ここから本文です
香椎うっちゃんのブログ
ホームページ 「香椎浪漫」(検索)も時々覗いて下さい。

書庫全体表示

展望レストラン ラピュタ LAPUTA
 
博多区築港本町の福岡サンパレスホテル&ホール10階のレストランです。 このエリアは國際級の会議、研修、展示会に対応できる施設が建ち並んでいます。 この福岡サンパレスホテルも客席数2,316席の大ホールが併設されています。

             福岡サンパレスホテル&ホール
イメージ 1

展望レストラン「ラピュタ」 は円筒形建物の最上階(10階)です。 奥さんと二人で「ラピュタ」のフランス料理を楽しみに来ました。
 
                   駐車場 
イメージ 2

平日に予約しましたので、ホテル玄関前の駐車場を利用できました。
 
       レストラン案内               フロント
イメージ 3イメージ 4












ホテル玄関前にレストランの案内看板が・・・ラピュタ」は全席窓側とあります。 9階は和食の「銀河」のようです。 フロントで予約を伝えるとエレベーター前まで案内いただきました。

                  予約テーブル 
イメージ 5

10階、エレベーターを降りて、テーブルへ案内されると、目の前に博多埠頭と中央埠頭が広がっています。 「ラピュタ LAPUTA」とは、冒険小説に出てくる巨大な空飛ぶ島。 宮崎 駿 監督ジブリ作品「天空の城 ラピュタ」が有名です。
               
 
予約時間より早く着いたので、お客様が席に着く前のテーブルをデジカメに収めることが出来ました。 円筒形の建物の窓側に沿ってテーブルが並んでいます。
 
                全席窓側のテーブル 
イメージ 6

360度ですから、どうしても半分は街側になります。 それでも展望があることは楽しめます。 実は「ラピュタ」は ”福岡の夜景レストランランキング”で第一位なのです。 第二位は若杉山中腹の「茶房 わらび野」、第三位は中州那珂川沿いの「Mitsubachi(ミツバチ)」です。 ワインを飲みながら都会の夜景を楽しむ、となるとナンバーワンなのです。
 
 
料理は予め”季節のランチセミコース”を頼んでいました。 メインディッシュは選べます。 奥さんは「お魚」、うっちゃんは「お肉」にしました。 帰りは奥さんの運転ですから、ビールを一杯いただきました。

      生ビール               薔薇の花とポートタワー
イメージ 7イメージ 8












ビールや薔薇が入ったグラスを通して港の景色を眺めていると・・・ユーミンの歌「海を見ていた午後」を思い出してしまった。

 山手のドルフィンは静かなレストラン・・
 ソーダ水の中を貨物船がとおる・・・

こんな歌詞が書けるユーミンは天才だと思う・・・でも、ビールの中を金印号がとおる、じゃあ ちょっとツライなあ。  *(金印号は志賀島定期船)

 
                 前菜 
イメージ 9

鹿児島県産新玉葱のクーリーが添えられた、野菜ムースのアンサンブル。
                
                  スープ
イメージ 10

熊本県産アサリのチャウダースープ。 煮込まれた野菜の中にアサリの出汁が・・・濃厚で上品な味・・・パスタが入っていました・・・このスープ、めっちゃ美味しい!
                
 
中央埠頭5号岸壁に大型クルーズ船が寄港中です。
イメージ 11
 
思うに、港を眺める高さは、この位が丁度よいですね。ドルフィン(レストラン)がある小高い丘もこの位の高さではないでしょうか。 欲を言うと、この高さで もう少し中央埠頭に近いと良いですね・・・近い将来、世界最大級(22万トン)のクルーズ船も寄港するようですから・・・。

イメージ 12
     
いま見えている船は「コスタ アトランティカ」です。 イタリアのクルーズ運行会社所属の船で、全長292m、8万5千トンです。 近い将来、寄港が予定される船とは、アメリカのロイヤル・カリビアン・インターナショナル所属の「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」です。22万トン・・・想像するだけでも、恐ろしいほど大きな船。 ここからの眺望はスケールがデカイと思います。 楽しみですね。
宜しければ、以前のブログ「博多港の大型クルーズ船」を覗いて下さい。

 
              メインディッシュ(お魚)
イメージ 13

天草産真鯛とムール貝のポッシェ・・・バルサミコ風味。
               
              メインディッシュ(お肉)
イメージ 14

国産牛肉のステーキ アスパラガスリゾット添え。                
お肉が柔らかい・・・ゴマを塗したゴボウ料理が乗っていたのですが・・・ソースに絡めるとお肉に合います・・・お肉の下のリゾットは美味しい!
 
                グラハム ブレッド
イメージ 15

グラハムパンは知っています。 小麦粉の表皮や胚芽を除去していない粉で作ったパンです。 食物繊維が多く含まれ、ビタミン類などの栄養価が高いのです。                     
栄養価を検証したグラハム博士の名前が付けられました。 香ばしくて、美味しかったので”おかわり”しました。


            シェフお勧めのデザートとコーヒー
イメージ 16
 
ごちそうさまでした。 料理の名前や調理の名称は殆ど知りませんので、メニューを見ながら報告させていただきました。

普段はフランス料理を食べに出掛けることはありませんので、奥さんからは喜ばれました。

実は今回、ペア御招待券を利用させていただきました。
イメージ 17

1月30日に「福岡検定2017中級合格?」のブログを投稿しています。 その日の内に自己採点して、94点だったので安心したこと。 過去問題と比較して内容が易しかった、と言う内容のブログです。 その後に発表になった受験結果を見ると、中級の最高得点が96点でした。 うっちゃん、まあまあ上位の成績だったんだ、と思っていたら、成績優秀者特典として、上記の”ラピュタ ペア御招待券”が送られてきたんです。 奥さんは驚くやら、喜ぶやら・・・そして、「来年も受けなさい」と一言。 ムムムムッ・・・。
 

ラピュタの総料理長はじめスタッフの皆さん、ありがとうございました。 今度は、福岡一の夜景を観ながらの夕食に行きます。
 
*福岡サンパレスホテル&ホールの全景写真は福岡市の「まるごと福岡・博多」より。
 
 
 

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事