ここから本文です
>>>>牡羊座の独り言<<<<
日光東照宮の不思議再発見シリーズのリニューアル版、連載中です。

書庫全体表示

 いよいよ東照宮の象徴である絢爛豪華な陽明門にやってきました。当時の建築、彫刻技術の粋を集めて造られた国宝のこの門にはこれでもかと言わんばかりの無数の極彩色の彫刻が施されています。今日から4回に分けて陽明門の彫刻を紹介していく予定です。

 彫刻の数は全部で508体あると言われており、主な内訳は次の通りです。

  【霊獣】唐獅子:66体、龍 :45体、
  【霊鳥】鳳凰 :40体、
  【人物】   :42体、
  【植物】菊  :61体、牡丹:54体

 素晴らしい芸術品に言葉はいりません。写真を拡大し、じっくりご堪能ください。
写真はすべて左クリックで拡大できます。

1.陽明門・表
イメージ 1

2.陽明門表左側拡大
イメージ 2

3.陽明門・表の麒麟の彫刻
東照大権現の額の両脇に緑と青の麒麟が施されています。
イメージ 3

4.陽明門・表の龍と息の彫刻
龍と息はよく似ていますが、よく見比べると下段の大きく口を開けた息はヒゲがなく、ブタのように上唇に鼻孔がついています。息の読み方が「いき」か「そく」かは不明ということのようです。
イメージ 4

5.陽明門・表の麒麟(上)と龍(中上)と息(中下)と龍馬(下)の彫刻
イメージ 5

6.陽明門・裏の麒麟(上)と龍(中)と息(下)の彫刻
イメージ 6

7.陽明門・裏の龍(上)と息(中)と龍馬(下)と鳳凰(右下に金色の羽と脚が見える)の彫刻
イメージ 7

8.陽明門・裏の上段の龍と息と龍馬(白)、下段の唐獅子(極彩色と白)の彫刻
イメージ 8

9.陽明門・表の唐獅子の彫刻
イメージ 9


写真撮影:2009年4月29日
(本ブログの全ての写真はコピーライトを有す。無断転用・転載・複製を禁ず。)

https://travel.blogmura.com/sekaiisan/img/sekaiisan88_31.gif
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ(文字をクリック)
↑↑↑↑応援クリックよろしくお願いします。(2009.6.3現在、第1位です。)

この記事に

  • 顔アイコン

    言葉は要りませんね^^

    あこタマ

    2009/6/3(水) 午前 7:11

    返信する
  • あこタマさん
    一番乗りありがとうございました。そうです。言葉は要りません。

    kassy1946

    2009/6/3(水) 午前 7:52

    返信する
  • 顔アイコン

    唯、ため息が出るばかり・・・・

    いつも思うことは、この頭でっかちの建物が良くもバランスを取っているものだと感心しています。

    Wポチッ!

    [ 流れ雲 ]

    2009/6/3(水) 午前 9:11

    返信する
  • 流れ雲さん
    本当に溜め息が出ますね。12本の柱が、しっかり上部のデコレーションを支えているんでしょうね。
    Wポチありがとうございました。

    kassy1946

    2009/6/3(水) 午前 9:41

    返信する
  • 顔アイコン

    見れば見るほど感動するばかりです。
    村☆☆傑作☆

    となりのケロロ

    2009/6/3(水) 午前 10:09

    返信する
  • へなちょこさん
    一体、誰がこんな複雑な構造の建築物を考えたんでしょうね。驚嘆するばかりです。
    村ポチ傑作ポチありがとうございました。

    kassy1946

    2009/6/3(水) 午前 10:32

    返信する
  • 顔アイコン

    凄いですね。
    行って見たときはそこまで見ていませんでしたので
    改めてアップで見ると凄さが分かります。

    傑作!!

    jakki

    2009/6/3(水) 午後 4:22

    返信する
  • jakkiさん
    凄い数の彫刻ですよね。ぱっと見ただけでは龍も息も区別がつかないですね。
    傑作ポチありがとうございました。

    kassy1946

    2009/6/3(水) 午後 4:46

    返信する
  • 顔アイコン

    うずめ尽くされた彫刻に感動します。
    龍、息、鳳凰、唐獅子など空想の動物をどのように、何を願って想像したのかと考えてしまいます。
    Wポチ!!

    [ betty ]

    2009/6/4(木) 午後 7:43

    返信する
  • bettyさん
    龍は王権のシンボル、三代将軍家光の干支でもあり、多用したものと思われます。唐獅子は東照宮の守護獣として、また鳳凰は鳥類の長として動乱の世を天下泰平に導く名君のシンボル、息についてはよく分かりません。
    Wポチ!! ありがとうございました。

    kassy1946

    2009/6/4(木) 午後 8:45

    返信する
  • 顔アイコン

    唐獅子には必ず牡丹が描かれた、とききましたがここでも牡丹の絵がちらほらしていますね。
    しかし素晴らしい想像力ですね、架空の動物たちなのに生き生きしています。

    Maximiliano

    2009/6/4(木) 午後 11:51

    返信する
  • Maximilianoさん
    昔、高倉健主演の映画に「唐獅子牡丹」というのがありましたね。
    「牡丹に唐獅子 竹に虎」という古来からの言い伝えにありますように、百獣の王の獅子にとって夜に安心して休める場所が牡丹の花の下だと言います。何故でしょう? 調べてみましたら獅子の体毛に発生し、やがて皮を破り肉に食らいつく害虫が、牡丹の花から滴り落ちる夜露にあたると死んでしまうということから牡丹の花の下が唐獅子の安住の地となったようです。真偽のほどは確かではありませんが・・・
    ここの霊獣たちの彫刻、本当に生き生きしていますね。

    kassy1946

    2009/6/5(金) 午前 9:25

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事