飯田市議会議員 清水可晴 『通称かせい』さん

にほんブログ村ランキングにバナーを添付しました。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
小島県議、清水市議、新人福沢克憲と語る会東野集会が開催された。呼びかけ人を代表して、井ノ口後援会長は清水議員に対する20年間のご支援に感謝とお礼を申し上げる。清水議員は引退表明後福沢克憲候補を擁立し、後援会も承認し、東野地区の後継者として支援をするのでご支援をお願いしたいとあいさつ。続いて、清水が後継者に託す思いを申し上げ、最後に、小島県議が後輩を称え県政報告とともに激励した。東野地区は福沢克憲一色にしようと、桜井幹事長の必勝一本締めで集会を終えた。


本ブログ村ランキングに参加中ですので下記をクリックしてください。右下にランキングが表示されます。
             ↓
https://politics.blogmura.com/politician


清水可晴ホームページもご覧ください。
      
http://kasei.server-shared.com/ 


この記事に

開く コメント(0)

福沢かつのり後援会総会と事務所開きが行われた。後援会役員として幹事長に就任し、情勢報告と今後の取り組みを提案し承認された。短期決戦に地域と労組が車の両輪で行動することを確認し、福沢かつのり必勝に向けてダルマに目を入れ、必勝一本締めで意志統一した。


本ブログ村ランキングに参加中ですので下記をクリックしてください。右下にランキングが表示されます。
             ↓
https://politics.blogmura.com/politician


清水可晴ホームページもご覧ください。
      
http://kasei.server-shared.com/ 


この記事に

開く コメント(0)

劇映画『母』を観賞

小林多喜二の母の物語を観賞した。今日が最終日であり、午後1時15分に千劇には数人がいた。軍事主義国家を批判し、特攻警察に逮捕され、拷問で殺された小林多喜二を息子に持つ母セキが主人公である。国会では共謀罪の法案審議が行われているが、政府はテロを共謀するとしているが、表現の自由を保障する憲法にまたもや挑戦する安倍首相は、戦争の出来る国へと変質させた上に、国民の自由な発言までも拘束しようとする共謀罪の法案に反対しなければならないと思う映画鑑賞であった。


本ブログ村ランキングに参加中ですので下記をクリックしてください。右下にランキングが表示されます。
             ↓
https://politics.blogmura.com/politician


清水可晴ホームページもご覧ください。
      
http://kasei.server-shared.com/ 


この記事に

開く コメント(0)

かながわ県民センターにて関東甲信越ブロック勤労協会長会を開催した。今年と来年は事務局長として任に当たる。6月25日26日の全国総会に30名の出席を割り当て確認した。また、来年のブロック総会を新潟で開催を決め、会長会を来年2月20日前後とすることを決めた。

この記事に

開く コメント(0)

昨年8月から策定準備会で策定作業を進めてきた前段階を終え、本日策定委員を委嘱し発足式が行われスタートした。これまでの経過、今後の策定スケジュールを確認した後、松尾企画課長からいいだ未来デザイン2028の説明を聞き、先進地区である丸山まちづくり委員会相談役池田さんから丸山地区基本構想の策定のポイントを聞き、7分科会の初顔合わせを行い解散した。いよいよ本格的な議論が始まるが、期待したい。


本ブログ村ランキングに参加中ですので下記をクリックしてください。右下にランキングが表示されます。
             ↓
https://politics.blogmura.com/politician


清水可晴ホームページもご覧ください。
      
http://kasei.server-shared.com/ 


この記事に

開く コメント(0)


.


みんなの更新記事