Yahoo!ブログ 道徒然話

下手な写真と文章で、主に「道」、ちょっと「鉄・ゲーム」でウェブサイトと同時並行でやっていこうと思った次第であります。

全体表示

[ リスト ]

 横須賀水道は、軍が需要に対応するために、愛川町半原から横須賀まで水道路を建設し、大正10年に完成した。半原周辺は地形が山がちなのか、トンネルを造ってショートカットしている箇所がある。そのトンネルは3箇所存在する。なお、現在は取水されていない。
 
現在地はここ
イメージ 2
 水源地から2個目のトンネルまでを示した。水色が水道路で、県道54号線と被っているが、原下〜隠川では、県道を離れ、トンネル2つでショートカットしている。なお、トンネル1は地形図では間違った経路で描かれている。
 
 
イメージ 1
半原市街地を走る県道54号線。地形に沿って急カーブする県道と違って、水道道は直進する。
 
イメージ 6
車道は右に反れていく。そして山肌にはぽっかりとトンネルが口を開けている。
 
 
イメージ 8
 4層巻きの半円アーチ、帯石と要石(見えにくいが)も備えた立派なトンネルだ。車止めで4輪は入ってこれないようにしてある。
 
 
イメージ 7
アーチ部分のアップ。こんだけ立派な構えだが、扁額とかはない。
 
 
イメージ 9
中は狭く低い。真ん中に立ってないと結構な圧迫感。歩行者のための灯りが等間隔に付けられている。
 
 
イメージ 10
振り返る。山側が多少崩れて土砂が半分塞いでいるが、特に問題は無い。
 
 
イメージ 11
真ん中ら辺。水が染み出してきている。内部は未舗装なので、歩きづらいところもある。
 
 
イメージ 12
反対側に出た。こちら側にも車止めがある。
 
 
イメージ 3
うはぁ、かっけーなぁ。
 
 
イメージ 4
1個目のトンネルと2個目のトンネルの間は、水道路で繋がっている。歩いてもすぐだ。
 
イメージ 5
こういった築堤や緩いカーブなんかは、何か廃線跡っぽいな。
 
-2-に続く
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

横須賀の水道跡、存在は知っていましたが、調べたことがありませんでした。光沢のある化粧レンガに笠石と要石の隧道ポータル、この組み合わせって珍しいですよね!

こちらも今度、覗きに行ってみます。

2011/10/20(木) 午前 0:50 [ DAiN ] 返信する

顔アイコン

DAiNさんへ。

てっきりDAiNは行ってるもんだと思ってました。ぜひ行ってみて下さいな。化粧レンガに笠石と要石の組み合わせって珍しいんですか?知識が無い自分は、ただスゲーなーって思うだけです・・・。

2011/10/20(木) 午後 0:13 [ ハルニチ ] 返信する

顔アイコン

前から気になってました。スッキリしました。

2016/1/8(金) 午前 0:01 [ nak***** ] 返信する

顔アイコン

確かに気になる存在ですよねこれ。はじめは旧道かと思ってたんですが水道路だったみたいです。スッキリして頂けて良かったです。

2016/1/9(土) 午後 4:28 [ ハルニチ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事