全体表示

[ リスト ]

リレーウォーク

次の⑪植山古墳までの道筋に八咫烏神社があります。
この神社には次に行く植山古墳から持ってきたという石が、踏み石として使われています。
 
さあ、植山古墳です。二基の横穴式石室があります。
イメージ 1被葬者は竹田皇子といわれている、東の石室です。
 
石室の石材は、貝吹山(橿原市と高取町の境にある山)周辺の花崗岩などが使われています。
 
石棺石材は、熊本県宇土半島から運ばれてきた、阿蘇のピンク石と言われている、阿蘇凝灰岩です。
 
 
 
イメージ 2
推古天皇が被葬者といわれている、西の石室です。
石室の石材は飛鳥川上流の花崗岩。
 
楕円形のものは、玄室と羨道を間仕切る閾石(しきみいし)といわれる石です。
 
兵庫県で産出する竜山石といわれる凝灰岩です。
 
築造されたのは、東石室は6世紀末、西石室は7世紀前半頃だということですが、人の力に頼るしかない時代に、遠くから運ばれてきたことに驚きます。
 
ちなみに、この古墳の天井石は橿原神宮の南神門に向かって左側に置かれています。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事