ここから本文です

リビエールホール 柏原市民文化会館スタッフブログ

書庫全体表示

19日(土)に小ホールにて「かしわらっ子夏休みスペシャル」の一環として開催されました。
毎回ご来場していただいている方々は勿論のこと、親御さんに伴われて初めて落語鑑賞をされるお子様にもご来場いただき、何時もとは少し趣の違う落語会になりました。
イメージ 1
 
 
怪談話の落語会という事で、観客の皆様はじめ出演者、舞台スタッフの無事を祈り、地元の二宮神社に安全祈願に行って参りました。
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
これで、心行くまで楽しんでいただけます。
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
開口一番は笑福亭松五さんの「化け物使い」人使いの荒い御隠居が、化け物をこき使い、とうとう化け物も逃げ出すという噺・・・怖いのか可笑しいのか・・・
 
イメージ 4
 
 
 
噺に入る前に、お子様向けに落語の基本である扇子・てぬぐいの使い方を享受してもらいました。
そして、文三さん一席目は「四人癖」
癖のある4人が登場。其々の癖が出たら罰金を出すと決めるが、さて落ちは・・・
イメージ 5
 
 
 
続いて、林家染雀さんの「怪談 丸善騒動」
染雀さんお得意の怪談話から早変わりで幽霊に
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
客席に現れた幽霊!なんだか冷やりと首筋が・・・泣き叫ぶ子供さんやらで客席は大騒ぎ!冷やりとしたものはこんにゃく。染雀さんからお醤油付きでプレゼント。
 
イメージ 7
 
 
 
最後に文三さん2席目は、はめもので雰囲気たっぷり「七度狐」
初めて落語を見られたお子さま達にもテンポのある落語を楽しんでいただけた事と思います。
 
 
 
 
 
 
今回の落語会は、お子様にも落語を体験してもらおうと開催しましたが、如何でしたでしょうか?お楽しみいただけましたか?
次回は年明けに「新春落語会」を予定しております。決定次第、柏原市広報誌及びホームページにてお知らせします。
又、リビエールホールでは500円でご入場出来る、定例の落語会をレセプションホールで開催しております。こちらも合わせてご来場を、お待ちしております。
 
 
 
 

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事