アンプ製作とOH、DIY修理、ハイテク自給自足を目指す!

全員がちょびっとの努力と配慮でゆとりを作り、継続可能な事を被災地へ。

全体表示

[ リスト ]

冷却ファン交換の検討

イメージ 1

イメージ 2

 
おっ拡げたままで何日も放置するなど、これまでに無かった事だが・・・・・
 
ふぇ〜〜〜〜 事態が正常化するまで、今しばらくお待ち願えればと思います。 m(_ _)m
 
え”〜〜〜〜〜っと。
 
この記事の続編である。
  => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/43054073.html
 
ベッタベタの伝熱グリスに、ゴチャゴチャのレイアウトと配線・・・・・・
 
これが量産工業製品か!?
 
修理対応も含め、一事が万事とはよく言ったものだ!
  => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/37074772.html
 
しつこ過ぎますかね?
 
胸を張っての不正には、実に執念深いのである!
 
 
「2枚目」は、微かに異音を立てていた冷却ファンの交換検討中の図である。
 
厚みの有る右のお品の方が好ましいのだが、残念ながら収まらず!
 
左のお品は、外寸は同じながら、純正品よりも羽数が多く、
消費電流も倍であり、つまりは同じ電圧ならば、風量が多いという事になる。
 
消費電流は、0.1A → 0.2Aなので、電源部への負担は大して増えるわけではないが、
念のため、その点に関しても検討は行う。
 
ここで、「左」、「右」を比較した場合、より大型(厚み)である「右」の方が
消費電流が低いという事を奇異に思われる方がいらっしゃるかもしれないのだが、
径、厚みが大きい方が「翼」の面積が大きく、効率よく風量が確保出来るという事なのである。
 
同じ風量を得るには、大径かつ厚みの有るファンの方が、
より低い回転数で同じ風量が得られるという事でもある。
 
ノートPCのファンがクソうるさいのは、こうした事情によるものなのである。
 (下品で失礼!!)
 
「静音化」をはかりたい方は、上記の点にご留意下され。
 
 
 
内容とは無関係だが、押してクレ!!
 
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)
 
オーディオ、家電全般
https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3135218&pid=882703476

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事