Kの 鉱物採集記録 + α

21世紀になってから、本格的に鉱物採集を始めました

秋の『砂金』採り2 04 広場の様子は変わっていない

イメージ 1

イメージ 2

  
また六厩(岐阜県 高山市 荘川)に行こうと思っていたが、なかなか行く機会が無い。やっと都合がついたが、六厩の天気は雪の予報。そこで、予定を変更して「金鶏金山」(長野県 茅野市)に行く事にしました。
ここは、6年前に初めて採集に行きました。でも坑口は塞がっているし、金鉱脈の露頭も出ていないので、金鉱石は採れない。だが、川で『砂金』は採れる。
去年も雪が降る前に、行ったが小さな『砂金』(粉金)しか採れなかった。
今年こそ大粒の『砂金』が採りたいです。また雪の降る前に挑戦です。


「つるし掘跡」の看板を通り過ぎます。
ここにはすぐに戻って来て、この道の脇に車を駐車する予定です。
林道のすぐ先に広場のようになった所があります。
おそらくNHKの大河ドラマが放送された頃に、観光客が車を停めるために広げたのでしょう〜

鉱山施設跡への道には、鎖が張られて車では行けません。
行くのなら、徒歩で進むしかないですね!
「つるし掘跡」の看板の所まで戻って、林の中を下って鉱山施設跡へ行く事にします。


続く


https://collection.blogmura.com/mineral/img/mineral88_31.gif
[https://collection.blogmura.com/mineral/ranking.html ]
↑↑↑↑↑ 記事を見終わったら、最後に是非ここをクリックして下さいね。お願いします。

.


みんなの更新記事