マスオのツアーについて

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

ツアー内容

スタンダードなツアーは、

♣小笠原の森・山観察

世界自然遺産になったのはなぜ? 外来種の影響は? 展望台で写真を撮りたい!
などなど、小笠原父島の森をご案内しながら、自然を体感していただきます。
写真の撮り方や記念撮影もいたします。
お手軽約3時間コース。


◇半日コース
お手軽約3時間コース。◆料金:税込4,000円
「午前コース(9:00から)」「午後コース(13:30から)」
 
◇1日コース(9:00~16:00)
より小笠原の森を知りたい方は、1日森を案内いたします。
ハートロック(千尋岩)へも行きます。
◆料金:税込8,000円


1)1日コースの場合、昼食は各自ご用意願います。
2)ツアー中の記念撮影を行います。ご希望の方は写真データを差し上げます。
3)半日、1日ともにお客様の体力に合わせます。
 ※天候や海況により、予告なく順路の変更をさせていただく場合があります。

イメージ 2
写真データはプレゼントいたします。


✪ナイトツアー  ◆料金2〜3時間 3,000円
固有種のオガサワラオオコウモリを探したり、また、光るキノコ(通称:グリーンペペ)を探したり、日本一星空が綺麗に見える海岸で、ゆっくりと寝そべりながら星空を眺め、最後には星空バックに写真撮影いたします。
お宿で夕食を予約されていない方は、17時からのツアーがオススメです。
イメージ 5
写真データはプレゼントいたします。


歴史を知りたい方は、
◆小笠原の歴史ツアー
 
なぜ、この島が小笠原と名付けられた? 誰が探検調査したの? 最初に定住したのは?
太平洋戦争当時の島民は? などなど、父島の扇浦をメインにご案内いたします。
お手軽約3時間コース。

◇半日コース◆料金:税込4,000円
 「午前コース(9:00から)」「午後コース(13:30から)」
 
○主な解説場所
扇浦、小笠原貞頼神社

◇1日コース(9:00~16:00頃)
午前に歴史、午後から戦跡や森山観察もできます。
よりくわしく小笠原の事を知りたい方は、1日ご案内いたします。
◆料金:税込8,000円

イメージ 3
写真データはプレゼントいたします。


カメラ女子におすすめ!

♥小笠原の自然撮影ツアー

写真の仕事もしているマスオが、父島の自然をご案内しながら、
写真の撮り方や記念撮影いたします。
森や山だけでなく、街中やビーチも歩きながら被写体を探します。
カメラ初心者の方は、操作方法もレクチャーいたします。
カメラを持って、小笠原を撮ろう!

◇半日コース
お手軽約3時間コース。◆料金:税込4,000円
「午前コース(9:00から)」「午後コース(13:30から)」
のどちらかをお選びください。
 
◇1日コース(9:00~16:00頃)
◆料金:税込8,000円


1)1日コースの場合、昼食は各自ご用意願います。飲み物は付きます。
2)ツアー中の記念撮影を行います。ご希望の方はデータCDにして差し上げます。
3)半日、1日ともにお客様の体力に合わせます。
 ※天候や海況により、予告なく順路の変更をさせていただく場合があります。

イメージ 1
写真データはプレゼントいたします。


 ★シュノーケルツアー(講習付)
2〜4月は、海水温が20℃以下です。
なお、天候や海況により中止にする場合もあります。

1)サンゴの綺麗な海岸や、ご希望の海岸でシュノーケルいたします。
2)1日コースの場合、昼食は各自ご用意願います。
3)水中記念撮影付。データCDにして差し上げます。
3点セット(フィン、マスク、シュノーケル)は、無料です。
ウェットスーツは、別途レンタルしていただきます。(3時間1,100円〜)
その他は、お問い合わせ下さい。

◆料金
半日コース:税込5,000円
1日コース:税込9,000円
 
イメージ 4




◆予約方法
電話もしくはメールでお願いいたします。
マスオからの返事をもって予約完了となります。
 
「希望プラン」、「お名前」、「携帯連絡先」、「宿泊先」を伺います。
あらかじめご了承くださいませ。

語りべ マスオ 
携帯℡:090-7810-3983
℡📠   :04998-2-3427
E-mail:masuo_san@mac.com
 
受付時間:8:00〜21:00

◆定員
1〜7名
 
◆加入保険会社
エコツアー向け賠償責任保険,障害保険:ジェイアイ傷害火災保険株式会社(日本エコツーリズム協会)
スノーケル賠償責任保険:BSN賠償共済(NPO法人バリアフリースポーツネットワーク)
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

はじめに

お待たせしました!
 
小笠原諸島歴15年目の語りべ・・・マスオが皆様にお届けする
「父島歴史探訪ツアー」がいよいよスタートします。
 
2012年に世界自然遺産登録された小笠原諸島の魅力とは?
 
ボニンブルーと称される紺碧の海。
そして小笠原で独自の進化をとげた固有種に溢れる山々。
 
どちらも正解。
 
しかし、世界自然遺産登録されたこの島の魅力は、
約400年を誇る島の発見以来、脈々と流れた時間。
つまり「小笠原諸島の歴史の裏側」を知らずして語ることはできません。
 
そこで、父島の、そして小笠原の歴史を探訪し、
ここまで手付かずのまま残された父島の、
秘密の裏側に迫るツアーをご用意しました。
 
みんなで父島の、そして小笠原の歴史を探訪し、
あるべき姿の島の未来などについても、是非一緒に考えたり、
語り合えればイイネと・・・語りべ マスオは考えている次第です。
 
皆様のお越しを、心よりお待ち申し上げます。
イメージ 1

この記事に

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事