アンプ製作とOH、DIY修理、ハイテク自給自足を目指す!

全員がちょびっとの努力と配慮でゆとりを作り、継続可能な事を被災地へ。

PCのお手入れ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 
高速化と大容量化を目的として、SSD化もずいぶん迷ったのだが(現在は80GB)、
 => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/42153790.html
コスト/容量比と、書き込み回数の制限という視点から(HDDも無限回書けるわけではないが)、
結局、主力機の1TB・1台を取り外し、Mini PCに回す事にした。
 => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/41080072.html
 
因みに、SSDの最安品は、現在では1万2千円前後/256GBのようである。
 => http://www.amazon.co.jp/dp/B00VX82P38/ref=wl_it_dp_o_pd_nS_ttl?_encoding=UTF8&colid=2W1123JPI49ZN&coliid=I3GRX6J213B1V6&psc=1
 
 
という事で、フリーのクローン・ソフト「EaseUS Tobo Backup」にて、
「隠しエリア」を含めてクローンHDDを作成しようとしたのだが、
「隠しエリア」は、自動的になされた領域確保を含め、ンマく行ったのだが、
システム・エリアのクローン作成は、何度もリブートがかかったあげくにコケまくり、ついに断念。
 
「DOS」の時代からやってきたオリジナルの隠し技で対処する事にした♪
 
全コピーのキモは。
 
「エクスプローラー」、「ディスクの管理」などで、希望するパーティションを作成し、
「ファイル名を指定して実行」から、「XCOPY C:\ G:\ /E /S /H /D /C /Y」である。
 (C → Gの全コピーの場合。)
 
「XCOPY」のオプションSWについて知りたい方は、「XCOPY/?」にて。
 
作業全体のイメージは、上の画像と下の解説を参照されたい。
 
 
念のため、注意点を列挙しておく。
 
1.隠しエリアのクローン作成は、領域確保を含め、このソフトに任せる事。
   (ネット上にも、自技で対処して、コケた情報多数。)
 
2.このソフトの「クローン作成」では、コピー元の容量(パーティション)もクローンされてしまう。
  従って、大容量になってくれない。「8枚目」
  隠し技はちょっとという方は、ネット検索され、別の方法または他のソフトを選ぶ事をお薦めする。
 
3.クローンHDDを内蔵させ、動作確認ののちも、元HDDは手を触れずに、保管する事をお薦めする。
 
 
やってみたい、あるいは必要に迫られているがコワくて出来ない、
またはPCに対する素養が無く、チンプンカンプンという方も、
質問をお受けしますので、ご遠慮なくどんぞ。
 
 
以下、画像の状態についての解説。
 
「1枚目」 : 例のグッズにてパーティション済みのSATAをUSB接続したの図。
        => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/41988109.html
 
「2枚目」 : フリー・ソフトインストール中の図。
 
「3枚目」 : クローン・ソフトを起動したの図。
 
「4枚目」 : バックアップ作成中の図。(クローン作成とは別の容量が必要。)
 
「5枚目」 : バックアップ完了の図。
 
「6枚目」 : 隠しエリアのクローン作成中の図。
 
「7枚目」 : 隠しエリアのクローン作成完了の図。(55MBエリアが作成され、5MBほど使用。)
 
「8枚目」 : システム・エリアのクローン作成完了の図。
       130GBだったパーティションに、24GBのエリアが新たに作成され、
       残りが未割り当てとなってしまった。 => 隠し技にてやり直し。
 
「9枚目」 : 「ディスクの管理」にて、130GBエリアを作り直したの図。
 
「10枚目」 : 「XCOPY」中の図。(システム・エリアとデータ・エリア並行処理)
        => シャリシャリシャリシャリ・・・・・ とかなりうるさい!!
 
やたらとスクロールが必要な記事となった事を陳謝致します。 m(_ _)m 
 

あ”〜〜〜〜 今日もよく働いた!
 
これで明日からは、いくらか快適に書類仕事が出来るだろう♪
 
一杯やぁろぉ♪♪
 
 
 
内容とは無関係だが、押してクレ!!
  
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)

開く コメント(1)

イメージ 1

イメージ 2

 
すげぇ時代になったもんだ・・・・・・・ 容量200GBの半導体Diskが3万弱。
 
って、またまた、何を今更って話なのだが。
 
動画やゲームはやらないので、それほどの爆速が必要というわけではなく、
恨み骨髄メーカーであるDell 製PCのHDDの寿命が近付いているようであり、
どうせならって事での検討である。
  恨み骨髄   => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/37074772.html
  Dell製ミニPC => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/40031709.html
 
HDDとは異なり、メカ・パーツが無いので、寿命が来る確率はゼロに近いであろうし、
読み書きにかかる時間もゼロに等しいので、PCを用いた作業のストレスは、劇的に軽減されるであろう。
 
が、これに慣れてしまったら、他のPCで仕事をする時に、もの凄いストレスを感じるだろうか?
 
 
そして、もうひとつの問題点。
 
古い時代には、IPL(イニシャル・プログラム・ローダー)、
MBR(マスター・ブート・レコード)などと呼んでいた領域に
PCメーカー固有の仕組みが埋め込まれており、この領域に格納された専用のブート・シーケンスが無いと、
起動すらしないという設計になっているのである。
 
そして、この領域をコピーするためには、
専用のツールを用意しなくてはならないのであり、余分な手間がかかる・・・・・・・
 
因みに、新品時の状態に戻すためのリカバリーCDも、この領域の助けを借りて作動するのであり、
従って、他社製のPCにはインストールする事が出来ず、
マシンが死んだら、OSも捨てなくてはならないのである。
 
これだから、メーカー製のPCはご縁を持ちたくないのである! (ただで頂戴しておいて、何なのだが ^_^; )
 
技術系の仕事に限らず、現代では、こうした電算ツールの助けを借りずに可能な業務というのは、
ほとんど無いわけなのだが、PCの存在は、労役を軽減しつつも、ストレス源ともなっている・・・・・・
 
 
 
内容とは無関係だが、押してクレ!!
 
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)
 
オーディオ、家電全般
https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3135218&pid=882703476

開く コメント(4)

イメージ 1

イメージ 2

 
新型っても、新品を購入する事を考えているわけではない。
 
OSそのものではなく、「付加物」の関連だと思うのだが、
特定のサイトでエラーが起きる確率が高くなってきたのである。
 
OSをバージョン・アップすると、「化石マシン」のスペックでは重たくなってどうしようもないであろう。
 
しっかし・・・・・・ 中古とはいえ、このスペックのマシンが1万円余?
 
というか、このスペックのお品が中古で出回っている事自体が信じられぬ。
 
博物館趣味もいい加減にせんとなぁ。
 
だが、中古品にせよ、新品にせよ、買えば、流通量が増えれば、
メーカーはさらに増産するのだろう・・・・・・
 
資源の温存という自身の根本思想に反する事になってしまう・・・・・・
 
難しいものだな・・・・・・
 
 
 
内容とは無関係だが、押してクレ!!
 
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)
 
オーディオ、家電全般
https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3135218&pid=882703476

開く コメント(2)

イメージ 1

 
現状、通信端末として使えるものは4台だが、軽微とはいえ、それぞれに不調を抱えている。
というか、ここ数日で一斉に顕在化したのである!!
 
仕事が一段落すると、途端にこれなんだよなぁ・・・・・・   何とも不思議な人生である。
 
仕方がないというか、当然というか、複数台のPCが不調無く稼働し続けて来たというのは、
むしろ不思議な事で、最も新しいものでもPen4・3GHzであり、仕立てたのは、もう15年も前である。(笑)
 
そういえば、車に関しても、長い事世話になっているが、
立ち往生した事は、ただの1度しかないな。
 => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/folder/1247286.html?m=l&p=3
 
やはし、日頃の行いなんでしょうなぁ〜〜〜〜〜♪♪
 
 
今回、主力機に顕れた不調は、MBのシリアル・マウス部であり、
ごちゃごちゃやっても結局正常化出来ず、諦めてUSBのマウスを新たに手配した。
 
のだが。
 
このマウス、見ての通り、ちっこぃのだ!
 
特別に手が大きいわけではないのだが、手の重みはほとんどデスクにかかっており、
さらに軽いので、ダブル・クリック時には、ポインターが動いてしまう。
 
いずれ慣れるであろうとは思うが。
 
 
さて、残り3台は・・・・・・・ 週1台くらいのわりで正常化出来ればいいなぁ♪
 
 
 
内容とは無関係だが、押してクレ!!
 
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)

開く コメント(2)

ブラウザの怪

イメージ 1

 
ブログ記事をUpする際、「ワードパッド」で文章を打ち、
仕上がったら枠内に貼り付け、標題は「切り取り」 → 「貼り付け」で処理をしているのだが、
マウスの右クリックが作動しなくなっている事に気付いた。(Cntl・C、Cntl・Vは利く。)
 
同じブラウザで表示させている他のサイトでは正常動作であり、
ヤフオクもメールも確認してみたのだが、ヤフー系はすべて非作動である。
 
この段階では、ヤフーがまた何かしやがったな?と思ったのだが、
現在、主に使用している「Chrome」+ヤフーの場合にのみ、「右クリック」が死んでおり、
他のブラウザでは正常動作である。
 
因みに、PCを再起動してもこの状態は変わらず・・・・・・・
 
いったい何なんだろぉ〜〜〜〜〜??
 
 
 
内容とは無関係だが、押してクレ!!
 
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)
 
オーディオ、家電全般
https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3135218&pid=882703476

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事