冷蔵庫整理おでん

さて、台風が来ておりますね

風も強くなり、外は危ないので外出を控えている訳ですが
料理を早めに作り素敵なひきこもりタイムを過ごしたいと思います


「門脇さんちの冷蔵庫整理おでん」

材料
水 1200mlくらい
だしの素 大さじ2強
薄口醤油 大さじ2
酒 大さじ1
みりん 大さじ2

出汁はこれでできます
普通におでんを作りたい方は、本来おでんに入ってる大根や筋肉、卵や練りものなどを沢山入れると良さそうですね

しかし我が家には

ウィンナー
キャベツ
厚揚げ
なんか以前作った餃子

しか無かったんですよね
まぁ、不味くは無いでしょ!コンビニのおでんにはロールキャベツとかあるし!和風出汁最高!

ってことで全部入れたのが本日のおでんです

手順としましては

1 出汁を作り(上記の材料)沸騰させる
2 沸騰したら具を全部入れ、弱火で放置
3 約1時間くらいゲームをする

現在、DSのゲームであるガンヴォルトをやっているのですが
横スクロールゲーは良いですね、熱い

さて、皆さまも風に飛ばされないようお気を付けてお過ごしください

終わり

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

今週は少し遅れての更新となります!
ソシャゲのイベントを走ったりイベントを走ったりしてたら危うくブログを放置する所だったのは秘密ですよ…!

さて、今回の内容は闇鍋ファイト!
バディファイトの公式イベントでもやっているものでいろいろなワールドのカードをごちゃ混ぜにした100枚以上のデッキを対戦相手との共有デッキとし、ワールドの壁を取り払ったカード同士のかみ合いを楽しめるカジュアルに遊べる楽しいファイトです

実はこの前の名古屋バディフェスタの帰りにバディ仲間の方々との会話で「楽しそうだね」と話題にあがりましたので私も家に有り余ってるカードで闇鍋デッキを作らせて頂きました!

そこで、作り方と言いますか、私が作る際に気を付けた事を紹介させて頂けたらなということで今回の記事を書かせて頂きます!


イメージ 1




門脇さんちの闇鍋デッキレシピ

1 カードのストレージをありったけ持って来ます。
注意点を強いて言えばカードが多すぎてもメゲないことです

2 カードの仕分けその1
私の考える闇鍋ファイトでは他ワールドのカード同士のかみ合いを大切にしたいので、名称指定のカードをこの仕分けで取り除きます。(「雷帝軍」なら使える等のテキストカードです)

2 カードの仕分けその2
仕分けしたカードをサイズごと、魔法、アイテムと分けます

3 カード選び、枠を考える

好きなカードをあれこれ入れるとモンスターが引けなくて負ける、いわゆる事故が起きやすくなるのでは?という考え方でデッキを組みます。
私はいろいろなカードを触って欲しいので150枚の闇鍋デッキを作りました
つまり50枚デッキ3つ分になるので盾のカードは8×3の24枚かなぁ的な感じです。

もちろん好きなカードをあれこれ沢山入れる方法もゲーム出来るかどうかの調整は最後にやることになるので悪くないと思います!あくまで私の作り方は…というものだということです!

ちなみに私は
盾24
アイテム15
モンスター60
魔法45
必殺技6
の枠にしました、まだ変わるかもしれませんが…!

4 ひたすら遊ぶ
楽しい!!!終わり!!!!

もちろん遊んでいる最中に不具合などに気付いたらその度にデッキをいじっても良いと思います。とりあえず頭では枠が〜かみ合いが〜とか云々考えはしますが実際遊ばないとわからないです。何より楽しいです。

最後に、闇鍋デッキを組む際にいろいろなカードを見てこれは使いやすいなと感じたカードを紹介させて頂きます。

1 ドローソース

イメージ 2


やはりいろいろなカードに触れて欲しいのでドローソースは大切かなと、竜王伝や天竜開闢などのドラゴンアインで使っていたパーツが大活躍しました!

2 ドロップから拾うカード

イメージ 3


ドローソースでも書きましたが、いろいろなカードに触れて欲しいのでという理由です。ドロップに落ちてるこのカード、今ある手札とかみ合うぞ!という気付きにもつながればと考えております。

3 使いやすい必殺技

イメージ 4


やはりバディファイトといえば必殺技!(私だけでしょうか)
使いやすい必殺技を採用したらゲームも盛り上がるのでは!?と思います。

4 推し

イメージ 5


かなり大切です!!!
バディファイトの良いところはモンスターだけでなく魔法カードのイラストも良いところだと個人的に思っております。
ファイトしながらイラストを楽しむのはかなり大切です

ということで闇鍋ファイトのお話でした。
紹介はしてみたものの私自身も初めて闇鍋ファイト用デッキを組んだ身でありますので構築アドバイスや良いカードがありましたら是非とも教えて頂きたいです!日記終わりーっ!

この記事に

開く コメント(1)

門脇さんちの唐揚げ

レシピシリーズその3です

最近揚げ物を解禁しました、慣れてしまえば揚げ物はボリュームもあり楽美味い食べ物ですね


門脇さんちの唐揚げ

鶏肉(もも肉でもむね肉でも)
濃口醤油
めんつゆ
砂糖
生姜(チューブのやつ)
片栗粉

1 鶏肉を大きめの1口サイズくらいに切ります

2 切った肉を清潔なビニール袋に入れ、生姜チューブを3センチくらい絞り、めんつゆと醤油を2:1くらいの割合で肉が浸かるくらいまで入れます、砂糖も入れます(大体で作ってるのではかった事が無いのですが、売られてる鶏肉(切る前)1塊に対して小さじ1くらいかな、入れすぎると甘くなります。スイーツかな??

イメージ 1


空気を抜いて袋を閉じたら肉が浸かる程度の量なのでめんつゆや醤油を大量にドバドバ入れないようお気をつけて

3 3時間以上放置します。私はその間仕事に出かけたり、寝ます
休みの日にするなら3時間がっつり遊んでも良いかもしれませんね!

4 袋を取り出し袋の中に片栗粉を入れます、これもまたはかった事が無いのですが売られている鶏肉の塊1つに対して大さじ1.5〜2くらいだと思われます

5 油を温め揚げます
揚げ方は自由ですが、沢山油を使って油はねするのが嫌な私はフライパンに油を1.5センチくらい敷いて揚げ焼きにしてますね
中火で片面3分くらいで衣のパリパリ具合を見ながらひっくり返し片面ずつ揚げ焼きしていきます

揚げ物は慣れたら揚げ時間を把握できるようになり揚げてる間ダラダラすることが可能なのでおススメです!
後は鶏肉が安売りされてる時に買い込み、作った唐揚げを冷凍保存するのも良いでしょう!

我が家の唐揚げはにんにくを使わず甘辛い感じの唐揚げにはなりますが是非是非お試しくださいー!

イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

レシピシリーズその2です

今回は付け合わせ的なものの紹介でもしましょうかね…!


門脇さんちの松前漬風カニカマ和え

切り干し大根 一袋
切り昆布 一袋の半分くらい
カニカマ 1パック
めんつゆ
寿司酢

1 切り干し大根を水につけます

2 タイマーを30分にセットしバディファイトのカードとか触ってだらだらしておきます

3 タイマーが鳴りましたらつけダレを大きめの容器に作ります(切り干し大根と切り昆布が浸かる程度)
めんつゆと寿司酢を2:1です

4 水につけておいた切り干し大根の水気を切り(軽く絞る勢い)、切り干し大根と切り昆布を容器に入れ5時間漬け込みます(寝るか仕事に行きます)

5 後からカニカマを割いて入れ、器に盛りつければ完成!

割と長持ちするので一度作るとしばらく付け合わせには困らない一品!是非是非お試しください!おわりっ!

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

大バディ祭レポート

昨日の大バディ祭が終わりましたのでレポートでも書いておきたいなと思います

前日のうちに旦那がバディ祭に行けない事が分かっており、ボッチ参戦が確定していましたので実は前日まで大バディ祭のモチベーションは下がり気味でした

ぼぼぼぼボッチじゃねぇし!!?
まままままぁ遠征の方々とお会い出来るし!!大阪勢にコバンザメしといたら何とかなるっしょ!!!?
…と自分に言い聞かせとりあえず開場時間に間に合うようインテックス大阪へ

インテックス大阪なんて、中高生の時に同人誌即売会のイベントに連れられて行った事しか無いぞ!?迷うでしょ…と思っていたらバディ仲間のツカサさんと涼さんと合流し、連れてって貰えることに…本当に助かりました、改めてありがとうございます!

会場では見知った方々がちらほらいてホッとした覚えがあります

とりあえず大バディ祭開場だ!ということで物販や展示をしているスペースから回りはじめました
各作品の展示を眺めながら、そのスペースでは各カードショップの方々が出店をされておりましたのでお知り合いの店員さんのいるスペースにご挨拶+お買い物
みんなでワイワイガラガラ引いたりして楽しみました、特に当たらなかったけど楽しむ事が大切!

そこでバディファイト物販組と合流してファイト、イベントスペースへ向かいます

ファイト、イベントスペースでは様々な催し物がありましたのでそれぞれ遊んだ感想を以下に纏めていきます↓

ガラガラ→特に当たりませんでした!!頂いたパックの中身も!!解散っ!!!

フラッグを背景に写真を撮るコーナー→旦那と写真撮りたいね!?とバディ祭のホームページを見ながら盛り上がってた事もあり、折角だから撮りました。一人で。
ホームページにはスタジオみたいな書き方をしていたので個室(?)的なスペースなのかな?と思っておりましたらかなりオープンで晒し者な感じがありました。恥ずかしい!!ポーズも決めちゃう!!!にぃん!!!(背景はカタナワールドを選択)

イメージ 1



カードバーンコーナー→準備されてるヒーローワールドのカードバーンデッキを使い、先攻1ターン目で最強カードの「カードバーンDW」に搭乗しようのコーナー
ヒーローワールド好きとしてはたまらないコーナーでした!
デッキもカードバーンに搭乗しやすいように主要カードが沢山入っていたみたいなのでカードバーン初心者には優しいコーナーでした

闇鍋ファイト→ワールドごちゃ混ぜなカードが入った箱を相手との共有デッキとしてファイトするコーナー
今回はバディ仲間のみずのさんと一緒にチャレンジしました!

イメージ 2


お馴染みのカードから懐かしのカードまで!いろんなワールドのカードが触れる良い企画!!無限にやりたかったです!!

お昼以降は最強番長決定戦ではバディファイト仲間な身内と当たり見知ったハンデスに散ったり、9戦ファイトでは普段戦えない遠征の方々とファイトできたり楽しかったです!

そんな感じのイベントレポートでした、10月はペンオフ→名古屋大人バディ→御前オフ→大バディ祭とバディファイトのイベントラッシュで楽しかったです!

来年は仕事の都合でこんなに楽しく過ごせるかもわからないので今のうちに楽しめるだけ楽しむぞ!!以上!レポート終わりっ!!

イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事