ここから本文です
香椎うっちゃんのブログ
ホームページ 「香椎浪漫」(検索)も時々覗いて下さい。

書庫全体表示

青葉公園(福岡市東区)
 
梅雨が明けて、猛暑の日が続いています。 汗が出て、グッタリなるのはイヤなのですが、夏色の景色は好きです。 青い海、白いビーチ、ギラギラ太陽、セミ鳴く山路、湧き上がる入道雲・・・本当は海や山に出掛けて、オールデイズでも聴きたいのですが・・・年齢を考えないといけません。 デジカメとウォークマンを持って、近くの青葉公園に行ってきました。 この公園も夏色になっていましたから紹介します。
 
                青葉公園の丘陵  
イメージ 1

エッ 北海道? と思うような景色でしょう。 青葉公園は香椎東校区と青葉校区の中間に造られた広大な公園です。 10万平方メートルの丘陵地に、幾つもの施設が備わった総合公園として近隣住民の憩いの場となっています。
 
今回は「うっちゃんの季節の花便り」として投稿しますので、初めに公園内のひまわりガーデンコンクールを紹介します。

                 青葉公園ひまわり    
イメージ 2

漢字での変換は「向日葵」と出ますが、意味としては「日回り」もあります。 北アフリカが原産のキク科の一年草です。 数十本ほどの小さなひまわり畑ですが、数年前から植えられるようになりました。 花がデカイので、ガツーンと夏を感じます。

                 青葉公園ひまわり    
イメージ 3

                         映画 ひまわり
イメージ 4
北アフリカからスペインに輸入され、ロシアに伝わり、食用・油用の大生産地となりました。 1970年公開の映画、ソフィア・ローレンの「ひまわり」を覚えていますか? 地平線まで広がる一面のひまわり畑は、旧ソビエト連邦時代のウクライナで撮影されています。


 
青葉公園では、毎年、ガーデンコンクールが開かれます。 今年も地域の住民やグループから、18点の作品が参加しています。 7月9日に投票が終了しているのですが・・・表彰が終わっているのかどうか、うっちゃんは知りません。 うっちゃんの感覚で「コレッ」と思った作品を6点紹介します。
 
■ NO-2 出品者:バラ愛好会  タイトル:愛燦々(あいさんさん)
 公園に来られる皆様に「愛が燦々」と降り注ぎます様に。
イメージ 5

 
■ NO-6 出品者:なかよしグループ タイトル:青葉の小さな公園
 この小さな区画に色々なお花・・・見ていて楽しく元気が出るように考えました。
イメージ 6
                  
 
■ NO-7 出品者:ソーイング クラブ タイトル:花と緑のトライアスロン
花と人が競争しています。走って、泳いで、自転車で勝負!どちらが勝ったでしょう?
イメージ 7
                

■ NO-10 出品者:わかば園  タイトル:みかん・サクランボ組
 先生と皆でお花を植えました。飾り物も皆で作りました。いかがですか?
イメージ 8

             
■ NO-15 出品者:青葉保育園  
 先生とお友達と皆で植えました。お水もあげました。飾り物もみんなで作りました。
イメージ 9

                
■ NO-18 出品者:東福岡特別支援学校 タイトル:コツコツ班
 先生とお友達と皆で植えました。暑かったけど、頑張りました。飾り物は石の焼き物で作りました。
イメージ 10

小さな区画のガーデンですが、どれも心が”ほんのり”となる作品ばかりでした。
 
 
青葉公園は香椎宮の先を東に進み、香椎台3丁目を過ぎた(青葉中学校手前)左側から北丘陵斜面を利用して造られています。
                  青葉公園地図  
イメージ 11
 
駐車場は3ヶ所あり、普通車174台が駐車可能(無料)です。の駐車場が一番広い。                 
                 ①の駐車場  
イメージ 12
 
管理事務所や芝生広場へ向かうには、真ん中に噴水が流れる石段を上ります。
                 ②の石段   
イメージ 13
 
上りきった所が、コミュニティ広場です。 野外コンサートも開かれます。
               ③のコミュニティ広場   
イメージ 14
 
コミュニティ広場の右奥が管理事務所です。 
                管理事務所   
イメージ 15

有料施設の予約・使用料金の支払い窓口です。 ロッカー、温水シャワー等の付帯施設もこの建物の中に備わっています。 有料施設とはテニスコート、土の広場(野球・サッカー)などです。 
 
管理事務所近くから小高い芝生広場を望む・・・こんな夏色の景色が好きです。
イメージ 16
       
テニスコートは7面あります。 中学・高校の大会などが開かれます。
                ④のテニスコート  
イメージ 17
  
 
管理事務所の前はウォーキングコースになっています。
                ⑤のウォーキングコース  
イメージ 18

写真は「青葉公園」のリーフレットから転載しました。 うっちゃんも週に3〜4回は、このウォーキングコースを歩きます。 一周が丁度600メートルです。 100メートル毎にラインがあります。女子は日焼けしないように、陽が落ちてから来るのですが、夜間照明(街灯)が点きますから大丈夫です。
 
ウォーキングコースの途中です。 
イメージ 19
               
緑が多くて、気持ちよく歩けます。
イメージ 20
 
ウォーキングコースから芝生広場へ上る石段です。 足腰を鍛える方はこの石段を上り下りします。 うっちゃんも時々・・・。
                  ⑥の石段   
イメージ 21
 
地図に記してあるトリムコーナーです。 身心を調整し、健康増進を図ります。
                  トリムコーナー 
イメージ 22
 
遊具広場です。 近くのお母さんが幼稚園児を連れて、ここで遊ばせます。 
                ⑦の遊具広場      
イメージ 23
 
ウォーキングコースから更に上って、土の広場に行きます。 一番高いレベルになります。 ここは総合グランドですが、主に野球とサッカーの練習が行われています。
                ⑧の土の広場   
イメージ 24
 
芝生広場は600メートルのウォーキングコースに囲まれています。 子供達が走り回って遊べる広場ですが、シニアのグランドゴルフやゲートボールの試合も行われます。
                 ⑨の芝生広場   
イメージ 25
 
芝生広場の西側の土手に立つと、直ぐ下に香椎台団地(サニータウン)が広がり、その先が香椎宮の杜です。 遠方にはアイランドシティに建つ、アイ・タワー(右:150m)とアイランドタワー・スカイクラブ(左:145m)の両高層マンションが望めます。
            アイランドシティ方面の景色   
イメージ 26

第27回 FUKUOKA東区花火大会」が9月9日(土)、香椎浜で開催されます。間近で本格的に観るので無ければ、この青葉公演からでも楽しめますよ。 土手に座って・・・若いカップルも多いです。 お薦めの場所はです。

 
どうです? 素敵な公園でしょう。 
利用される方は次の注意事項を確認下さい。
● 遊具、花や木を大切にしましょう ● バイクは乗り入れてはいけません ● 焚き火や打ち上げ花火をしてはいけません ●犬のフンは飼い主が後始末をしましょう ● ゴルフの練習はしてはいけません ● ゴミは持ち帰りましょう
 
 
 
 

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事