ここから本文です
香椎うっちゃんのブログ
ホームページ 「香椎浪漫」(検索)も時々覗いて下さい。

書庫全体表示

いぶすき菜の花マーチ

24(土)・25(日)の一泊二日バスツアーで指宿に行ってきました。
「いぶすき菜の花マーチ」、今年で23回目になるそうです。新年を迎えた日本で、一番早く開催されるウォーキングのイベントです。23年前、健康志向でウォーキングブームになった時に、某大手旅行会社が企画し、今日のように大きく育てました。
                  いぶすき菜の花マーチ パンフレット
イメージ 1
 
うっちゃんは十数年前に一度参加しているのですが、その時に何kmのコースを歩いたのかは覚えていません。現在は一日目に40km、25km、10km、二日目に33km、22km、12km、5kmが設定されています。
 
今回は「香椎会」と「焼き鳥 相兵衛」の仲間(平均年齢64歳)を募って、5kmコースを歩くバスツアーに14名で参加しました。半数の者の参加動機はどちらかと言うと、「温泉」のほうが強いのではと感じました。
平均年齢60歳を超えていますので、皆でワイワイ楽しければ良いのです。
 
24日(土)12時30分、博多駅筑紫口から昭和自動車の貸切バスで出発。我々のグループは後部に陣取り、ワイワイガヤガヤ。バスツアーはこれが楽しいですね。
17時に「指宿いわさきホテル」に到着。以前の「指宿観光ホテル」です。
温泉とメインダイニングでの夕食、そして部屋での酒盛り、仲間と過ごす時間は良いですね。
 
                      指宿いわさきホテル
イメージ 2
 
25日(日)、快晴。ウォーキング日和です。このホテルは全室オーシャンビューです。錦江湾先の大隅半島から上る美しく輝く朝日を拝むことができました。
朝食後、バスでセントラルパークのスタート会場に向います。
 
                  指宿セントラルパークの受付・スタート会場
イメージ 3
 
長距離コースは既に出発し、12km、5kmの参加者が大勢集まっていました。5kmコースの参加者は少ないとのことですが、それでも1000人はいるでしょうか。
登録を済ませ、スタートを待ちます。各自、背中やリュックにゼッケンを着けます。
友人(相兵衛仲間)の後藤さんのゼッケンを紹介しましょう。
 
                   後藤さんのゼッケン
イメージ 4
 
一言メッセージがいいでしょう。
菜の花畑で「美しい心を咲かせましょう!
10時30分スタート。5kmコースはJR指宿駅、温泉街、海岸沿いを歩きます。天気が良いのが幸いでした。海岸沿いの潮風が心地よかった。
 
  香椎会・相兵衛の仲間。左からNさん、Mさん、Mさん、うっちゃん、後藤さん
イメージ 5
 
3km地点くらいでしょうか、満開の菜の花畑の中を歩きます。
気温は予報とおり、16度前後だと感じます。 一面、黄色いじゅうたん。何と言っても、1月に春を感じることが出来たのです。
                   相兵衛仲間のTさん、Mさんと
イメージ 6
 
3kmを過ぎると、14名それぞれ歩行速度に差が出てきます。香椎会仲間も相兵衛仲間も、離れ離れになってしまいました。
ゴール(出発点)少し手前のJR指宿駅横に「足湯」がありました。コースの途中でも数箇所、見かけました。温泉街の風情です。
                      指宿駅の足湯
イメージ 7
 
セントラルパークに11時45分、戻ってきました。5kmを1時間15分、仲間とおしゃべりしながら、自然に親しみながら、早春の薩摩路を歩く・・・・・なんと健康的なのでしょう。幸せでした。
 
イメージ 8
 
出発前に配られていた「B級グルメクーポン」を利用して、昼食をいただきます。
10店ほどが各地から集まり出店しています。
どの店にも列が出来ていましたが、特に人気を集めていたのが「ホルモン焼きうどん」。
「B・1グランプリ 4年連続入賞」と”のぼり”に書いてあります。
後藤さんも並びました。
                  笑顔で順番を待つ後藤さん
イメージ 9
 
その他に、皆で少しづつ分け合い、唐揚やタコ焼き、旨ソーセージ、肝焼きなどを楽しみました。
 
13時、会場を後に、帰路に付きます。
途中、お土産屋に寄りました。 お城をイメージした「魔猿城」という、昔から営業していたお土産屋さん。2階に「かるかん饅頭」の工場があります。
うっちゃんはお土産に「かるかん」と、3年前から飲んでいる「くろ酢」を買って帰りました。
 
                           魔猿城
イメージ 10
 
鹿児島市内を通過したときに、桜島が望めました。
噴煙が東南方向に流されています。
桜島の噴煙
イメージ 11
 
18時に博多駅に到着。
帰りのバス車内もワイワイガヤガヤだったのは言うまでもありません。
楽しい、そして健康的な2日間でした。

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事