全体表示

[ リスト ]

 アルマス広場を後にしたツアーバスはリマでの最終目的地・旧日本大使公邸に向かいました。途中、完成まで100年を要したといわれるサン・フランシスコ教会・修道院のそばを通りました。紹介した写真は現地ガイドさんの説明を聞きながらとっさにカメラのレンズを向けて瞬間的に撮ったものですので出来はよくありませんが、雰囲気は捉えられたかと思います。

 ガイド書によればサン・フランシスコ教会・修道院はバロックとアンダルシア風の建築様式を取り入れて1546年から100年以上かけて建築されたものです。残念ながら見所のファサード(正面装飾)はきれいに撮れていません。教会以外に15のチャペル、カタコンベ(地下墓地)、修道院、宗教芸術博物館、修道院の回廊に残された17世紀前半の美しいセビリアンタイルがなどが見どころのようです。見たかったです。


1. サン・フランシスコ教会・修道院 (バスの中から撮影)
イメージ 1


2.サン・フランシスコ教会・修道院 (バスの中から撮影)
イメージ 2


3.サン・フランシスコ教会・修道院のファサード (バスの中から撮影)
上の写真をトリミングしました。
イメージ 3


4.サン・フランシスコ教会・修道院 (バスの中から撮影)
イメージ 4


5.サン・フランシスコ教会・修道院 (バスの中から撮影)
上の写真をトリミングしました。
イメージ 5


写真撮影:2005年3月16日
(本ブログの全ての写真はコピーライトを有す。無断転用・転載・複製を禁ず。)

https://travel.blogmura.com/sekaiisan/img/sekaiisan88_31.gif
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ(左の下線部の文字をクリック)
↑↑↑↑応援クリックよろしくお願いします。(2009.1.17現在、第1位です。)

閉じる コメント(16)

アバター

ファサードの石の彫刻は見事ですね。
ここのカタコンベも有名ですね〜 見られなくて残念ですね。。。
・・・って私、行ったことはないですけど(笑)

2009/1/17(土) 午後 0:35 Francoise

ベルばらさん
腰を落ち着けて写真を撮りたかったです。
ここのカタンベは地下3階まであって数万体の骨が
あるそうです。(怖)

2009/1/17(土) 午後 0:42 kassy1946

顔アイコン

教会や修道院など、やはり宗教に関連した建造物が観光の目玉になりますね。
村ポチ。

2009/1/17(土) 午後 1:03 となりのケロロ

へなちょこさん
そうですね。こういった歴史的建造物が世界遺産になることで
ますます観光客が増えますね。村ポチありがとうございました。

2009/1/17(土) 午後 1:23 kassy1946

顔アイコン

こんにちは。
見事と云うしかない建物等々です。
いつも思うのですが世界遺産とは建物そのものはもちろんでしょうが、その当時の雰囲気なども残したいですね。
観光化されることによって雰囲気が一変してしまうのは困りものです。
日本の白川郷の様に・・・・
Wポチッ!

2009/1/17(土) 午後 2:03 [ 流れ雲 ]

顔アイコン

kassyさんの世界遺産旅日記
不思議なんです。 なぜそんなに写真と
解説が 的確で詳しいのですか。
私なんぞ 旅行しても
そんなに 詳しく解説と写真でそうに
ありません。

村ポッチ!

2009/1/17(土) 午後 3:26 miz*5*9

流れ雲さん
リマの場合は歴史地区としての登録ですので建物とその周辺がすべて含まれますね。どこまで当時状態に復元するかは課題でしょう。
Wポチありがとうございました。

2009/1/17(土) 午後 3:32 kassy1946

Miz0509さん
実は秘密のメモがあるんです。(笑)
ペルーの時は日本人のツアーコンダクターさんが詳細な日誌風メモを取ってくれていてそのコピーを毎日、皆に配ってくれていたのでそれが今、役に立っているのと出来るだけ正確性を期すために解説書やネト情報を調べた上でブログをアップしています。
村ポチありがとうございました。

2009/1/17(土) 午後 3:45 kassy1946

アンダルシアの雰囲気です。が、かなり整理されたデザインでセビリアのもっとごちゃごちゃした様式とはちょっと違う感じ。(あくまでわたしの感覚的感想なのですが。)

Kassyさんはやはりきちんと調べて研究して記事になさっているのですね。ブログといえど不特定多数の方が見るのですから、出版したのと同じですものね。さすがです。ポチ。

2009/1/17(土) 午後 8:42 Maximiliano

Maximilianoさん
アンダルシア在住のMaximilianoさんにコメントいただき光栄です。
ブログといえどもいい加減な情報を発信することは信用をなくします。そういう意味で面倒ですが、ある程度調べてから記事にしています。ポチありがとうございました。

2009/1/17(土) 午後 8:58 kassy1946

素晴らしいお写真とKassyサンの誠実で勤勉さが判りました。。
さすがでいらっしゃいますネッ。。拍手とポチです。(@^^@)ゞ

2009/1/18(日) 午前 1:15 [ - ]

かなりさん
性格的に凝り性な面がそうさせているのかも知れません。
記事の更新は毎日、自転車操業みたいです。
拍手とポチありがとうございました。

2009/1/18(日) 午前 2:36 kassy1946

kassyさん ここは、確かにセビリアに似ていますね〜
とても解りやすいですよ
毎日の更新 本当にありがとう!!行っていないのに行った気分に
させて頂いています(*^_^*)
記事の構成も大変でしょうが、頑張って下さいね!!ポチ!!

2009/1/18(日) 午前 11:51 マンマ

マンマさん
応援ありがとうございます。
皆さんのコメントが励みになっています。
ポチありがとうございました。

2009/1/18(日) 午後 0:32 kassy1946

この教会は本当にスペインの影響ですよね〜。
あれ?僕はここ歩いて観光していた気が・・・(;^。^A。

この時の旅行で、いかにスペイン人が悪い事をしたかを
知った次第です・・・(v_v)。ポチ☆

2009/1/18(日) 午後 6:35 ◎ころりんまる◎

ころりんまるさん
ここはアルマス広場から近いので歩いて行ける距離にありますね。
地下の墓は行かなかったですか。ポチありがとうございました。

2009/1/18(日) 午後 8:28 kassy1946


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事