ここから本文です
燦道楽綴り
呑んで,食べて,トライアスロン

書庫┣大洲純米蔵部

記事検索
検索

全1ページ

[1]



えらい台風が来てましたね。



イメージ 1





それもすり抜けて・・・






夏が来た!




イメージ 2





大人の夜市!!

はじまります!!!

よ〜〜〜!








浴衣
カキ氷
金魚すくい
イカ焼・たこ焼き
ヨーヨー釣り!
に子供を預けて、

大人は、やりますかっ!?

ん?

なにを?

って,










純米酒で

人の夜市

だよ!

(^^)/










県外5種類、


イメージ 3





県内5種類、

計10種類純米酒を揃えて、
7/24(金)17:00から、
大洲新町夜市でお待ちしております!


値段は、ショットで1杯
30ml→100円
60ml→200円
90ml→300円
180ml→500円
です。

1杯だけでも、千鳥足になるまで飲んでもOK!

その日は歩行者天国!
純米酒天国!




























by 大洲純米蔵部
with 白石酒店
thanks 二宮務税理士事務所

















(^^)/

大洲市内で!
自分の好きな純米酒を!
自分のペースで(原則お酌禁止)!
気持ちよく(和らぎ水でチェイシングしながら)飲む!
 
という,飲み会の4回目を開くことができました。
 
場所は,大洲市中村,Locale(食堂ロカーレ)さんです!
 
 
イメージ 1
 
 
本日は貸し切りです!(^^)/
 
 
 
 
さて,今回のテーマは・・・
 
ラベルだけで選んだ夏の純米酒!
 
 
イメージ 2
 
 
 
さて,どんなお味の夏の純米酒に出会えますやら・・・
 
 
まずは,乾杯!
 
乾杯酒は,川亀酒造@愛媛県八幡浜市が満を持してこの夏出してきた,
 
Sparkling Nigori
 
本当は去年のクリスマス時期に出したい,というようなことを風の噂で聞きましたが,ようやく蔵元も納得のスパークリングができあがったのでしょう!
 
その,しゅわしゅわでかんぱ〜い!
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
さあ,ずらりと並べましたよ!
 
ラベルだけで選んだ夏の純米酒!
 
まずはラベルを眺めましょう!
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
一通り眺めたら,ロカーレの前菜つつきながら,純米酒!やっちゃいましょう!
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
今回は,20名ほどの参加者。おいしいお酒はにこやかな笑顔を作り出しますね。
 
 
イメージ 6
 
 
 
梅雨明け直後の,真夏の純米酒会!
 
浴衣姿がやっぱりいいですよね〜
 
今回は女性の参加者も多く,華やかな会になりました。
 
 
イメージ 7
 
 
 
さてと,イタリアン
 
おいしい純米酒は,和食だけでなく,中華,イタリアン,焼肉,濃いぃソース系など,食を選びませんが,
 
今回はイタリアン。
 
 
やっぱり,ショートパスタ
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
そして,お肉!
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
やっぱり,ロカーレといえば・・・,
 
 
はメキシコ料理
 
 
イメージ 10
 
 
他にもあったような気がするんだけど・・・
 
写真撮り忘れたかな?w
 
(^^;) 
 
 
 
 
そして,宴も進み・・・
 
最終的にどれが人気だったか,
 
みんなにアンケートをとってもいいんですが,
 
一番分かりやすい方法はコレ
 
 
イメージ 11
 
 
どれが一番減ったかぁ〜
 
美味しかったら同じお酒をクィクィ,いっちゃうからね。
 
 
では,一つずつ見ていきましょう!
 
あ,前提として,全部美味しかったんだけどね。あくまでそのなかでの順位ということで!
 
 
(1) 萩の鶴 別仕込み(猫ラベル)
 萩の酒造(宮城県栗原市)
 精米歩合 50%
 使用米 美山錦
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
(2) いずみ橋 夏ヤゴ
 泉橋酒造(神奈川県海老名市)
 精米歩合 65%
 使用米 山田錦(海老名産)
 
 
イメージ 13
 
 
 
 
 
(3) 玉川 Ice Breaker
 木下酒造(京都府京丹後市)
 精米歩合 60%
 使用米 日本晴(滋賀県)
 
 
イメージ 14
 
 
 
 
 
(4) 仙禽 かぶとむし
 せんきん(栃木県さくら市)
 精米歩合 50%
 使用米 雄町
 
 
イメージ 15
 
 
 
 
 
(5) 賀儀屋 清涼純米花火
 成龍酒造(愛媛県西条市)
 精米歩合 60%
 使用米 しずく媛
 
 
イメージ 16
 
 
 
 
 
(6) 白瀑 ブルーハワイ
 山本(秋田県山本郡八峰町)
 精米歩合 55%
 使用米 美山錦
 
 
イメージ 17
 
 
 
 
 
 
(7) 三井の寿 チカーラ
 井上(福岡県三井郡大刀洗町)
 精米歩合 60%
 使用米 夢一献
 
 
イメージ 18
 
 
 
 
 
 
(8) 明鏡止水 夏純米日本の夏
 大澤酒造(長野県佐久市)
 精米歩合 60%
 使用米 美山錦
 
 
イメージ 19
 
 
 
 
 
(9) 文佳人 夏純吟
 アリサワ醸(高知県香美市土佐山田町)
 精米歩合 50%
 使用米 松山三井
 
 
イメージ 20
 
 
 
いずれの純米酒もうまかった。
今回の結果は料理に合うかどうかの結果だったのかな?
 
ともかく,これだけの種類(10本)を一気に飲めたのは,こういう機会だからこそ!
 
いや〜楽しかった!
 
 
またやりましょう!
 
 
(^^)/
 
 
ロカーレの皆さんも遅くまでありがとう!
 
 
 
 
 
 

大洲市内で!
自分の好きな純米酒を!
自分のペースで(原則お酌禁止)!
気持ちよく(和らぎ水でチェイシングしながら)飲む!
 
という,飲み会の3回目を開くことができました。
 
 
 
 
場所は,大洲自動車教習所の斜め前にあるガレージジャンクヤードの2階
 
テーマは,鉄板焼きとワイングラスと純米酒は合うのか!
 
でした。
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
今回のラインナップは,
 
こちら
 
 
イメージ 2
 
 
 
愛媛県内から3本,大分県から1本,秋田県から1本のチョイスです。
 
さあて,どういう評価になるか・・・。
 
 
 
今回は,皆さんにアンケートをお願いしました。
 
といっても単純なもの
 
何が一番好みか。
 
 
 
結構ばらつきました。
 
やっぱり,人の好みはいろいろですね。
 
 
まず,一番評価が高かったのは・・・
 
●京ひな 深山
酒六酒造
愛媛県喜多郡内子町
精米歩合 60%
 
 
イメージ 3
 
 
3月ころ,新酒のときも頂きましたが,そのときはビックリするぐらい,しゅわ〜っとさわやかなお酒でした。
 
今回5月では既にもう熟成が始まっていました。かといって,重すぎず,軽すぎず,ちょうどいい感じ・・・
 
なところが飲みやすかったのかも。
 
これ,秋口にはもっともっと熟成されてきますよ。
 
楽しみなお酒ですね。
 
 
 
 
続いて評価が高かったのは・・・
 
●野武士 生原酒 純米酒
正木正光酒造場
愛媛県北宇和郡松野町
精米歩合 60%
 
 
イメージ 4
 
 
これは,わりとどっしりとした旨みの強いお酒でした。
 
最初に飲んだとき,おもわず,うまっ!っと声を出してしまいましたが,それだけ米の旨みが詰まったお酒という感じでした。
 
 
 
 
続いては,
 
●一白水成 純米吟醸 ピンクラベル
福禄寿酒造
秋田県五城目町
精米歩合 50%
原料米:美郷錦
 
 
イメージ 5
 
 
一言で言えば,香りが強く,フルーティ!
 
といった感じ。
 
そういう系のお酒が好きな人にはうってつけでした。
 
僕もわりと好き。
 
 
 
 
そして,
 
●養老 生原酒 純米酒
養老酒造
大洲市肱川町
精米歩合 50%
 
 
イメージ 6
 
 
さあ,我がふるさと大洲市のお酒。養老の「生」酒は酒販店に並びません。注文した分しか瓶詰めしないので,貴重なお酒ですよ。
 
さて,お味ですが,これは,どしっと来ますね。
 
甘い,辛いで評価すると,個人的にこれは辛いね。っておもいました。
 
ま,甘い,辛いの評価は何をもって甘い,辛いというのか人それぞれだけど,辛口のお酒が好きという人が1番にウマイと評価している票もありました。
 
 
 
 
 
そして,
 
●ちえびじん 生 純米吟醸
中野酒造
大分県杵築市
精米歩合 55%
原料米:山田錦
 
 
イメージ 7
 
 
これも,香りが強く,フルーティな酒でした。
 
原料米が山田錦ということもあって,フルーティさに加えて旨みも強いというなかなかなハイブリッド酒
 
その辺がどう評価されたかということでしょうか・・・
 
 
 
 
 
今回は21名ほどの参加でした。
 
 
イメージ 8
 
 
 
さあて,次回はどういうテーマで行きましょうかねえ・・・
 
 
 
 
 
 
 

大洲市内で!自分の好きな純米酒を!自分のペースで(原則お酌禁止)!気持ちよく(和らぎ水でチェイシングしながら)飲む!という,飲み会の2回目を開くことができました。
 
 
イメージ 1
 
 
今回は場所代等の問題もあり,会費は男性5000円,女性4500円。
 
でしたが,合計17名ほどご参加いただきました。
 
で,肝心の日本酒は・・・
 
 
イメージ 2
 
 
5種類
 
●一番右
名称 京ひな(一刀両断)純米大吟醸
蔵元 酒六酒造@愛媛県内子町
米等 山田錦,50%精米
 
●右から二番目
名称 寿喜心(山田錦生原酒)純米
蔵元 首藤酒造@愛媛県西条市(旧小松町)
米等 山田錦,68%精米
 
●真ん中
名称 石鎚(春の酒)純米吟醸
蔵元 石鎚酒造@愛媛県西条市
米等 山田錦,しずく媛,50%精米
 
●左から二番目
名称 文佳人(純米原酒)
蔵元 有澤酒造@高知県香美市
米等 アケボノ(岡山県産),55%精米
 
●一番左
名称 日本心(純米吟醸)
蔵元 武田酒造@愛媛県西条市(旧東予市)
米等 松山三井,50%精米
 
 
 
いずれも,新酒。25BYです。
 
フレッシュ感たっぷり。
 
その中の一番人気は,
 
じゃじゃ〜〜ん!
 
 
 
「一刀両断」でした!
 
どなたにきいても,「一刀両断」がウマイ!
 
というお答え!
 
以前飲んだ一刀両断とはまた違う味わい。新酒だからかもしれませんが,これが日本酒のおもしろいところですよね。
 
美味いな〜と思ったお酒はかいだめしとかないといけません・・・w
 
 
 
たくさんの料理に舌鼓し
 
 
イメージ 3
 
 
たのしく,語らい, 
 
いい時間を共有できたのでした〜〜
 
 
イメージ 4
 
 
 
そして,いろいろと貴重なご意見もいただきました。
 
そのご意見を参考にして,
 
また,みんなが楽しいと思える,第3回目の大洲純米蔵部を開催したいですね。
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
あ,開催場所は,お洒落な雑貨等が並ぶ ロイズ(ROY'S)さんでした。
 
サンクスでした!
 
 
 

大洲で,純米酒を,お酌禁止(自分のペース)で,和らぎ水とともに,楽しむ
 
という会をはじめて開催できました。
 
その名も「大洲純米蔵部
 
今回は,国道56号線沿いにある県事務所前の「たけちゃん」にお願いして,会費3500円で開催。実際はちょっと足が出て200円ほどカンパしてもらいましたけど。
m(_ _)m
 
4人卓が3つで12名。カウンターも利用しての合計14名での開催でした。
 
 
イメージ 2
 
 
 
日本酒に合いそうな料理を「たけちゃん」と「しずちゃん」がこしらえてくれました!(^^)/
 
 
イメージ 3
 
 
 
今回の日本酒リストは,こんな感じ。
 
 
イメージ 1
 
 
テーマは,純米大吟醸酒,純米吟醸酒,純米酒の味の違いを嗜んでみる!
 
それぞれの違いは,精米歩合の違い。吟醸は60%以下,大吟醸は50%以下まで磨いたものです。
 
では,いただきましょう!
 
まずは,乾杯酒は,新酒で(25BY)!
 
寿喜心 にごり酒生
蔵元/首藤酒造
所在地/西条市小松町
精米歩合/60% 純米吟醸
使用米/愛のゆめ
醸造年度/25BY
 
 
名称通りに濁って,酸味もきいて,そしてフレッシュです。
 
 
 
続いての乾杯酒も新酒(25BY)
 
土佐しらぎく 無濾過生
蔵元/仙頭酒造
所在地/高知県安芸郡
精米歩合/50% 純米吟醸
使用米/山田錦
醸造年度/25BY
 
こちらも新酒。香りがとてもいい感じ。で,フレッシュさ以上に口に広がる旨み感がかなり強かったです。新酒でこの旨み感は何だ?という感じでした。
 
新酒のあてには,たこのカルパッチョはいかが?
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
さあ、あとは,みんな手酌で一升瓶です!w
 
 
 
純米大吟醸は,千代の亀酒造(内子町)の2本
 
1本目は,
千代の亀 袋しぼり
精米歩合/40% 純米大吟醸
使用米/松山三井
醸造年度/24BY
 
ラベルのない一升瓶ですが,あの銀河鉄道の元となるお酒。
 
結構,酸味がきいてて白ワイン的にすいすい入っちゃうためか,本日,一番人気でした。
 
 
 
2本目の純米大吟醸は,
千代の亀 槽無垢(ふなむく)
精米歩合/45% 純米大吟醸
使用米/松山三井
醸造年度/24BY
 
この槽無垢シリーズは,毎年1月頃からの販売ですが,今年の新酒はまだとのこと。で,去年できた24BYを千代の亀の蔵で購入してきました。蔵内1年貯蔵ですね。
 
こちらも,フレッシュ感が残ってます。大吟醸らしくす〜〜と飲める感じで,旨みより酸味の方がやっぱ強いですね。
 
 
 
 
純米吟醸は,
 
まず,1本目は,
 
千代の亀 槽無垢 純米吟醸
蔵元/千代の亀酒造
所在地/内子町
精米歩合/55%,純米吟醸
使用米/松山三井
醸造年度/24BY
 
槽無垢シリーズの純米吟醸版
 
大吟醸に比べると,旨みが強くなりますね。
 
 
 
2本目は,
城川郷 純米吟醸
蔵元/中城本家酒造
所在地/西予市城川町
精米歩合/55%
使用米/しずく媛
醸造年度/24BY
 
若い杜氏さんに代替わりして2年目。1年目はやや辛めでしが,2年目は城川郷本来の甘い,旨みの強いお酒にできあがってましたね。3年目の今年(25BY)も期待ができます。
 
 
純米吟醸のあてにはやや濃いめの料理が合います。
 
味噌田楽
 
 
イメージ 5
 
 
餃子の皮のピザ
 
 
イメージ 6
 
 
純米酒は,
城川郷 尾根越えて
蔵元/中城本家酒造
所在地/西予市城川町
精米歩合/58%
醸造年度/24BY
 
これ,城川郷の中で一番好きですね。旨みも強く,なんといってもコストパフォーマンスがいいですからね。
 
 
純米酒のあては,
 
肉!
 
あれ?何の肉だっけ・・・
 
 
イメージ 7
 
 
川亀 山廃純米
蔵元/川亀酒造
所在地/八幡浜市
精米歩合/60%
使用米/山田錦
醸造年度/24BY
 
川亀の山廃。山廃らしく,どっしりとしてます。これ,そばめしに合うんですよね〜〜
 
そう!そばめし
 
 
イメージ 8
 
 
たけちゃんのそばめし,食べるたんびに美味くなってる気がする〜〜!(^^)/
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
そして,そして,デザートは!
 
甘南備さんにおしえてもらった,純米大吟醸に浸したカステラ
 
 
イメージ 10
 
 
 
おおお,これ!まじ!いける!
 
大人のデザートだねえ・・・
 
 
 
という感じで,夜な夜なやっとります。
 
良ければ次回もお越し下さいませ〜〜
 
(^^)/
 

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事