ここから本文です
S2000と茶の湯 日々是好日
大好きなS と お茶日和 日々のつぶやきです

台風も大した被害もなく通り過ぎてゆきました それは 喜ばしいことですけれど まったく雨が降らず 少し期待していたのですが 庭も 畑も 干ばつ状態 いいのは田んぼだけ ・・・ 今年は よく実が入っています 日がな1日 お掃除 おかたずけにいそしんでいましたら 車屋さんから 私がお願いした 同じ色の 同じ仕様の車が届いたから 見に来ないかと ・・・ お電話 行ってきました カタログで見るのと 実車とはまた ぜんぜん違いますので 思っていたより 少し明るめの きれいな色でした 横から見た形も いいな この方は とても早くに注文された方だそうです この四角い形に 一すべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 今年の秋のお茶会に使うつもりのお茶わんを まず 自分に一服 そのあとはお弟子さんたちに 古萩のお茶わん 銘は出雲 自分で点てて お月様の羊羹で 不昧公没200年祭 です 有沢宗意さんのお持ちだった 萩ですので 不昧公さんも 飲まれたかも ・・・ そう思 ...すべて表示すべて表示

  • 伊賀焼のお茶わん ? なんとなく 呈茶のお手伝いをして 買ってしまいました これで 2個目 でも 好きな作家さんです お茶わんではなくて 片口です 和え物でも入れれば ちょうどよいかもしれませんが サイズは 茶碗サイズ お茶わんはとてもお高いの ...すべて表示すべて表示

  • 落款花押大辞典 淡交社

    2018/9/15(土) 午前 10:23

    淡交社の非常にマニアックな本です お道具屋さんのバイブル 定価15000円 17000円でご購入 たぶん 他の出版社では ここまで詳しく マニアックな本は出せないと思います 淡交社は裏千家の生徒がついているので 押しつけとは言いませんが 出版社の方が 支部の行 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事