アンプ製作とOH、DIY修理、ハイテク自給自足を目指す!

全員がちょびっとの努力と配慮でゆとりを作り、継続可能な事を被災地へ。

クロックユニット製作

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 
悪夢ってほどの事ではないのだが、どんどんと、こうした傾向は・・・・・
 
「1枚目」 : 来院時の動作確認中の図・・・・ ごく微かにだが、音飛びの兆候が出ているのだが、
ピックアップのクリーニング&接点メンテで解消されるレベルである。
 
「2枚目」 : ドライブ部摘出完了の図。今回の来院目的は、クロック・ジェネレーターを使用可能とするための
外部端子設置&手動切り換え化なので、クロック・チップを探すと・・・・ 本体側基板にはチップが無い。
 
という事で、ドライブ部を摘出し、クロック・チップを確認。
 
「3枚目」 : クロック・チップの載った基板の上面全景。クロック・チップは、右下角。
 
「4枚目」 : クロック・チップ部の拡大。
 
「5枚目」 : クロック・チップ部の裏面。CR発振回路の他のパーツはこちら側に有る。
 
 
手法としては、このクロック・チップを取り外して新設基板に移植、
あるいはこの部分のパターンを切り、そこへ新設する切り換え基板の出力を割り込ませるという2手法が有り、
電気的にはさほど困難な作業ではないのだが、パターン、チップともに小さく、かなりの集中力が要求される。
 
また、クロック・チップには周波数の表記が無く、仮回路を作って実測するところから始めねばならん・・・・・
 
音質傾向としては、DENONらしくやや低域寄りのバランスで重心が低く、
緻密な音場展開と、メーカー品としては豊富な情報量、かつ残響の消え方も美しい。
 
低域の問題としては、超個人的好みでは、低域が少々しつこく、ダブつく感じが有り、
自身の機材ならば、少々音質改善作を施したいところである。(自身の好みに走ってはイカンのじゃ!!)
 
さて、クロック外部化実行!あるいは他のC/Pの高い音質改善策に変更するか・・・・・
 
オーナーさまのご判断である。
 
 
 
ブログ村のランキングに参加中。 ブチッと押して下さぃ〜〜〜〜
 
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)
 
オーディオ、家電全般
https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3135218&pid=882703476

開く コメント(2)

イメージ 1

 
さらに手を加え、ほぼ完成形となった880J・5台目とのコラボであり、試聴は昨夜の事なのだが。
 
ルビジウム・クロックは、連続通電が必須なのだが(本来の音が聴けるまで1週間かかる)、
水晶もやはり、連続通電の効果は高く、ルビジウムの音を知らなければ、
クロック系に関しては、これで充分!と思えるレベルである。
 
信号源のスペックとしては、通常はジッター1ppmの量産品を選別した0.1ppm相当品なのだが、
今回は、1グレード上の0.3ppmスペックの選別品であり、整波回路にもさらに一工夫している。
 
一般的に言う「ジッター」なるものは、長期間の周波数の変動を表した数値なのであり、
音質とは直接には関連がないのだが、やはり、長期安定の特性を持ったお品は、
短期的な安定度(ナノ秒レベルの揺らぎ)も少ないのであろうと思う。
 
あくまでも比較試聴をした範囲での事だが、
ジッター数値(スペック)と音質の間には、何らかの関連は有るように思っている。
 
永らく永らくお待たせしてしまったのだが、本日お嫁に旅立っていった♪
 
あとは、音質改善の方向性が合うかどうか・・・・・・
 
無論、他の機材などと同じく、音質チューニングは何度でもお請けさせて頂くのだが、
一発で決まるに越した事はない!
 
元気でやるのだぞ!!
 
 
 
ブログ村のランキングに参加中。 ブチッと押して下さぃ〜〜〜〜
 
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)
 
オーディオ、家電全般
https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3135218&pid=882703476

開く コメント(0)

イメージ 1

 
試聴のパートナーは、超久々のA727 m(_ _)m、そしてお化け電源コードである。
  => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/42307292.html
  => http://page15.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t467604701
 
もう少しシステムをご紹介すると、
A727 → MD−10 → プリ → パワーで、クロック信号はDAC(MD−10)に入力、
比較試聴の対象機は、クロック・デモ機である。
  => http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l369057601
 
粒立ち良く、重心が低く、とても宜しい!!
 
クロック・デモ機は、信号源のクオリティこそ同じながら、
多出力ゆえに少々厄介な回路構成となっており、どうしても不利なのだが、
その分をさっ引いても、「26号機」はなかなか宜しい!
 
ボーカルもふっくりと出ている♪
 
あと1、2日、音質確認とエージングを行い、火曜か水曜のお嫁入り、という感じである。
 
大変大変!永らくお待たせ致しました!
 
 
 
ブログ村のランキングに参加中。 ブチッと押して下さぃ〜〜〜〜
 
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)
 
オーディオ、家電全般
https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3135218&pid=882703476

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

 
音質確認、第一段階でもある。
 
写真の機材はMD−10、
  => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/folder/1311726.html
外部クロック源は「26号機 = 11MHz」、
「2枚目 = 24MHz」は「MD−10」の内部クロック時の表示である。
 
11MHz = 88.2KHz、24MHz = 44.1KHz?
 
妙に思われるかもしれない。
 
この現象、クロック強化をしてみて分かったのだが、
内部にマルチ・クロック対応のチップが有り(要は、プログラム分周器の類)、
24Mクロック時に44Kの表示が出るように設計されているのである。
 (少し分かりにくい説明だろうか?)
 
クロック・チップに関しては、すでに連続通電10日目ほどなのだが、
昨日、一部手を加えたので、やはりまだシャリシャリする。
 
明日はどんな音になっているだろうか♪
 
 
 
ブログ村のランキングに参加中。 ブチッと押して下さぃ〜〜〜〜
 
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)
 
オーディオ、家電全般
https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3135218&pid=882703476

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 
やればやっただけの事が有るのが、技術屋の仕事である♪
 
「1枚目」は上面図、「2枚目」は下面図、「3枚目」は再掲、
  => http://blogs.yahoo.co.jp/kata66jp/43034837.html
「4枚目」は、本日のブラッシュ・アップ後である。
 
矩形波に近いから音が良いというものではないのだが、
立ち上がり部、立ち下がり部(変な言葉だね?)に変曲点が含まれていると、
クロック信号の受け側機材の状態(回路構成を含む)によっては、
ノイズや音飛びの原因になったりするので、ここまでの整波は必須である。
 
あとは、定番の音質チューニングという事になるのだが、
妖怪の勘では、これにて完結という感じがしている・・・・・ 勘が鈍っていなければだが。
 
という事で、2日ほど音質確認を行い、週明けの発送を予定致します。
 
納期は超異例の2月近くともなってしまい、大変に申し訳有りませんでした。 m(_ _)m
 
 
 
ブログ村のランキングに参加中。 ブチッと押して下さぃ〜〜〜〜
 
https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/img/pureaudio88_31_nf.gif
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)
 
オーディオ、家電全般
https://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3135218&pid=882703476

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事