全体表示

[ リスト ]

            
 ●大野さんが、月9主演を務めた話題作が「鍵のかかった部屋SP」として戻ってきま−すhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/star.gifhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/kirakira.gif
 
 
               イメージ 1


 全エピソードを密室に特化した同作は、昨年度のテレビ各誌の大賞を総ナメにし、米国の「US国際フィルム& ビデオ祭2013」でもエンターテインメント部門で金賞に輝くなど、国内外で高い評価を得た。

 第1話の視聴率でいきなり18・3%を記録し、放送を30分拡大した最終回も17・5%、全話平均でも16%を  記録した。放送終了直後から続編を望む声が数多く同局に届き、わずか1年3カ月で復活が決まった。

 SPドラマは貴志氏の新作がベース。11月12日発売の月刊文芸誌「小説野生時代」(角川書店)に掲載予定  の「鏡の国の殺人」に、未発表作「二つの密室(仮)」のストーリーが加わり、スペシャルならではの豪華な
 物語になるという。

 クランクインはこれから。
 プロデューサーの小原氏は「今回こうして続編を制作できる機会ができたことを、とても幸せに思っています。 今回も個性的な3人のキャラクターが魅力的に動く内容となっていますので、どうぞご期待ください」と期待を
 あおっている。
 
 <大野智です。>
  来年、あの榎本が皆さんの前に帰ってきます!
  撮影はこれからですが、今回はどんな強敵が現れるのか、そしてどんなトリックが待ち構えているのか
  ワクワクします!
  約1年ぶりの密室事件、しっかりと謎が解けるよう、必死で台詞を覚えます(笑)
  皆さん、お楽しみに!
                                                  (参照:Yahooニュース)
 
  今から、すご〜〜く楽しみ!!  はやくクランクインしないかなぁhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/kirakira.gifhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/kirakira.gif

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事