かちくのひとり言

2011年もかちくはがんばりまっしゅ!

全体表示

[ リスト ]

Generation Crossin' Vol.3

5/30(土) 刈谷ロッキンにて今回で3回目となる Big-Dipper大友さんプロデュースイベント

「Generation Crossin' Vol.3」が開催されました。

3回目にして初めて見に行く事ができました。

参加バンドは 「ちーむ●米だ」「Atikam」「RIM★TOY」「 MARI-chans」「Big-Dipper」


まず 「ちーむ●米だ」

若い女性のバンドで、ほんと楽しげに まるでスタジオで練習してる?

感じのステージで、Gの子のしゃべりのイントネーションがあれ??

なんかお笑いの U字工事 みたいだぞ〜と思ってたら地元があっちだって(^^)

Voの子も最初、緊張してしゃべれないって言ってたのにすぐなれちゃうし・・・

ほんと楽しいバンドでした。


次に「Atikam」

なんか、今までベテランの中でしか見たことなかったからかな?

と思わせるくらいスゲ〜 ベテランのバンドに見えました。

4ヶ月ぶりのステージだと言ってましたが技術力、表現力など一段と

パワーアップした感じで、新曲もなかなかのもの。

特にアレンジが素晴らしい!

欲をいえばもう少しMCに磨きがかかれば言うこと無し!

ちょっとVoの声がPAの調子か聞こえにくい感じがしました。


次に「RIM★TOY」

大友さんの好きな“女子高校生“バンド

受験などで今回で解散という事で、ラス前に大友さんから

花束贈呈の感動的な演出もあり、素晴らしいステージに

「おばさんになってまた再結成する!」

言ってましたが是非それを忘れずに実行してもらいたいな〜

と思いました。


次に「 MARI-chans」

前にリーダーでBの東さんには我が番組「かちくがいっぱい」

に出ていただき、音源だけは聴いた事がありました。

皆さんズラとは思えないぴったりのズラを付け、まるで違う人?

みたいな感じで、浜田麻里のカバーをやられるのですが

これがまた素晴らしい!

Voの方の3オクターブは出るんじゃないかというボイスと

それぞれのプレイヤーがうまい!

見に来てた若い子達も勉強になったんじゃないかな〜


最後に「Big-Dipper」

熱いROCKの魂がビシビシ伝わるステージで、Vo大友さん自身プロデュース

されているということもあり、思いが伝わってくるようでした。

MCでスベルとこもあったりするんですが、それがまた大友さんの個性として

伝わる楽しくも素晴らしいステージだったと思います。

最後はお決まりの「フォルテシモ」

これを聴かないとBig-Dipperのステージは終わらない

皆さん拳をあげておりました。


こんな皆さんの熱いステージを見ているとバンドってやっぱ

いいな〜 と思いました。

反対にアコースティックでどれだけ自分の熱い思いを伝える事が

出来るだろう?あ〜してみよう、こ〜してみたらいいかも!

なんて皆さんのステージを見てて、色々勉強にもなりました。

皆さんお疲れ様でした!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事