おすすめ食堂

夏バテしないように気を付けてくださいね

全体表示

[ リスト ]

おはようございます。
数年間に家族で行った7泊8日のヨーロッパ旅行の話を書いています。
今日は4日目に6時間だけ滞在したドイツのミュンヘンの話後編です。

夜、ホフブロイハウスというビアホールへ行きました。
ちなみに私お酒はほとんど飲みません。
ビールとか日本酒・焼酎とかって苦くて全然美味しくないので飲みませんw
甘いジュースみたいな感じののカクテルやチューハイなら何とか飲めるけど
それでもそういうのを飲むよりは普通の100%のオレンジジュースを飲む方が好きです。

ホフブロイハウスはヒトラーが演説したこともあるそうです。

とても大きなビアホールで何百人も入れる感じでした。
人がいっぱいいました。
中ではドイツバイエルンの郷土音楽の生演奏がされていました。
とても明るくて楽しい曲を演奏してたのですが
なんとなく演奏者の寂しげな気持ちが伝わってきたような気がしました。
どうしてかしらね?

近くの大テーブルにアジア人の団体が座っていました。
香港?韓国?
全員すごいハイテンションで大声で笑っていました。
確かにこのビアホールはテンションが上がる雰囲気です。
でもそんな中私急に眠くなってしまって・・・。
旅の疲れが出たのでしょうか?
回りの大爆笑声や生演奏の音がかなり大きいのに
テーブルにうつぶして20分ほどでしょうか?寝てしまいましたw

仮睡眠から起きて私は大きな白ソーセージを食べました。
普通に美味しかった記憶があります。

トイレに行ったら入口に人が立って器を持っていました。
器の中にはコイン(お金)が入っています。
トイレに入るのにお金を出すのかな?と思いましたが
その人が何も言わないので何も渡しませんでしたw

ビアホールを出て街中を歩いているとトンネルがありました。
トンネルに入ってすぐの所で若い男性が座ってギターの弾き語りをしていました。
とっても悲しそうな曲でした。
歌もとっても上手でした。
その人をじっと見ていたら目があったので何か嬉しかったです。

さて、私たちはイタリアのフィレンツェへ行くために
寝台列車に乗ることにしました。
ミュンヘン駅の構内でベーグルを買いました。
たくさんの種類があってしかも安かったです。
ハムやチーズが入ってて1個100円くらいだったかな?
後で寝台列車の中で食べたのですがとっても美味しかったです。

あ〜、ミュンヘンでも泊まってみたかったなあ。
ドイツのゴシックの荘厳な雰囲気の建物って好きだなあ。

寝台は私と弟が同じ部屋でした。
2段ベッドだったのですが私は迷わず下を選びました。
なぜなら私は若干?高所恐怖症なんです〜。
でも観覧車には乗れるレベルです。
2段ベッドの上なんて恐ろしくて寝れませんw

ベッドがものすごくふかふかだったのには驚きました。
私の部屋の隣は車掌さんの部屋でした。
なので何か安心感がありました。
車掌さんと通路とかで会ったとき
私と目が合うたびにニコッっと微笑んでくれたので
嬉しかったです。

朝になると車掌さんが各部屋にモーニングを運んできてくれました。
普通に美味しかったですよ。

そして列車はイタリアのフィレンツェへ着きました。

明日からはイタリアの話をしますね^^

ブログ村登録しています。1クリックしてくださったら嬉しいです。
この記事を書いてる時点では28位かな。

閉じる コメント(1)

アバター

ひなです。
いつも私の記事を読みに来てくださってありがとうございます。
とっても嬉しく思っています^^

2015/3/25(水) 午前 9:57 ひな 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事