『辛くできますか?』激辛・旨辛カレー

ご連絡は、suzuki-kjb@i.softbank.jpまで。マスコミ登場履歴は左サイド中段のゲストブックをご覧ください。

全体表示

[ リスト ]

クロープクルア
江東区浅草1-33-4斉藤ビル2F
月〜土 11:30〜15:00、18:00〜23:00
日祝 12:00〜21:00

6月21日(土)のオフ会の下見と予約のため、浅草の「クロープクルア」へ。

場所は、浅草駅から徒歩2〜3分と近い。
ぐるなびや食べログやのような細かい地図よりも、HPの通りの名称が書かれたシンプルな地図が分かり易い。
イメージ 1

何故なら、浅草寺に向かう仲見世通りの1つ手前に平行したアーケード街が「かんのん通り」であることさえ知っていれば、アーケードが切れたすぐ右手と覚えると簡単だからだ。

ただし、多くのインド料理屋やタイ料理屋の例外ではなく、間口が狭く、かつ店は1階ではなく階段を上り下りする。
よって、一歩一歩右手に注意しながら歩く必要がある。
イメージ 2

土曜日の18時少し過ぎで、先客は居ない。
浅草にタイ料理というだけで異空間だが、そこが不思議でいて素晴らしい。
落ち着いた喫茶店のようで、アジアな装飾がエスニック調で、窓の外に見える土産物屋や下町らしい洋食屋から浅草の空気も流れ込む。
イメージ 3

先客は居ないが、予約の有無を聞かれ、予約無しと答えると窓際はすでに一杯とのこと。
後からも、予約無しのお客が3組入店して来た。

上の写真は像のマークが目印の「チャン」というタイのビールで、日本ではシンハーが圧倒的に有名だが、タイではポピュラーとのこと。
お通しはビールのオーダーに関わらず出されるえびせんと生春巻きの皮に包んだサラダ。
えびせんは厚みがあって香ばしくスパイシーで、サラダもタイ料理の酸味と辛味がしっかりある美味。
イメージ 4

(クリックすると拡大し、良く見えます)
メニューはとにかく豊富で、上の見開きページはほんの一部。
下見をかねつつも、やはりタイ料理と言えばガパオご飯を、今日もオーダーせざるを得ない。
ムー/ガイ バイガパオ(1,260円)
豚肉(ムー)と鶏肉(ガイ)が選べ、自分は好みの豚肉で!
イメージ 5

卵が揚げてカチカチになって、見た目のインパクトが本場らしい。
イメージ 6

以下の点で、本格派のガパオご飯である。

.パオ(ホーリーバジル)入り。量は都内のタイ料理屋では多い方。
▲薀ぅ垢魯織な
M颪、揚げてある。これが一番都内では珍しい気がする。
て本ではタマネギ、タケノコ、ピーマンなどを一緒に炒めた中華風の具が多いが、シンプルで現地らしい。ちなみに、赤ピーマンは入っているが、細かい緑のものは青唐辛子でありピーマン等ではない。
イメージ 7

辛くできますか?

最近、タイ料理屋では自己調整が主流ではないかと思っている。
そこで、タイ現地の屋台の卓上には常備されているという調味料セット(プリックナムプラー、プリックポンなど)をお願いすることにしている。
ちなみに、オーダー時に「本場の辛さで」と言うと、「十分辛いです」と日本人向けに手加減していないニュアンスだったので、後は自己調整で。
イメージ 8

卓上には調味料セットは無いばかりか、頼んでから唐辛子を刻んで持って来てくれたのがこれ。
赤と緑のピッチーファーだろうか。安くはないので文句は言えないが、安価な調味料を用意しておいて欲しい気も。
イメージ 9

その他の点を検証しよう。

テは、本場では挽肉ではなく叩いて細かくしたものとのことだが、やや細かい肉。
λ楙譴任蓮⊇禅い少ないとのことだが、日本人向けのアレンジなのか汁気が多く、中華風。これが日本人には非常に親しみやすいと思うが、現地を知る人には許せないとのこと。
Я綾劼靴燭、現地では、テーブルにプリックナムプラー(唐辛子入りナムプラー)、プリックポン(砕いた乾燥唐辛子)、酢、砂糖などが置かれて使い放題とのことだが、無し(これは、かなり自分としてはマイナス〜)。
イメージ 10

お店の人はフレンドリーであり、「肉、卵、ご飯を最初の良く混ぜてから食べて下さい」とアドバイス。
食べ方については、意外とWeb情報が無かったのではあるまいか。
でも、グチャグチャに混ぜた写真は美味そうでないので、Webではどう写るだろうか。
イメージ 11

食べている側としては混ぜれば混ぜるほど美味しい。
やはり、プリックナムプラーなどが使い放題だったら、もっと最高でしょう。
イメージ 12

ここから下はガパオご飯好きに贈る写真(?)になります。
イメージ 13

食べ終えた後は、6月21日の予約の交渉を。
少なくとも、この日の店員さんと責任者はみな日本人。
20名程度でも貸切り可能なそう。
かつ、辛いもの好きの方々がお集まりのため辛い料理を揃えて貰うことと、メインにガパオご飯をお願いした。
もちろん、辛くないコースもお願いし、近くなったら皆様もお好みをお伺いし、お店に辛いコースと辛くないコースの人数をお伝えすることに。
コース料理は飲み物無しで4,000円程度を予定しています。
イメージ 14

路上には、dancyuの2002年6月号の紹介記事が貼り出されていた。
グルメサイトでの評判も上々のようで、辛い料理を揃えてもらう交渉も出来たので、オフ会にご満足いただけるようメニューを詰めたいと思う。

味(5段階)★★★★
辛さ(10段階)(X-X)(X-X)(X-X)(X-X)(X-X)
旨辛度(辛党偏見5段階)(*O*)(*O*)(*O*)(*O*)

閉じる コメント(15)

顔アイコン

こんばんは。

クロープクルア下見、お疲れさまでしたm(_ _;)m
4点セットは各テーブルに常備してもらいたいですよね。
といってもよく行くタイ料理屋でも、2〜3卓に1個くらいで
お客さん同士で使う事が多いですね。

でもホーリーバジルが結構多くて良い感じですね!
オフ会で皆さん満足されると良いですね。

それでは、失礼しました。

2008/6/1(日) 午前 1:20 [ ush*zo*222 ] 返信する

顔アイコン

こんにちは

心の隙間を埋めてくれるホームページです。

よかったら見てください。 削除

2008/6/1(日) 午前 1:47 [ シマリス ] 返信する

顔アイコン

ここのガパオはまだ食べてないですね。何時もつまみ系ばかりで(爆)ソムタム、ヤンヌアッ、生春巻き、空芯菜炒め等・・・ププッ!
ご一緒したかったです。ふふ
お疲れ様でした。

2008/6/1(日) 午後 0:55 bibi*** 返信する

顔アイコン

なる程、僕も職場近くのタイ料理屋で食べた事ありますが、汁気は殆ど無かったように思います。それ以外は本場風なのに、不思議ですね。

2008/6/1(日) 午後 3:55 サボテン 返信する

顔アイコン

こんばんは。
まだ訪問してないですがここのガパオ飯は良いと思います。
現地のガパオ飯とほとんど同じように見えます。
こういった正しい料理を提供してくれる店は嬉しいですね。 削除

2008/6/1(日) 午後 10:07 [ トンチャイ ] 返信する

顔アイコン

USHIZOさん、新宿、大久保の方が本格的で、テーブルのセットも多そうですね。
港区、中央区は頼まないと出て来ないところがほとんどで、タイでは自己調整が主流としらず、「辛くできますか」と聞いていました。
しかし、タイ料理屋では「4点セットありますか?」にブログ名も変更する必要があるようですねw

2008/6/1(日) 午後 11:27 [ 辛党 ] 返信する

顔アイコン

シマリスさん、後ほど拝見します〜

2008/6/1(日) 午後 11:27 [ 辛党 ] 返信する

顔アイコン

スーさん、ソムタムなんかいいですね〜
お店は、いかにも常連客らしい人が多いですね。
スーさんも、すっかり顔でしょうか。
予約とメニューの交渉の時に、参加者にお馴染みさんが居ると言っておきました〜

2008/6/1(日) 午後 11:32 [ 辛党 ] 返信する

顔アイコン

サボテンさん、もしかして「ポータイ」ですか!
あそこは、汁気が少ないですね!
コリドー街のasian asianは、ライスが日本米である点以外全て本場風と、なかなか全部揃わないです。

2008/6/1(日) 午後 11:36 [ 辛党 ] 返信する

顔アイコン

トンチャイさん、コメントありがとうございます。
肉が少し細かい気がしましたが、本場と同じなのでしょうか〜
また、汁気が多い気もしますが、現地でも色々とあるのでしょうか。
全体的に、正しい感じはする店だと思います。

2008/6/1(日) 午後 11:40 [ 辛党 ] 返信する

現地で食べるタイ料理店で「美味しい店」というのは「お客さんの注文通りの品を作ってくれる店」というイメージがあります。

現地の人が注文する場合、「赤トウガラシと緑トウガラシ一本づつ入れて」「野菜はインゲンとタマネギを少し入れて」「肉は挽き肉にして」等々、味付けや具の内容まで細かく注文する人も居ますし。そのような注文は全く失礼な事ではありません。

フードコート等、出来合いの品をお皿に盛ってくれる店の場合は無理ですが、タイではキッチンのない家も多く、家で料理を作るより、テイクアウトした弁当等で食事を済ませる回数の方が多いそうです。「自分に代わって料理をしてくれる=自分好みの味にしてくれる」お店が「美味しいお店」と言われるそうですよ!

2008/6/2(月) 午前 0:33 banabana 返信する

顔アイコン

GABYさん、大変参考になりました!
ありがとうございます。
何か、皆さんに教えて頂くブログになっていまして、すみません(汗)。
タイでも中食が多いというのは興味深いですね。
同じ中食が多い日本では、注文通りの料理を作ってもらう習慣はありませんね。
もしかすると日本のタイ料理屋でも、頼めば注文通りに作ってくれるところもあるかも知れませんね。
これは、いいヒントを頂きました。頼んでみたいと思います。
「ホーリーバジル入りできますか?」激辛・旨辛ガパオで行きますか!

2008/6/3(火) 午前 1:23 [ 辛党 ] 返信する

顔アイコン

スーさん、そうでしたか〜
フレンドリーな店ですので、すぐに覚えてもらえそうですね。
自分こそ、いきなり写真バシャバシャ撮って、感じ悪い客だったかも〜

2008/6/3(火) 午前 1:34 [ 辛党 ] 返信する

顔アイコン

ところで、こちらクロープクルアで開催予定のオフ会の案内他、連絡のためのアドレスって、どうやってお知らせすればよいのですか? 削除

2008/6/5(木) 午後 8:09 [ mappie210 ] 返信する

顔アイコン

mappie210さん、コメントありがとうございます。
明日で2週間前になりますので、ご案内、辛さのご希望、初参加の方が多いための簡単な自己紹介メールを頂くための私メールを公開したいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいします。

2008/6/5(木) 午後 11:24 [ 辛党 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事