家庭の防災用品

体験から発信する防災・復興支援ブログ / 被災後の後始末、防災訓練、災害ボランティア、復興支援 : 遠藤正則

被災者の心のケア」とは、「自律支援」です

被災者の「心のケア」    よく聞く言葉ですが、抽象すぎる言葉で具体的にイメージできない言葉です。    この言葉が乱用され、行政、助成団体、支援する側、支援される側が混乱しているように現場の人間としては感じます。 ...     最近、耳にするのが 「ケア=する」 ではない。 「心のケア=精神ケア ; 専門の精神医療従事者でなければできない。」 「心の悩みを 一般の支援者がケアする」 という考えは間違いで 、基本的に「心は自分で回復できる」 支援者がする「心のケア」とは、「自立支援」 だという考えを耳にします。 今日の会議で聞いた専門家の説明は、やはり 「自立支援」 と言うお話でした。 厳密には 「自律支援」 だと考えます。      −−−   支援の流れとしては、すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

 山形市で開催された 「第80回 支援者のつどい」 に参加。 久々の参加で懐かしい顔ぶれに嬉しくなる。 「福島県避難者支援課 山形駐在員」 、 「山形県復興・避難者支援室 職員」 も参加されていたので、大阪の報告として私が伝 ...すべて表示すべて表示

  災害ボランティア。経験を積むと「あれも、これも」と道具が増えます。 出発前の準備、帰宅後の荷下ろしが大変です。 また、現地での宿泊を考えると予算に限らず車中泊も現実的です。 積み下ろし10分、低予算でキャンピングカー的 ...すべて表示すべて表示

大阪府吹田市にて基調講演

2018/12/5(水) 午後 2:47

2018年11月18日 社)ダッシュ隊大阪 様のお招きにて、大阪府吹田市内本町コミュニティセンターを会場に基調講演の機会をいただきました。 テーマは「災害ボランティアの今後」 ダッシュ隊大阪 様のフェイスブック ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事