>>>牡羊座の独り言 Part2<<<

北欧4ヶ国の旅、エジプト紀行を連載中です。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

 蘆笛岩鍾乳洞の一番奥の「水晶宮」と呼ばれる空間までやってきました。「水晶宮」は竜王の棲み家という見立てになっているようです。白い鍾乳石が地底湖に映る光景は幻想的な雰囲気を醸し出していました。「水晶宮」を後に出口方向へは緩やかな昇りになっていました。全長2kmのうち遊覧コースは約500mでした。今回で鍾乳洞シリーズを終了します。

真は全て拡大できます

蘆笛岩鍾乳洞の一番奥の「水晶宮」と呼ばれる空間
イメージ 1

蘆笛岩鍾乳洞の一番奥の「水晶宮」と呼ばれる空間
白い鍾乳石やシルエットの鍾乳石が地底湖に映っています。
桂林観光の目玉の漓江下りの風景を表しているようです。
イメージ 2

蘆笛岩鍾乳洞の出口への石段
イメージ 3

蘆笛岩鍾乳洞の出口への途中の石柱、石筍
イメージ 4

「人里離れた場所からフルートの音を聴く」と名付けられた鍾乳石
小さな穴が開いたように光が漏れている部分があります
イメージ 5

後ろから(?)の照明で鍾乳石の薄い部分が分かります。
イメージ 6

「人里離れた場所からフルートの音を聴く」と名付けられた鍾乳石
水面に映っています。
イメージ 7


イメージ 8

滝の様な鍾乳石
イメージ 10

「長閑な妖精の棲み家」と名付けられた鍾乳石
イメージ 11

妖精?
イメージ 9

「舞台の緞帳」と名付けられた鍾乳石
隙間から別の鍾乳石が見えます。
イメージ 12

「観光客を見送るライオン」と名付けられた出口付近の鍾乳石
イメージ 13


写真撮影:2018年10月24 
全ての写真はコピーライトを有す。無断転用・転載・複製を禁ず)

               こちらにもクリックして頂けると嬉しいです。
https://travel.blogmura.com/sekaiisan/img/sekaiisan88_31.gif にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ(左の下線部の文字をクリック) ↑↑↑↑このブログが気に入ったら1日一回、応援クリックよろしくお願いします。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事