全体表示

[ リスト ]

 サルナートの最後になりますが、ガイドさんがサリーの工場兼販売所に案内してくれました。ここでも客は、我々だけで貸し切り状態でした。手の込んだ複雑な模様のサリーはいい値段してました。海外のこういう観光客向けの店は工場と言っても決して安いわけではないのは色んな国で経験しています。元々相方はサリーを買うつもりはなく、手頃な小さな壁掛けをお土産に選択しました。
 
 
写真は全て拡大可です。
 
 
車窓からのサルナートのインド女性のファッション
イメージ 1
 
サルナートのサリー工場兼販売所
イメージ 2
 
複雑な模様のサリーの熟練織り職人と織り機
カメラを向けるとカメラ目線でポーズを取ってくれましたが、
睨みつけられているようでちょっと表情が怖かったです。
イメージ 7
 
複雑な模様のサリー
イメージ 8
 
 
イメージ 9
 
 
イメージ 10
 
織りパターンがパンチカードに刻まれているようです。
流石、数学に強いインドらしいやり方です。
イメージ 11
 
複雑な模様のサリー生地
イメージ 12
 
お土産に手頃なタージマハールの織物
このタイプの柄違いを10枚ほど購入しました。
イメージ 13
 
サリーの販売所
イメージ 14
 
イメージ 3
 
高級サリー
イメージ 4
 
色んなデザインの壁飾り
イメージ 5
 
商品ではありません。
この店の主みたいです。ビックリさせないようにフラッシュを作動させず撮りましたが、
見つかったみたいで逃げて行きました。
イメージ 6
 
 
 
写真撮影:2012年3月18日
(本ブログの全ての写真はコピーライトを有す。無断転用・転載・複製を禁ず。)
 
   ↓こちらにもクリックして頂けると嬉しいです。
https://travel.blogmura.com/sekaiisan/img/sekaiisan88_31.gif にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ(左の下線部の文字をクリック)
↑↑↑↑このブログが気に入ったら1日一回、応援クリックよろしくお願いします。(2012.7.13現在、第1位です。)

閉じる コメント(7)

織り機にパンチカードを使うとは何てデジタルな(^O^)/
さすがに教育水準が高いって感じがしますね。
あとは写真を撮られる時の笑顔ですな(^◇^;)

ポチ☆村ポチ☆

2012/7/13(金) 午前 7:13 もう一つの夏の日 返信する

アバター

インドの旅行をしたことはありますが サリーが織り物で柄を入れているとは
知りませんでした 布に染めて模様を入れ込んだのと
手織りのサリーは高価なに分かる気がします
トリプルポチ〜しました(^−^)

2012/7/13(金) 午前 8:22 すんり 返信する

こんばんは。細かいパンチカードを使えば、折間違いはないですね。昔は大変だったと思いますが、楽になったでしょうね。村ポチ&イイネ

2012/7/13(金) 午後 7:01 wayaeko8 返信する

顔アイコン

今晩は、
インドの女性は、サリーの様に洋服もカラフルですね。
素敵な生地が並んでいますね。熟練織り職人の渋いおじさんと、
可愛い模様の生地が不似合いです(笑)。ポチ&イイね。

2012/7/13(金) 午後 7:18 [ 彫金工房さと ] 返信する

アバター

すごい精巧な模様なんですね(◎ω◎;)
思わず欲しくなりそうですが、日本でサリーは着られないし…
やはりお土産には小物がいいですね♪全部ポチっと。

2012/7/13(金) 午後 11:06 流浪の民 返信する

とても柄が綺麗ですね。
手間がかなりかかりそうです。
出来は素晴らしいですね。
全★

2012/7/13(金) 午後 11:23 長州人のんた 返信する

サリーのいろいろな柄がオシャレで綺麗ですね♪
見てるだけでも楽しいです^^♪全ぽち☆彡

2012/7/13(金) 午後 11:44 tomopfc 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事