Kの 鉱物採集記録 + α

21世紀になってから、本格的に鉱物採集を始めました

平瀬鉱山の様子は 04 最近、誰かが来た!

イメージ 1

イメージ 2

   
岐阜県の飛騨地方の5月・6月の降水量の少なさが、記録的だという。
という事は、六厩(むまや、岐阜県 高山市 荘川)の六厩川も、流量が少ない。これは、『砂金』採りをするのに都合がいいです。

「桐ケ洞橋」の下流で「川原浚い」等を切り上げ、平瀬鉱山(岐阜県 大野郡 白川村)の方に進みます。

その途中にあるジュラ紀の化石産地、牛丸(岐阜県 高山市 荘川)も少し見学。
さらに進むと、尾上郷(岐阜県 高山市 荘川)の林道入り口。ここはスルーです。


国道から旧道に入り、平瀬の温泉街を抜けていきます。
庄川に掛かる橋を渡り、庄川沿いの道を少し進み、車を停めます。
草を掻き分けて、平瀬鉱山のズリに取り付く。
ズリの表面をよく観ると、真新しい足跡が!
5月の連休か6月上旬の土日に誰かが来たようです。
そのせいか、表面にはあまり輝水鉛鉱は落ちていないですね〜


続く


https://collection.blogmura.com/mineral/img/mineral88_31.gif
[https://collection.blogmura.com/mineral/ranking.html ]
↑↑↑↑↑ 記事を見終わったら、最後に是非ここをクリックして下さいね。お願いします。

.


みんなの更新記事