おすすめ食堂

夏バテしないように気を付けてくださいね

全体表示

[ リスト ]

おはようございます。
何年か前に家族旅行で行ったヨーロッパの話を書いています。
写真はありません(>_<)

ドイツのフランクフルト駅から新幹線に乗って
オーストリアのザルツブルクへ向かいました。
1等の車両に乗りました。
親が言うには、1等車の料金は
手が出ないほど高い・・というわけではなかったとのこと。
日本よりドイツの方が少し物価が安いみたいですね?

というわけで、ジャパンマネーに物を言わせた私たちですが
1等車に乗ってみてびっくり!
すべての椅子が黒い皮貼りなんです。
席もゆったりしていました。
乗ってる人は私たち家族以外すべて白人の方で
みなさんとっても高そうなスーツを着ていました。
生地が明らかに良さそうなんです。
そしてその人たちは1等車の中でさらに仕切られたパソコンルーム?で
各自パソコンで作業らしきことをしていました。
平日だったので出勤途中だったのかしらね?

そして少ししたら飲み物を販売する初老の男性がやってきました。
その人の姿を見てさらにびっくり!
まるで大邸宅の執事さんかと思うような服装で
しかもものすごく上品なオーラが出てるんです。
オーラって目に見えないけどありますよね。
私たちは瓶のミネラルウォーターを買いました。

さらに少しして私は一人で車内探検をしに行きました。
目的は・・売店があれば何か買ってみようと思ったのです。

売店ありました!
サンドイッチを販売してるみたいでした。
私はドイツ語はもちろんのこと英語もほとんど喋れませんw
学生のときイタリア語を2年間習いましたが喋れませんw

売店にサンドイッチの値段が表示されていました。
いくらかは忘れましたが日本円で200円くらいだったような?
私は無言でお店の人にお金を渡しました。
するとお店の人は1つのサンドイッチを私の目の前に出してきました。
でもいかにも大雑把な味の予感がして美味しそうじゃなかったんですね。
食パンと食パンの間に
分厚いハムのかたまりが1個挟まっているだけなんです!
私は黙って首を横にふりました。
するとお店の人は、別のサンドイッチを私の目の前に出してきました。
でもそれは分厚いチーズの塊が挟まってるだけw
私はまた黙って首を横にふりました。

その時!
ふと売店の棚を見ると
日本で売られているのと同じような三角のサンドイッチがあるじゃありませんか!
具も1種類だけじゃなくてハムとか色々入ってる感じでした。

私は無言でその棚を指さしました。
するとお店の人は、私がその三角サンドをほしがっていることに気づき
「その値段じゃだめだよ。三角サンドはもっと高いんだよ」
みたいにドイツ語で言ってきました。
不思議なのは言葉は全く分からないのに
何故か分かったんですw

私は、ゆっくりと首を横に振りました。
「私は、これしかお金をもってないよ。この値段で三角サンドがほしいの〜」
ってテレパシーと表情で伝えました。
するとお店の人は、やれやれといった感じで肩をすくめ
三角サンドを私に渡してくれました。

私は三角サンドを持って意気揚々と家族の元へ戻りました。
三角サンド事件の話をしたら家族全員驚いていましたw

さて三角サンドを食べて驚きました。
ものすごく美味しいんです!
程よい厚さのハムとクリームチーズが挟まっていたのですが
クリームチーズの味が絶品なんです。
濃厚で、でもさっぱりとした味わい。
しかもたっぷりと惜しげもなく入っていました。
日本で200円でこの味のサンドイッチは食べられまい・・・と思いました〜。
本当はもっと高い値段で販売してたんだろうけどw
ドイツのサンドイッチがこんなに美味しいとは感動しました。

次回はオーストリアのザルツブルクへ着いてからの話です〜。
お楽しみに♪

閉じる コメント(1)

アバター

ひなです。
昨日の記事にコメントいっぱいありがとうございました。
とっても嬉しいです^^

2015/3/17(火) 午前 9:16 ひな 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事