アンプ製作とOH、DIY修理、ハイテク自給自足を目指す!

全員がちょびっとの努力と配慮でゆとりを作り、継続可能な事を被災地へ。

PCのお手入れ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ノートPCクーラー

イメージ 1

 https://www.amazon.co.jp/dp/B071Y4954Q/ref=wl_it_dp_o_pC_nS_ttl?_encoding=UTF8&colid=QBR9E08L1VLS&coliid=I2Y6LE7W9815Q8&psc=1
 
汗をかく季節になりましたなぁ・・・・・ 機械モノにとってもつらさが増す季節。
 
クーラーというのは、針小棒大(笑)というか、誇大広告というか、
あまりにもおこがましいような気がするが、実効性が有るのならば、ま、良いか。
 
同種のモノは多々有るのだが、こうしたお品を選ぶ場合、
静けさを求めるならば、ファンの「径と厚み」の大きなものを選ぶ事をお薦めする。
 
大サイズのファンの方が、風量が同じならば、低回転で済むので静かでござんす。
 
 
しっかし!何故にわざわざ見えぬ部分にLEDを据える?
おまけに、「消灯出来ません」と記してある・・・・・
 
LEDの消費電力など、ごく僅かではあるのだが、
何万人もがそれをやらかしたら、国家レベルではどうなのか?
 
メーカーの見識を疑う!
 
手先の器用な方は、ちょびっとバラしてLEDの配線を外される事をお薦めする。
省エネ+ノートPCのバッテリーの無駄な消耗も防げるのである。
 
自身で出来ない!という方は、現物の写真をお送り頂ければ、いくらもご指導致しますよん。
 
わざわざサイフを痩せさせずとも、お掃除をするだけでずいぶんと違うのだが。
  => https://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/31183336.html
 
 
さぁて、一杯やって寝ますか・・・・・・
 
心暖かい方に、ご心配頂いておりますが、5日ぶりの飲酒です。 m(_ _)m
 
 
 
内容とは無関係だが、押してクレ!!
 
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)
 
オーディオ、家電全般
https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3135218&pid=882703476

開く コメント(2)

イメージ 1

イメージ 2

                「1枚目」=異常、「2枚目」=リンク記述修正後
 
ある時を境に、ブログ村のバナーとリンクが正常に表示されなくなり、
管理人に問い合わせを行ったところ、数時間のうちに対応方法を教示願えたので、PRしておこうと思う。
 
キモは、リンク内の 「http」 を 「https」 とする事。(末尾のSが増えただけ)
 
これは、ブログ村の方のサーバー設定が変わった事によるものらしく、
結果、過去記事がすべてリンク・エラーとなっているのだが、
今や記事数4千を超えたものをわざわざ、すべて修正するかというと・・・・・・
 
自身の事に関しては、モノグサなのである。 ^_^;
 
なお、ブログ村にも変更に伴って生じた不都合に関しての対処方法が載せられている。
  => http://blogmura.muragon.com/entry/488.html
 
 
 
ブログ村のランキングに参加中。 ブチッと押して下さぃ〜〜〜〜
 
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)
 
オーディオ、家電全般
https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3135218&pid=882703476

開く コメント(0)

冷却ファン交換の検討

イメージ 1

イメージ 2

 
おっ拡げたままで何日も放置するなど、これまでに無かった事だが・・・・・
 
ふぇ〜〜〜〜 事態が正常化するまで、今しばらくお待ち願えればと思います。 m(_ _)m
 
え”〜〜〜〜〜っと。
 
この記事の続編である。
  => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/43054073.html
 
ベッタベタの伝熱グリスに、ゴチャゴチャのレイアウトと配線・・・・・・
 
これが量産工業製品か!?
 
修理対応も含め、一事が万事とはよく言ったものだ!
  => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/37074772.html
 
しつこ過ぎますかね?
 
胸を張っての不正には、実に執念深いのである!
 
 
「2枚目」は、微かに異音を立てていた冷却ファンの交換検討中の図である。
 
厚みの有る右のお品の方が好ましいのだが、残念ながら収まらず!
 
左のお品は、外寸は同じながら、純正品よりも羽数が多く、
消費電流も倍であり、つまりは同じ電圧ならば、風量が多いという事になる。
 
消費電流は、0.1A → 0.2Aなので、電源部への負担は大して増えるわけではないが、
念のため、その点に関しても検討は行う。
 
ここで、「左」、「右」を比較した場合、より大型(厚み)である「右」の方が
消費電流が低いという事を奇異に思われる方がいらっしゃるかもしれないのだが、
径、厚みが大きい方が「翼」の面積が大きく、効率よく風量が確保出来るという事なのである。
 
同じ風量を得るには、大径かつ厚みの有るファンの方が、
より低い回転数で同じ風量が得られるという事でもある。
 
ノートPCのファンがクソうるさいのは、こうした事情によるものなのである。
 (下品で失礼!!)
 
「静音化」をはかりたい方は、上記の点にご留意下され。
 
 
 
内容とは無関係だが、押してクレ!!
 
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)
 
オーディオ、家電全般
https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3135218&pid=882703476

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 
突然というか、以前からファンの異音など、ちょびっと気になる予兆は時々出ていたのだが、
プロのメンテナンス屋が・・・・・ 不覚だぁ〜〜〜〜 ▄█▀█●
 
通信端末として使用できるレベルのPCは稼働7台なのだが、人間とは厄介なもので、
ほんの僅かのキー・ピッチやら、HDDの中身、クッキーなどで慣れた道具以外は使いにくく・・・・
 
だいたいが何故に、私物のメンテナンス時間などとうてい取れないこのタイミングで、
しかも酷暑の季節でもないのに!!
 
 
症状は、突然の電源ダウン(スリープ)、
そして再起動は可能なのだが、すぐに電源が落ちるというもの。
 
その日最初の稼働では1、2時間程度は正常動作しており、
一旦落ちると、数分、あるいは数秒で落ちる。
 
再起動が可能である事から、電源部が死んだなどの致命的状態ではないと思われる事、
また、上記のような症状であるので、オーバー・ヒートなどが疑われるのだが、
ファンの回転数は正常に思え、負荷が大きくなった時には、回転数制御も利いている。
 
ATX電源、すなわち電源はソフトSW(長押しでOff )なのであり、
つまりは、この信号系統の誤作動なのか?
 
電圧をチェックしてみたところ、正常時、ダウン時とも、5.12Vと11.86Vであり、
12V系は経年疲労による電圧降下が見られるものの、これは単なる電力供給なので、
誤作動とは無関係である。
 
という事で、パーツ手配などのために、取り敢えず割ってみたのだが!!
 
いったい!何じゃこりゃ!!
 
ったく!このメーカーは!!
  => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/37074772.html
 
今回は、他の端末に少々手間をかけて代替機とし、こいつに関しては本日はここまで!
 
 
記述があと先となってしまったが、マシンはこのミニパソである。
  => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/40031709.html
 
 
 
内容とは無関係だが、押してクレ!!
 
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)
 
オーディオ、家電全般
https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3135218&pid=882703476

開く コメント(0)

年賀状完了♪

イメージ 1

 
どうせ例年の事なのだがら、さっさとやればいいのに!!
  => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/42900782.html
 
このプリンターも、もう3年目なのだが、酷使のわりによく保っているというか・・・・・
  => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/40894577.html
 
ピランピランの樹脂製筐体、そしてインクの容量も小さく、やっぱお値段なりですねぇ。
 
って事で、内部用の資料や年貢書類などではなく、綺麗に印刷したい場合には、
直前にインクの補充をするのだが、年賀状が最も枚数が多いので、やはり暖色系の減りが早いのだな。
 
因みに、色の3原色は、「シアン(青系)」、「マゼンタ(茶系)」、「イエロー」であり、
 (真ん中のボトルがイエロー)
光の3原色は、「赤」、「緑」、「青」である。
 
アナログRGBディスプレイという言葉が有りましたね!(古!)
 
これらがまったく異なるものである事は、
3色を混合した時に出来る色を比較すれば簡単である。
 
色の3原色をすべて均等に混合した時に出来る色は黒、
光の3原色をすべて均等に混合した時に出来る色は白。
 
すなわち、色の3原色では白を作り出す事は出来ず、
光の3原色では、黒を作り出す事は出来ないのである。
 
ゆえに、紙は白く、画面は黒いのである。
 
 
以下、業務連絡です。
 
折角多数のご用命を頂きながら、相変わらず作業の進展がはかばかしくありませんが、
身内ではないものの、わりと近しい、独居者が、かなり厄介な闘病を強いられており、
年内の大きな作業進捗は難しいかもしれません。
 (まったく進んでいないわけではなく、ブログUpまでの時間が取れないという事です。)
 
完全な私事であり、勤め人の場合にはこのような選択は出来ないわけですが・・・・・
 
大変恐縮ですが、もうしばらく納期の猶予を頂きたく思います。 m(_ _)m
 
 
 
内容とは無関係だが、押してクレ!!
  
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)
 
オーディオ、家電全般
https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3135218&pid=882703476

開く コメント(0)

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事