おすすめ食堂

夏バテしないように気を付けてくださいね

全体表示

[ リスト ]

おはようございます。

数年前に家族で7泊8日で行ったヨーロッパ旅行の話を書いています。
オーストリアで3泊して私たちはドイツのミュンヘンに着きました。
夕方着いたのですがここでの滞在時間は6時間です。
夜遅くに寝台列車に乗ってイタリアへ行くからです。

ミュンヘンの街中に着いてまずびっくりしたのは
街中の新市庁舎の建物です。
巨大で空にそびえたつ塔、ゴシック様式が荘厳なんです!
「新」という名前がついていますが1908年に完成したものみたいですよ。

私は口をあんぐりと開けて空にまで届きそうな建物をずっと見ていましたw
荘厳な雰囲気の建物っていいなぁ・・・。

それからオペラハウスも見に行きました。
よくオペラハウスだけの写真をネットで見かけますが
ちょっと離れたところからオペラハウスを見た方が感動しました。
オペラハウスの両側の景色(建物)も含めた方が極めて荘厳なんです。


オペラハウスを見たころから私はある事に我慢できなくなってしまいました。
それは・・・。ヨーロッパに来てからお米を一切食べてない事です!
お米を食べられないことをこんなにも苦痛に感じるとは自分でもびっくりです。

私は家族に「どうしてもお米を食べたい!」とせがみました。
そして中華でも食べようかという事になりました。
中華料理って世界中?にあるらしいですね?

私たちは中華料理屋さんを探し始めました。
私は気づいたら泣きながら街中を歩いていました。
「お米・・お米・・」ってw

途中で街中になぜか巻き寿司を売っているお店がありました。
店頭に巻き寿司が置かれていて
たくさんの白人たちが次々に買ってました。
でも8月で結構暑いのに巻き寿司は普通に暑い場所に置かれているんです。
いくらお米を食べたいからって
こんなの食べたらおなかをこわしそうなので
買うのはやめました。

でもほどなくして裏通りっぽい所に1軒の中華料理屋さんを見つけました!
やったー!
店内に入ると薄暗くて何だか怪しい雰囲気。
そしてなんとBGMに尾崎豊さんのアイラブユーがかかっているではありませんか!
中華料理屋さんで尾崎豊さんって一体w
隣のテーブルにはスーツ姿の商社マンらしき日本人の二人組がいました。

私はチャーハンとお茶(お茶有料でした)を頼みました。
店員さんは中国人か台湾人みたいな感じでした。

チャーハンが来ました!
すごい量!
日本での2人前はあります。
お米、なんとなくパサパサしてる。
でもお米であることには間違いないです。
私はガツガツとチャーハンを食べ続けました。
日本にいたらこの味はちょっと無理かもしれないけど
異国ではお米でさえあればOKって感じで
とっても美味しく感じました〜。

やっと気持ちが落ち着いてふと他のテーブルを見ると・・・。
白人の5人組が丸テーブルに座っていました。
その5人の前に置かれていたのは・・・。
大ジョッキのビールと、どんぶりに山盛りの白いご飯だけでした。
私は「?!」って思いました。
なんでそんな注文の仕方なの?何かの儀式なの?

でも白人たちは嬉しそうに談笑しながらビールと白米だけを食べているではありませんか!

おそらくあの人たちは中華を食べるのが初めてだったんでしょうね。
お店の人も何か言ってあげればよかったのに。
でもお店の人、英語もドイツ語も話せない感じだったので仕方ないか。
それなのに大都市ミュンヘンの街にお店を出してるんですよねw


今回はこの辺で^^
明日もミュンヘンの話です♪





閉じる コメント(1)

アバター

ひなです。
お返しの訪問ができてない状態なのに
私の記事を読みに来てくださってありがとうございます。
とっても嬉しく思っています。

2015/3/24(火) 午前 9:54 ひな 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事