今そこにあるNipponの危機

ようやく、ヨロヨロ└|・・;|┐、ヘロヘロ└|ーー;|┐・・・から脱皮中。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 1

たかじんのそこまで言って委員会 東京裁判-靖国神社- その1



◇司会    やしきたかじん、辛坊治郎(読売テレビ解説委員)
◇パネラー  三宅久之、宮崎哲弥、橋下 徹、稲田朋美
       田嶋陽子、蟹瀬誠一、桂ざこば、安めぐみ



ナレーター  8月15日は終戦記念日。日本は戦後60年を迎えますが
       靖国神社ではみんなで靖国神社に参拝する国民の会の
       主催の終戦60年国民の集いが行われ、石原慎太郎
       東京都知事を初め当委員会の三宅久之さん金美麗さん

       
       も出席されるようです。その一方で国立戦没者追悼施設
       の建設について世論の賛成意見が高まり、依然小泉総理
       の靖国参拝を批判し続ける中国・韓国。その背景にある
       のは所謂「A級戦犯」の存在です。


      「A級戦犯」とは?戦争犯罪人の処罰を定めたポツダム宣言に
       基づき極東国際軍事裁判→東京裁判で処罰された当時の
       日本の中心的指導者達の事で、100名以上の容疑者の中から

       
       28名が起訴され、1946年5月3日東京市ヶ谷の旧陸軍省
       ビルの2階の大講堂を改造して作られた特設法廷で開廷
       しました。その法的枠組みとしては東京裁判の半年前

       
       ドイツでナチスの戦争犯罪が裁かれたニュルンベルク
       裁判で初めて採用された「平和に対する罪」や
       「人道に対する罪」に基づき東條英機元首相を始めと

       
       する28名が侵略戦争の計画や開始や遂行もしくは
        共同謀議を行い「平和に対する罪」を犯した
       『A級戦犯』として裁かれたのです。


       この『A級戦犯』が裁かれた東京裁判の判事は戦勝国の
       米・英などの11カ国から選ばれ中立国や敗戦国からは
       一人も選ばれませんでした。


       その11人の判事の中でただ1人日本の無罪を主張した人物
       がいました。『インド代表のパール判事』です。
       11人中唯一の国際法の研究者だったパール判事は東京裁判が
      「事後法」による裁判であり不当である事を訴えました。


      「事後法」とは?事件の起こった後にそれを裁く為に作ら
       れた法律で近代国家では基本的に禁じられています。

       更に裁判の目的が復讐心の満足と勝利者の権力の誇示に
  
       ある事。勝者が敗者を罰する事によって将来の戦争を
       防止しえると考えるのは過信に過ぎない事を無罪の理由
       に上げています。


       また東京裁判ではニュルンベルク裁判とは異なりアメリカ人
       の弁護人が許可され、ブレイクニー弁護士が「広島・長崎に
       投下された原爆の残虐性については誰が裁くのか?」と追求

  
       しましたが、被告人の通訳される事無く却下されました。
       そして1948年の4月までに416回の審理を重ね同年11月
       判決・・・死刑。7名が死刑判決を受け、同年12月23日
       絞首刑に。また16名が終身禁固刑、禁固20年、禁固7年


        をそれぞれ1名が受けました。絞首刑に処せられた7名に
        加え、服役中に死亡した5名、判決前に死亡した2名、
       以上14名は1953年の法改正で公務上の死亡と同視する事に
       これを理由に1978年に靖国神社に合祀されました。

       
        中国や韓国、更には日本国内の靖国神社反対論者が問題に
       しているのはここで合祀されている『A級戦犯』の事なのです
       しかし禁固刑判決を受けた重光葵元外相は1950年の仮釈放後
       に副総理兼外相になり名誉を回復。更には『A級戦犯』の


       容疑者とされたものの不起訴となった岸信介元商工大臣は
       総理大臣となっているのです。「死んで靖国神社に祀られた
       A級戦犯だけを犯罪人扱いするのは筋が通らない」
       と言う声があるのも事実です。


       また日本を裁いた側の連合国最高司令官ダグラス・マッカーサーは
       裁判後の1951年の米上院軍事外交合同委員会でこう語っています。


      「日本は絹産業以外は固有の産物がなく、綿・羊毛・石油・
       ゴムなどの原料が欠如しており、アジアから供給される
       これらの原料が断ち切られたら、多くの失業者が出る」


      「彼らは、それを恐れて戦争に突入したのであり、動機の
       大部分が、安全保障上の必要に迫られてのことだった」

       
       つまり日本の侵略戦争を否定し、東京裁判の正当性に
       疑問を投げかけたのです。


       ちなみに日本政府は、ー細田官房長官談話ー
      「日本はサンフランシスコ講和条約により東京裁判を受諾
       しているから東京裁判を不法なものとして意義を述べる
       立場にない」と言う見解のようですが、


       小泉総理も国会でこう答弁しています。ー小泉総理談話ー
      「裁判を受諾している。二度と二度と我々は戦争を犯しては
       ならない。(A級戦犯)戦争犯罪人であると言う認識を
       しているわけであります」



ーそこで皆さんに質問です。アナタは東京裁判は正しかったと思いますか?ー 

三宅久之  不当である
稲田朋美  不当である
宮崎哲也  不当である
桂ざこば  不当である
橋下透   政治的に正しい、法的には全く不正義
 

田嶋陽子  正しかった
蟹瀬誠一  正しかった(田嶋に匹敵する左翼ジャーナリスト・大学教授)
安めぐみ  正しかった(戦後教育によるもので左翼思想ではない)
 


■コメント■        
小泉純一郎総理が靖国神社に参拝をした事もあり少し古いが8月14日に
放送された東京裁判・靖国神社についての内容を公開する事にした。
これも読めば東京裁判の基本は十分理解出来ると思う。
少々長くなるがお付き合い下され。 

閉じる コメント(6)

顔アイコン

東京裁判を「受け入れざるを得ない」という質問なら分かるんですが、「正しかった」という質問は・・Yesと答えるには相当勇気がいると思うんですけど、橋下弁護士が「政治的に」なんて注釈つけちゃったりしてるんですね。なんだかなぁ・・

2005/10/20(木) 午前 2:20 レミー・オンナスキー 返信する

顔アイコン

yottasoさんどうもです。田嶋と蟹瀬は相当の左翼思想なので勇気とかそんな次元じゃなく普通に挨拶をする程度の事ですよ。奴らにとっては。橋下氏は真の保守的歴史認識を持った人なので徐々に明らかにされて行くでしょう。

2005/10/20(木) 午後 10:44 kar*udo*11 返信する

「戦後教育によるもので左翼思想ではない」とおっしゃいますが、戦後教育は左翼思想そのものではなかったのでしょうか?それを利用した米国の占領政策もありますが・・・

2005/10/21(金) 午前 7:28 blo*g*r2*05jp 返信する

顔アイコン

PONKOさんどうもです。このテーマの終わり頃に「学校でそう習ったと発言」してたので記載したんです。思想的に東京裁判は正しかったと思ってはなかったですしタレントなので配慮しておいたのであります。

2005/10/21(金) 午後 0:41 kar*udo*11 返信する

なるほど、そういう経緯があったんですね。めぐみさんの発言は却って戦後教育の歪みを露呈して効果抜群でしたね!

2005/10/25(火) 午前 0:54 blo*g*r2*05jp 返信する

顔アイコン

誤解をさせてしまって申し訳なかったです。安めぐみはこの番組を切っ掛けに歴史認識を改める可能性は高いと思います。

2005/10/25(火) 午後 11:41 kar*udo*11 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事