肩のり猫えびすとゆかいな仲間たち

2018年6月 梅雨入り。桜は散り、春の花も終わり、新緑の時期となりました。夜宮もはじまり、えびすには嬉しい時期となりました。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全112ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

藤の花が、満開!

庭の藤の花が、満開となりました。

イメージ 2

イメージ 3


なかなか、きれいに咲きました。
大変いい香りがして、なかなかな、景色です。

今日は、藤の花を見にお客さんがきます。
もし、見たい方がおりました、コメントください。

見頃は今週前半かな?と、予想しております。

イメージ 1

夜はこんな感じ、すごく薫ります。

この記事に

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

5月5日、こどもの日。

春フェスタにいってきました。
ねぶたの展示、自衛隊の演奏、出店、色んな団体のよさこい演舞。

でも、毎年、段々減ってるような気がする。出店とか。

う〜ん。

えびすとさくら、は、たのしそうだから、よかったかな?

イメージ 1


イメージ 2

えびすとさくら
同じマフラーつけたら、そっくりに。
どっちがどっちか?わかります?

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

愛護センターまつりで、臨時の猫とのふれあいコーナーは、こんな感じでしたよ。

※顔をだしてもよいという、許可をとってないので、隠しました。ご了承ください。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

まつり二日目の5月4日もいってきました。

イメージ 1


メンバーは、すばる、まきば、かいと、やまちゃん、さくらの五匹。

イメージ 2

イメージ 3



三本木農業高校の命の花は、昨日でおわり。知り合いはいなかったので、館内をウロウロ。
ねこと触れあえるコーナーがあったんだけど、、休憩時間とか人数制限で、はいれない子供たちが、猫をさわりたいと、あつまってきちゃいました。

幼稚園児?小学生?
沢山かこまれてしまいました。

さわるのは自由なんだけど、アレルギーがあれば怖いから、アレルギーの確認と、紐を持つことをお願いして、抱っこをしてもらってました。

まるで、臨時のねこのふれあいコーナーに。

イメージ 4


職員に注意されるかと、思いきや、かえって喜ばれてしまいました。
なんか複雑?

ふれあいコーナーに、入った人にきいたら、猫は3匹で、一匹が、箱から出てこない。一匹は、こたつから、出てこない。残り一匹で、ふれあいしてると。
入れる人間は二人。

我が家は、五匹で、抱っこできるし、逃げないし。

軒下にいたので、さむかったようで、
カート潜り込む猫もいましたよ。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

5月3日の、動物愛護センターまつりで、えびすを肩に乗せてあるいていたら、声かけて頂いた方から、いただきました。

家で使わなくなったとのこと。

大変助かります。
上の蓋をあけて、猫をいれるので、いやがる猫もいれやすくて便利なのです。
家にも何個かあったのですが、蓋が割れて、ちぐはぐになってたんです。

ありがとうございます。

家に持ってきたら、えびすとすばるが、確認してました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全112ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事