NO ☆☆☆, NO LIFE〜XBOX360、ボクシング・・〜

気軽にコメントや友録などなどドシドシください^^ゲストブックもマイペースに更新中!!よろしくお願い致します(。`・∀・ハ)。+゚

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全62ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

360 ソフト一覧

2005年(全10タイトル)
12月10日 リッジレーサー6(ナムコ、7,140円)◆
12月10日 エブリパーティ(マイクロソフト、6,090円)◆
12月10日 パーフェクトダーク ゼロ(マイクロソフト、7,140円)◆
12月10日 ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド(エレクトロニック・アーツ、7,140円)◆
12月10日 FIFA06 ロード・トゥ FIFA ワールドカップ(エレクトロニック・アーツ、7,140円)◆
12月10日 テトリス ザ・グランドマスター エース(AQインタラクティブ、5,040円)
12月22日 真・三國無双4 Special(コーエー、8,190円)
12月22日 レッスルキングダム(ユークス、8,190円)
12月22日 PETER JACKSON'S キング・コング オフィシャル ゲーム オブ ザ ムービー(ユービーアイソフト、7,140円)
12月29日 DEAD OR ALIVE 4(テクモ、8,190円)◆
2006年(全60タイトル)
1月12日 【eM】-eNCHANT arM-(フロム・ソフトウェア、7,665円)
1月12日 PGR3 - プロジェクトゴッサムレーシング3 -(マイクロソフト、7,140円)◆
1月19日 NBAライブ06(エレクトロニック・アーツ、7,140円)◆
1月26日 通信対戦麻雀 闘龍門(AQインタラクティブ、6,090円)
2月2日 カメオ エレメンツ オブ パワー(マイクロソフト、7,140円)◆
2月23日 タイガー・ウッズ PGA TOUR 06(エレクトロニック・アーツ、7,140円)
3月23日 天外魔境 ZIRIA 〜遙かなるジパング〜(ハドソン、7,140円)
3月23日 バーンアウト リベンジ(エレクトロニック・アーツ、7,140円)◆
3月23日 真・三國無双4 Empires(コーエー、4494円)
3月30日 Over G(タイトー、7,140円)
3月30日 ランブルローズXX(コナミ、7329円)◆
3月30日 ゾイドインフィニティEX NEO(トミー)
3月30日 ファイトナイト ラウンド3(エレクトロニック・アーツ、7,140円)◆
3月30日 ザ・コンビニ200X(ハムスター、6,090円)
4月6日 プロ野球スピリッツ3(コナミデジタルエンタテインメント、7,140円)
4月20日 ファイナルファンタジーXI オールインワンパック2006(スクウェア・エニックス、8,190円)
4月20日 NINETY-NINE NIGHTS(マイクロソフト、7,140円)◆
4月27日 2006 FIFA ワールドカップ ドイツ大会(エレクトロニック・アーツ、7,140円)◆
4月27日 バトルフィールド2 モダンコンバット(エレクトロニック・アーツ、7,140円)◆
5月18日 LoveFOOTBALL 青き戦士たちの軌跡(バンダイナムコゲームス、7,140円)
6月15日 コール オブ デューティー2(コナミデジタルエンタテインメント、7329円)◆
6月29日 スペクトラルフォース3 イノセントレイジ(アイディアファクトリー、7,140円)
6月29日 クロムハウンズ(セガ、7,140円)◆
6月29日 ゴーストリコン アドバンスウォーファイター(ユービーアイソフト、7,140円)◆
7月27日 バレットウィッチ(AQインタラクティブ、7,665円)◆
7月27日 首都高バトルX(元気、7,665円)
7月27日 旋光の輪舞 Rev.X(グレフ、7,140円)
7月27日 メジャーリーグベースボール2K6(スパイク、7,140円)
7月27日 ゼーガペインXOR(バンダイナムコゲームズ、7,140円)
8月3日 BOMBERMAN Act:Zero(ハドソン、3,129円)
8月3日 トップスピン2(マイクロソフト、6,090円)◆
8月17日 戦国無双2(コーエー、7,140円)
8月31日 コンデムド サイコクライム(セガ、7,140円)◆
9月7日 剣豪ZERO(元気、7,140円)
9月14日 アクアゾーン 〜LIFE SIMULATOR〜(フロンティアグルーヴ、3990円)
9月28日 デッドライジング(カプコン、8379円)◆
9月28日 PROJECT SYLPHEED(スクウェア・エニックス、7,140円)◆
9月28日 フルオート(セガ、7,140円)◆
10月5日 天誅 千乱(フロム・ソフトウェア、7,140円)◆
10月5日 トゥームレイダーレジェンド(スパイク、7,140円)◆
10月12日 Moto GP 2006(THQジャパン、7,140円)◆
10月12日 Rockstar Games presents テーブルテニス(マイクロソフト、5,040円)◆
11月2日 ザ・アウトフィット(THQジャパン、7,140円)◆
11月22日 X-MEN THE OFFICIAL GAME(スパイク、7,140円)
11月22日 カルドセプト サーガ(バンダイナムコゲームス、7329円)
11月22日 DEAD OR ALIVE Xtreme 2(テクモ、9,240円)
11月22日 NBAライブ07(エレクトロニック・アーツ、7,140円)◆
11月30日 スーパーロボット大戦XO(バンプレスト、7,320円)
12月7日 ブルードラゴン(マイクロソフト、7,140円)◆
12月7日 ゼーガペイン NOT(バンダイナムコゲームズ、7,140円)◆
12月14日 地球防衛軍3(D3パブリッシャー、7,140円)
12月14日 お姉チャンバラ vorteX 〜忌血を継ぐ者たち〜(D3パブリッシャー、7,140円)
12月14日 ファンタシースターユニバース(セガ、7,140円)◆
12月14日 ワールドサッカーウイニングイレブンX(コナミデジタルエンタテインメント、7,329円)◆
12月21日 ロスト プラネット エクストリーム コンディション(カプコン、8,379円)◆
12月21日 ソニック・ザ・ヘッジホッグ(セガ、7,140円)◆
12月21日 A列車で行こうHX(アートディンク、8,190円)
12月21日 ニード・フォー・スピード カーボン(エレクトロニック・アーツ、7,140円)◆
12月21日 MADDEN NFL07(エレクトロニック・アーツ、7,140円)◆
12月28日 Prey(スパイク、7,140円)◆

開く トラックバック(1)

イメージ 1

当ブログ一時休止とすることにしました^^
(一時じゃないかもしれませんが。)
ボクシング専門となりますが、これからはこちらでのみの更新となります。
私的ボクシング専門ブログ〜みどころ、試合結果、観戦記・・・〜(http://www.plus-blog.sportsnavi.com/karisuma37/
2009年4月30日の開設から短い間でしたが、ありがとうございました^^
これからもよろしくお願いしまっす!!!

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 1

▼ IGN 7.9/10

Medal of Honor: Airborneは決してパーフェクトではないが、ここ最近のシリーズでは最も良く出来ているだろう。ボリューム不足ではあるが、第2次大戦における様々なパラシュート降下ミッションがノンストップで楽しめるものだ。ステージはどれも良くデザインされていて、シューター・ファンが喜ぶであろう様々な環境を提供してくれる。武器は感触もサウンドも上出来で、各ステージに空中から降下するというのも面白くリプレー性を高めているが、時にギミックにしか感じられない事もある。EAゲームで御馴染みの優れたプレゼンテーションがゲームのあらゆる場面で散見されるが、ここ最近の一流シューターに見られるようなバラエティと相互作用に欠けている。

▼ Teamxbox 7.8/10

Medal of Honor: Airborneは、このフランチャイズの延命を図る新しい試みを幾つかしているが、ゲーム業界に新風を吹き込むほどではない。シューターのファンにとって、非常にやり応えのあるタイトルだし、大作が発売される前に何かプレーするゲームを探している者には丁度良いだろう。

▼ Gamespot 7.0/10

Medal of Honor: Airborneは、長くプレーする者が報われる、そんなゲームだ。ゲームの最初半分は退屈で、これまでに数え切れないほど目にしてきたゲームプレーの焼き直しだ。しかし半分を過ぎると徐々に良くなっていき、中でも最後の2ステージは非常に緊張感があり楽しく仕上がっている。マルチプレーは決して革新的ではないものの良く出来ていて、全体的にボリューム不足のゲームに良い付加価値を加えている。このジャンルに飽き飽きしているなら、Medal of Honor: Airborneが君の気持ちを変えてくれる事はないだろうが、第2次大戦物を求めているなら、プレーする価値はあるだろう。

▼ 1UP 6.5/10

マルチプレーは、今後リリースされる大作までの繋ぎには良いかもしれないが、シングルプレーの欠点を補えるほどではない。


・評価はまぁまぁてな感じかな??
デモやったけどまぁまぁ面白いけど、買わなくてもいいやみたいな感じでした。

イメージ 1

イメージ 1

8.10 東京・後楽園ホール
日本スーパーライト級タイトルマッチ

王者:小野寺洋介山VS挑戦者(日本3位):和宇慶勇二

・「なにくそ魂」小野寺洋介山

4.4に13度の防衛を誇った日本スーパーライト級絶対王者 木村登勇を見事攻略し、プロ21戦目で王座に就いた。

豊富な手数を武器に、過去には現日本ウェルター級王者 中川大資や前日本ウェルター級王者 沼田康司を破っている。

初防衛戦をむかえる王者に対し、タイトル初挑戦をむかえる挑戦者 和宇慶

現在5連勝中と勢いに乗るサウスポー。

過去には、「小野寺と引き分け、レブ・サンティリャンをKOした男」吉田真や日本8位 坂本大輔を撃破している。

私的には王者になってから守りに入らなければ、王者有利かなと思います。
でも、実力的にはそんなに変わらないと思います。

小野寺と同日同会場で王座に就いた三垣が秒殺TKOで近藤に敗れ、初防衛に失敗したように今回も十分考えられる試合かなと。
(秒殺はなさそうだけど^^)

あと、アンダーカードをみてみると、日本ライト級7位の大沢宏晋や日本ミドル級4位 淵上誠も登場します。
フジNEXT で生中継あるみたいですし、楽しみですね^^


あと、8.13には日本スーパーフェザー級1位 阪東ヒーローVS元日本スーパーバンタム級王者 福原力也という好カードがあります。

「不逃マン」阪東VS強打の福原の他にも、元日本スーパーフライ級王者で世界挑戦経験がある菊井徹平改めサラリーマン徹平や日本フライ級10位 無敗のホープ 林徹磨が登場!!

8.10のタイトルマッチだけでなく、タイトルが賭かってなくとも8.13のサバイバルマッチにも注目です^^


・10.3に内山&河野のダブル東洋防衛戦あるみたいですね。
10.10無理そうならこっちでもいいや^^

全62ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事