アンプ製作とOH、DIY修理、ハイテク自給自足を目指す!

全員がちょびっとの努力と配慮でゆとりを作り、継続可能な事を被災地へ。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

 
これで、880Jの改装は「5台目」・・・・・ って前の記事にも記したか。 ^_^;
  => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/42976013.html
 
すでに何箇所かの既存配線をぶった切っているのだが、
以前にも記したとおり、新品製作時には、背面パネルから電源コードを内側に通し、
その状態で電源基板の裏側に電源コードをハンダ付けし、
その後電源基板を裏返して正立させるという工法なのである。
 (他に組み立てようがないのだ!)
 
大手メーカー品としては、何とも稀少な選択をしたものだと思うのだが、
組み立て工数が多くなっても、可能な限りシンプルな電源系路を選択したのであろうと思う。
 
このメーカーは、凝るところは本当に凝るのである。
 
でも! それでもまだ改善すべき事が有るのだが♪
 


ブログ村のランキングに参加中。 ブチッと押して下さぃ〜〜〜〜
 
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)
 
オーディオ、家電全般
https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3135218&pid=882703476
 
 
それほど大した問題ではないのだが、iPhoneSEで撮った写真はファイル・サイズが大きいので、
新たにDLしたフリー・ソフトを使っているのだが、この組み合わせでは「4」よりも
明らかに画質が劣り、ジャミジャミになってしまっている。
 
「SE」と画像処理ソフトの相性という問題であろうと思うが、
機材のオーナーさまと来訪者の方々に申し訳ないので、
出来るだけ「4」+以前のソフトによる写真を使用する事にしよう。
 
技術の進歩ってもの、何とも難しいものである。
 

クロック部 摘出完了

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 
本日作業を行ったお品すべてに共通の事なのだが、
暖房していない部屋は室温4℃であり、あらゆるパーツが低温脆性で脆くなっているので、
他の3シーズンとは異なり、極めて慎重な作業が要求される。
 
仕事なのであるから、エコよりも機材を痛めない事を優先すべきなのだが、
ここのところ病院暮らしに近く、在宅時間が短いため、機材の温度が上がるところまで、
長時間の暖房が出来ないのである。
 
この季節は、引き籠もり趣味にウェイトが移ると思うのだが、
素人のイジリ・マニアの方々は、肉の薄い樹脂パーツには、特に特に注意されたい。
 
 
「1枚目」はクロック部が載った基板の全景、「2枚目」はクロック部の拡大、
「3枚目」は、太平洋越えでようやく届いたクロック・チップの10分間の積算波形である。
 (ピンぼけ失礼!)
 
今回のクロック・チップは、波形を見る限り、なかなかに優秀なのだが、
いつもの1ppmの選別品ではなく、0.3ppmのお品を選別したものであり、
チト割高となってしまったのだが(在庫が無く、納期を優先したので)、無論、評価項目は、音質である!
 
もう少しの間は、連続した作業時間を取りにくい状況が続くと思われるので、
これまた心理的に落ち着いている時に少しずつ・・・・・ という事になるであろう。
 
 
 
ブログ村のランキングに参加中。 ブチッと押して下さぃ〜〜〜〜
 
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)
 
オーディオ、家電全般
https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3135218&pid=882703476

イメージ 1

 
まったくの私事により、大変長らくお待たせ致しております! m(_ _)m
 
新たにご用命頂いたクロック・ユニット2台は、前回の記事では25、26台目と記したのだが、
  => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/42986975.html
逓倍回路&外部端子の新設によって、44KHz外部クロックを使用可とした「CD−72a」も
  => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/folder/1303369.html
クロック強化に含めるのならば、26台目、27台目という事になる。
 
11MHz出力、給電と信号出力をケースの同じ側に、
出力ケーブルは、約20センチというのが、今回ご用命頂いた仕様である。
 
 
この樹脂製のケース・・・・・・・
 
ここのところ、しばらく、マイナス思考の方に寄っているので、
またまた苦言となってしまうのだが。 ^_^;
 
底面にネジが出っ張る形になっているのだが(要は、埋め込みビスでない)、
ゴム足が付属していないのである。
 
ラックの上に据えるにせよ何にせよ、
置き台にネジの頭で傷が付いてしまうではないか!
 
別に手配しているゴム足は、10個で100円。
その分、価格に上乗せすればいいことなのでは・・・・・ (同じメーカーではないが)
 
さぁて!! 心理状態をコントロールしつつ、製作に取りかかりませう!
 
 
 
ブログ村のランキングに参加中。 ブチッと押して下さぃ〜〜〜〜
 
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)
 
オーディオ、家電全般
https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3135218&pid=882703476

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事