配置されています


で?なになに?


イメージ 8


ランチタイムは替え玉?大盛り無料だって?サービスいいじゃないか!

なんて感心してたらやってきました!

これが

●波蔵ラーメン(750円)


イメージ 9


ふうむ!

なるほど!

そういうことか!

ちょっと斜めからのぞいてみる


イメージ 10


背脂スープの上にこんもりと野菜

野菜が多いぞ!


そしてスープは?


イメージ 11


豚骨醤油!でややカラメ

ふむふむ


そして麺は?


イメージ 12


太めのややちぢれ麺

のグミグミ系で好きなタイプ!

ということは

家系ラーメンなのか?

ただ、海苔とほうれん草はないぞ

進化系?もしくはちゃんぽん系家系ラーメンか?または大人しめ二郎系ラーメンか?


そしてチャーシューは?


イメージ 13


やや硬めでした
 
 
ではそろそろいただきましょう!
 
ズルズルっと
 
すると麺にスープ、野菜と背脂がほどよくお口の中で絡んできます
 
いいバランスです
 
そして完食・完飲!ガッツリと胃に仕込みました!
 
う〜〜ん
 
おいしかった。ごちそうさんでした。


イメージ 15


 
(^-^)/
 
胃にしっかりと炭水化物をつめこんだら、とっととホテルに帰って寝るだけです
 
テクテクとホテルに戻っておやすみなさ〜い
 
しました


イメージ 14





らあめん 波蔵
098-862-1806
沖縄県那覇市辻2-28-9 
https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47002682/

横浜家系ラーメン

豚骨醤油,太麺,ほうれん草,でかい海苔,背脂

大好きです

ん?そんな横浜家系ラーメン屋さんが松山に新しくできたって!

じゃあいかねばなるまい!

大洲からわざわざ!

場所は国道196号線沿いの消防署の交差点より少し松山市街地側(南側)の西側にあるビルの1階です。ちかくにはあのドカ盛りチャンポンのとしちゃん食堂http://blogs.yahoo.co.jp/kapuya5/13360536.html)があります。

その名は


横浜家系ラーメン 黒帯

黒帯って,柔道家か何か格闘技系の経験者なんでしょうか?

ともかくチェーン店ではないようです





イメージ 1





駐車場は店横に3台分ありますが,若干狭いです

そういうときはこちら(ファミリーマートの東側,としちゃん食堂の東側)のコインパーキンに駐めることができるようです。





イメージ 2





さて無事車を駐めることができたら入店です!





イメージ 3





できたてほやほやの新店感満載ですね。ぴかぴかの木製看板とかね

なんて思いながら入店すると左側に食券機があります

まずはここでなにを食べるか決めるようです

どれどれ・・・





イメージ 4





ふむふむ・・・

基本は
ラーメン
つけ麺
まぜそばの3種類

ラーメンはトッピングの違いだけでしょうか?

最初はやっぱりラーメンチョイスですかね
そしてノーマルでは少し寂しいのでちょっと野菜多めの野菜ラーメンにしてみました

そしておもむろにカウンター席に着席し,食券を渡します

すると,助手さんらしき若き男性から
麺(かため,ふつう,やわめ)
味(濃いめ,ふつう,薄め)
脂(多め,ふつう,少なめ)
はどうしますか?と聞かれます





イメージ 5





ま,初めてですからね。全てふつうでお願いしました。

そして待つことしばし・・・

店内はカウンター席に,奥に4人テーブルが2つあるような感じでした

ファミリーでの訪問もできそうです


しばし待ってると・・・麺(普通)で注文した自分より,麺(硬め)で注文した自分よりあとのお客さんの方が先に提供されました。ま,ゆで時間が短いから当たり前ですが・・・

なるほどと思いつつ

さらにしばし待ってると





ようやく着麺





これが





●野菜ラーメン(780円)





イメージ 6





おお,想定通りの豚骨醤油,ほうれん草,大きめの海苔ですね

ただ,若干思ったより野菜は多くはないかな?

個人的にはもっとドカ盛りでもイイかな〜とは思いました (^^;)





イメージ 7





ともかく,まずは一口ずずずとな





イメージ 8





うん,豚骨感満載のミルキーさがありますね。トロミ過ぎず,アッサリ過ぎずといった感じ。個人的には,濃いめ,薄めじゃなく,普通でちょうどいいかも。

そして,その旨味感は二段階でぐっ!ぐぐっ!と来ます
この二段階攻撃の旨味感はなんなんでしょうね
あ,後半発汗します。その正体も不明です。なんのスパイシーさだろう?





そして麺は





イメージ 9





太麺のやや平打ちって感じでしょうか?

グミグミという食感がありますが,やや柔めなので,次回は硬めでもイイかなあ〜という感じ


そして,一通り頂いたら

店長オススメの食べ方なるものを挑戦してみました





イメージ 10





ふむふむ・・・

ゴマをどっさり振りかけて香ばしさをアップですか?

では遠慮なくどっさりと・・・





イメージ 11





やばいほうれん草が見えなくなったw

で,味わってみると・・・

う〜ん

個人的にはあれかな。粒ゴマよりも擦りゴマの方が香ばしさが来るかな・・・





それよりも,横浜家系ラーメンは,この海苔をどう食べるかだよな〜





イメージ 12





麺に絡ませるには大きすぎるし

と思ってカウンターの前を見てみると

ありました

正しいライスの食べ方なる指南書が・・・





イメージ 13





そうか,そういうことか,海苔でライスを巻いてパク〜か!

そうだ,そうだ!
次回それをやってみよう!

と思いつつ完食しました!





イメージ 14





そして,別の機会・・・

ライスを頼むべし!

ということをさっそく忘れ

(^^;)

チョイスしたのは・・・

野菜ラーメンより20円高い





●えび塩らーめん(800円)





はこれだ!










イメージ 15





なるほど〜〜

えび塩とはスープのことではなく,やはりトッピングでしたか!

まず香ります!エビの香りです!

そして,具はなぜか野菜ラーメンにはあまりなかったキャベツもあります・・・よ

でチャーシュはゴロゴロチャーシューです!






イメージ 16





スープは・・・





イメージ 17





エビ!塩!ともかくエビ!塩!感が伝わってきます!





麺は・・・

もちろん太麺の平打ちですが・・・





イメージ 18





今回は硬めでお願いしたので,つやつや感が伝わってくる食感的にはちょうどいい感じでした。

やっぱ,硬めだね!





ともかくエビが多いので,麺と一緒に食べるのです!





イメージ 19





でもやっぱり大きめの海苔は麺をくるむには大きすぎるし・・・

次回こそは!絶対にライスを頼むぞ!

と決意して

完食したのでした





イメージ 20





そうそう,コインパーキングに車を止めたときは遠慮なく,パーキングチケットをお願いしましょう!

恥ずかしい(けち臭い)ことではありませんよ!ラーメン1杯の値段の必要経費の中に100円分のコインパーキング台はもともと練り込まれているのです!

と思うとなおさら

コスパがイイネエ〜〜





なんて思うのです





イメージ 21





店名 横浜家系ラーメン 黒帯
電話 089-922-9601
住所 松山市本町6-2-12 ザイオンビル 1F
営業 11:00〜15:00,17:00〜23:00(金土24:00)
定休  月,第3日



「横浜家系ラーメン」
 
白壱家さん以外に,松山にもう1店,ありました。
 
山うち家。
 
せい家」という,東京を中心に展開するお店のフランチャイズチェーン店(FC)のようです。
 
場所は,銀天街の中です。
 
ショッピングビル「銀天街GET!」のちょうど前です。ちなみに,銀天街GET!は,昔のニチイ松山店です(1973オープン,1997松山サティに変更,1999閉店)。僕らの世代は,あそこは,ニチイですよね。笑
 
小さいころ,高校生のころ,市駅からとことこ歩いてきて,このニチイ松山店にきていたのを思い出します。
 
ニチイが閉店したのは残念ですが建物は昔のママ。そして,銀天街自体は人も多くて元気ですよ。
 
 
イメージ 1
 
 
さて,ノスタルジーに浸ったところで,そろそろ,山うち家さんへGO!
 
 
イメージ 2
 
 
午後1時過ぎに訪問しましたが,店内は満席。
 
しかたなく,銀天街GET!で時間つぶしをします。
 
銀天街GET!の地下1階は,フレッシュバリューというスーパーが入っています。
 
今回訪れるまで,ここにスーパーがあったのは知りませんでした・・・。
 
で,ぶらぶら見てみると,安い!
 
営業時間も10:00〜21:00と遅くまでやっているので,街中で働いている人にとっては結構便利かもですね。
 
 
 
 
 
で,午後2時ころには店内のお客さんもいなくなり,着席できました。
 
 
イメージ 3
 
 
店内は,カウンター9席と4人テーブル2つのこじんまりとした店内。
 
メニューは,
 
 
イメージ 4
 
 
ラーメンとつけ麺があるようですが,ラーメンメニューは至ってシンプル。
 
基本のラーメン500円に,あとはトッピングの内容で値段が変わるようです。
 
店内は,お兄さん一人でされているようですが,これなら1人で対応できるかもしれませんね。
 
しかし,ラーメン500円というのは安いですね。
 
その,ラーメンを注文しました。
 
 
イメージ 5
 
 
具は,海苔3枚,ほうれん草,チャーシューに青ネギとシンプルです。
 
チャーシューは割と堅めの肉。
 
FCなので,本部から送られてきたものでしょうか・・・
 
 
イメージ 6
 
 
スープはとんこつ臭はなし,それほど濃くはなく,割とあっさり目でした。
 
 
イメージ 7
 
 
麺は,太麺と細麺を選択できるようですが,太麺好きなので,太麺にしました。
 
 
イメージ 8
 
 
で,変わってるなあ,とおもったのは,麺が角いこと。スクエアというのか,エッジがたっているというのか。平というのか。ラーメンの麺では初めてでした。ふ〜ん。こういう麺もあるんですね。
 
 
ちなみに,替え玉もできるみたいです。替え玉は細麺だけ見たいですが・・・
 
 
また,ここも 
 
味 濃いめ うすめ
油 多め 少なめ
麺 かため やわらかめ
 
と選択できるようです。
 
今回は初訪問なので全て普通でお願いしましたが。
 
なるほど,お財布に優しい,学生さんにはたまらないお店ですね。
 
 
【店名】 山うち家
【電話】 089-921-6887
【住所】 愛媛県松山市湊町3-8-1
【営業】 11:00〜24:00
【定休】 無休

「横浜家系ラーメン」
 
って,聞いたことはあるけど,そんなに気にはしてなかったなあ・・・
 
でも,松山にも本格的な横浜家系ラーメンがやってきた,というので,気になり,行ってみました。
 
 
まあ,全国展開するチェーン店がやってきたというより,あの有名な焼き鳥屋さんの「天狗の隠れ家」,「てんぐ屋敷 桃太楼」を経営する会社(有限会社白石食品)が新たにラーメン店を出したという方が正確なのかな・・・
 
ん,白石食品さんも新たなる家系,屋敷系を狙ってるのかな?
 
隠れ「家」,「屋敷」,白壱「家」だからね・・・笑
 
天狗の隠れ家は結構好きな焼き鳥屋なので,期待できるといえば期待できますよ。
 
ただ,焼き鳥屋のラーメンといえば,鶏ガラベースのラーメンというイメージがあるのですが・・・
 
まあ,その辺はチョットおいといて。
 
 
場所は,大街道の二番町と三番町の中間ぐらいの東側にある服部時計店のチョット東側
 
 
イメージ 1
 
 
お店の看板にも大きく「横浜家系」とありますね。
 
 
イメージ 2
 
 
ちなみに,横浜家系ラーメンの特徴は,
汁 豚骨醤油
麺 太ストレート麺
具 チャーシュー,大型の海苔,ほうれん草
 
だそうです。
 
イイですね。太麺,こってり豚骨は結構好きです。
 
 
では,お店に突入!
 
平日午後1時半ころ訪問でしたが,先客は若いギャルが2名。
 
店内は,カウンター7席。それに,
4人テーブルが2つ,
ついたてのある5人テーブル,8人テーブルがそれぞれ1つあるといった感じ。
 
オープンしたて(2012.9オープン)のお店なので清潔感もあり,また,女性店員さんも元気でイイ感じです。
 
注文は食券制です。
 
 
イメージ 3
 
 
結構種類があるようですが,
 
基本的に,醤油,塩,味噌の3種類,そして,
 
ベースは,並750円 →味玉850円 →ネギ900円 →フル装備1000円
 
大盛りはそれぞれ100円増し
 
といった感じでしょうか。
 
 
初めての訪問なので,オーソドックスに醤油の並をオーダーしました。
 
待つことしばし,
 
 
さあ,
 
 
出てきました。
 
 
これが,
 
 
横浜家系ラーメン
 
 
です。
 
 
イメージ 4
 
 
チョット小さめのどんぶり。(^^;)
 
徳島ラーメン並の小ささ?。
 
具材は,大きな海苔が2枚,脂肪たっぷりのチャーシュー1枚,ほうれん草に,メンマにうずらの卵です。
 
正直,ラーメンにほうれん草ってはじめてかも。
 
しかし,結構ほうれん草のシャキシャキ感はあいますね。なかなかイイです。
 
 
麺は,太ストレート。
 
 
イメージ 5
 
 
スープは,もちろんとんこつベース。
 
 
イメージ 6
 
 
なんか,いろいろチョイスできるみたいです。
 
味 濃いめ,普通,薄め とか。
麺 堅め 普通 やわらかめ とか。
油 多め 普通 少なめ とか。
 
このへんも横浜家系ラーメンの特徴なんでしょうか。
 
 
イメージ 7
 
 
基本的に,やっぱり,このこってりの豚骨醤油と太麺のラーメンは好きですねえ。
 
ただ,どんぶりが小さくて,値段が高いのが気になります。
 
繁華街価格?酔った勢いで払っちゃえ価格?
 
お昼は,無料でご飯を付けることもできるようです。
 
が,麺好きとしては,ご飯よりも,もうチョット大きめのどんぶりで麺多めの方がいいかな・・・
 
なんて。
 
 
これからが期待です。
 
ここがあたれば,チェーン展開していくんでしょうか・・・
 
 
 
【店名】 白壱家
【電話】 089-998-8777
【住所】 愛媛県松山市二番町2-3-4
【営業】 11:00〜03:00(日・祝は〜24:00)
【定休】 無休
 
 

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事