飯田市議会議員 清水可晴 『通称かせい』さん

にほんブログ村ランキングにバナーを添付しました。

全体表示

[ リスト ]

大阪都構想実現ならず

大阪市の大都市の地方自治のあり方を問う住民投票は、反対が僅差が多数を占めて大阪都構想は実現しなかった。大阪府と大阪市の二重行政を指摘した橋下大阪市長は政治家の退路を断つことになった。住民に身近な市役所と二階建て踊り場と言われている都道府県との自治の仕組みを見直す明治以来の大改革は道半ばで消えることとなった。長野県と市町村とのかかわりにも関連してみると、県文化会館は飯田市にはないが他市には存在する。広域下水道は諏訪湖周辺は県が事業主体であるが、飯田市の下水道計画は直営である。その役割は県が担うのか、市町村が担うのか明確なところは良く分からない。地方自治は住民の身近なところでサービス提供すべきであり、県や国の役割を明確にする必要がある。地方創生などは身近な市町村が主体となるべきであるが、国主導で財政措置が動いている点は納得がいかない。橋下市長はそういう点では布石を打ったと言える。しかしながら、個性の強い政治家がゆえに、議会や政党との調整が出来なかったようだ。


日本ブログ村ランキングに参加中ですので下記をクリックしてください。右下にランキングが表示されます。
             
https://politics.blogmura.com/politician


清水可晴ホームページもご覧ください。
      
http://kasei.server-shared.com/ 


閉じる コメント(1)

顔アイコン

勝ちました。

NHKの特別番組を見ていたけど、時々賛成が上回ったりして、心配したけど、
反対が多くて、勝ちました。
良かった。

橋下徹さんが、政界引退を表明。
でも、橋下さんは嘘つきだから、
念のために、政界引退のニュース記事をコピペして、ワードに貼りつけました。

2015/5/19(火) 午前 1:37 [ 日本共産党めっちゃ∞大∞嫌い男 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事