>>>牡羊座の独り言 Part2<<<

北欧4ヶ国の旅、エジプト紀行を連載中です。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

 大内宿の町並みの突き当りを左折したところにお地蔵様が立っていて、そのそばに子安観音堂と見晴台へ通じる結構急な長い石段がありました。太内宿シリーズの最初に紹介した大内宿の街並みを一望した景色はこの見晴台から撮ったものでした。子安観音堂には安産と子供の成長を守護する観音菩薩が祀られています。


写真は全て拡大できます。

南会津・大内宿の子安観音堂への石段
イメージ 1

子安観音堂への石段下の
国の重要伝統的建造物群保存地区選定についての説明板
拡大して見てください。
イメージ 2

子安観音堂への石段上部
イメージ 3

子安観音堂への石段の真下から
イメージ 4

子安観音堂
安産と子供の成長を守護する観音菩薩が祀られています。
イメージ 5

子安観音堂の由来
拡大して見てください。
イメージ 6

子安観音堂の屋根の雑草
イメージ 7

見晴台付近から見た子安観音堂
イメージ 8

見晴台付近から大内宿の町並み(再掲載)
イメージ 9

子安観音堂への石段下の正法寺
創建:室町時代後期の天正3年(1575)の古寺
宗派:浄土宗。本尊:阿弥陀如来
数多くの大内宿住民の菩提寺として埋葬され墓碑が建立されています。
会津戊辰戦争の際には、正法寺が新政府軍の兵糧役場兼救護所として
利用されました。
イメージ 10

 次回に続きます。

写真撮影:2019年6月27 
 全ての写真はコピーライトを有す。無断転用・転載・複製を禁ず)

               こちらにもクリックして頂けると嬉しいです。
https://travel.blogmura.com/sekaiisan/img/sekaiisan88_31.gif にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ(左の下線部の文字をクリック) ↑↑↑↑このブログが気に入ったら1日一回、応援クリックよろしくお願いします。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事