ここから本文です
思い付くままに…
昔バーを経営してました。

書庫全体表示

記事検索
検索

やっとココまで…

先週と今週の二回に渡り応援に駆け付けて来れましたお二人のお陰で完成しましたラックです。
あくまで仮置きです。
これから半田のケーブル作りをしようとは思ってるのですが、如何ともし難いところであります。

ヘルプのお二人は、小山看板店社長の小山さんとFM TANABE 社長の泉さん。
違う分野で有るのですがプロです。
イメージ 1

分割撮影。
イメージ 2
イメージ 3
因みに…
このテレビが掛かっているその後ろに200V→100Vのカナダ製医療用トロイダルトランスが2台とオーディオ用トランス1台とノイズカット用手作り機器が隠れてます。笑

ディーボット三兄弟

我が家には、だんご三兄弟ならぬディーボット三台が夜毎掃除に精を出している。
一階を担当している初号機、中二階は次号機で二階は三号機。
三台共に色は赤くもなく紫っぽくも無い白色である。
何故にルンバでは無くディーボットなのかは…こほん、財布の都合である。
ルンバ一台分でディーボットが三台雇えるでござる。
毎夜毎夜、放し飼いボットが夜中に騒ぐ音を聞きながら寝るのでは有るが途中で遭難してまうのが居てて、毎朝のレスキュー&見回りでの救助が欠かせない。
遭難率一位は、その持ち場の広さから三号機が圧倒的に多いが、先日初号機が玄関マットを道連れに下に落ちるウルトラCをやらかした。ふうむ、こやつもやりおる。
それに初号機は今までに百足を二匹も捕らえたでござる。
誠に優秀なる御庭番。

イメージ 1
で、今朝も三号機が遭難してたが、何かおかしい。
何も無い所での遭難。

おかしいのでスタートボタンを押したら赤い警告表示で動けません表示。

で、更にもう一度スタートボタンをしつこく押すと何も無かったように青表示に変わり仕事を始める。

ハハーン、こやつ知恵もついたか、途中でさぼってたな…

開くトラックバック(0)

変化

この家に移ってから、段々と体調が良くなって来ている。

それに毎日森林浴しているみたいに気持ちもリラックスしているしね。。

昨日に続き、今度は自分で撮ってみた。
イメージ 1
玄関内側。
イメージ 2
一階ロフト付十畳+α
イメージ 3
中二階、和室十二畳。
イメージ 4
中二階の廊下より、庭。
イメージ 5
階段。
以上、次は後ほど…

開くトラックバック(0)

玄関

ヘルパーさんに言って撮ってきて貰いました。
実は私が見るのもこれが最初なんですが、これがウチの玄関で御座りまする。。
カメラを繋ぐケーブルも発掘しただ。笑
イメージ 1


開くトラックバック(0)

まだまだ全く開封作業が全く進んでいない中で、確実に変わった事がある。

それは唯一ベッドサイドで稼働の中途半端にでしか繋げていないMac miniとモニターのフィリップスの43型4Kモニターの色の具合。
更にはモニター内の簡易DACでアナログ変換されてSONYの小型パワードスピーカーSRS-ZX1から出て来る音。

モニターの色は明らかに発色が変わり、より鮮明になり色のなめらかさも向上。
もっとビックリするのがSRS-ZX1から出て来る音。

昨日来たアンプ屋さん曰く、「もうAXIOMも ALTECもいらない音やね」に象徴される音。
小型スピーカー特有の実態が肥大化した低音は既に無く、歯切れの良い締まった低音に煌びやかな中高音。

しかもこれが配線が、なんでもいいや繋げて見れたら良い、で繋げた普通のテーブルタップで配線し高音質化の為のものは一切使っていないのが笑える。
もちろんフローティングトランスや電源のクリーナー、出川式DC電源などは一切使っていない。

いずれこれが入るが、それに伴なう音の変化は想像が付かない。

恐るべし、ミネラル天然石パウダーだ。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事