薬物動態の部屋管理人のひとりごと

ホームページを作っているのですが、ブログも作ってみました

全体表示

[ リスト ]

北海道への旅に何度かグランクラスを使っています。
検討をされている方もいるかと思うので、ご紹介します。
現在、東京−新函館北斗駅までです。
総距離862.5km、4時間2-17分で着きます。
イメージ 1
通常の指定席で運賃込みで22,890円、グランクラスは、38,280円です。ちなみに、グリーン車で30,060円です。
席は、二人席と一人席です。
イメージ 2
電動のリクライニングシートです。左右のひじ掛けから、テーブルがでます。
スリッパもついているので靴を脱いで履き替えて過ごしています。

この車両にはアテンダントがつきます。
乗車後、おしぼりとお菓子と飲み物を最初に渡してくれます。
イメージ 3


イメージ 4

これとは別に軽食が出ます。
イメージ 5

イメージ 6
イメージ 7

和食と洋食から選ぶことができます。
私はお菓子をもらう際に、和食をお願いして、お昼近くにもらいます。
和食の方が人気があるように感じます。
洋食はサンドウィッチです。
1度食べました。
飲み物はビールやワインもあります。飲み放題ではありますが、それを目的に乗られている人は見受けられません。
私が何度か乗った際はそれほどお年寄りはおらず、若い夫婦がちょっとした贅沢的に乘られているようでした。

私は函館に泊まってから、札幌に向かうので新函館北斗駅で途中下車で、函館までの切符を買って函館にいきます。
函館から札幌は意外に距離があります。スーパー北斗で3時間25-37分かかります。
何度か札幌まで1日で移動したのですが、グランクラスでないと、ちょっと乗車時間が長すぎて腰に来てしまいます。
新幹線の乗継割引ですが、在来線の特急から新幹線は翌日でも割引が付きますが、新幹線から在来線の特急への割引は当日のみです。

最近は大人の休日俱楽部の特別きっぷを使うのですが、この場合グランクラスの特急料金はすべていります。
この特別切符では、指定席が6回まで使えるので、北海道新幹線も大丈夫ですが、グランクラスを使う場合はグランクラス料金全額必要になります。26,720円の追加です。特別切符が26,000円なのでこれとほぼ同額です。

新幹線でも満席の列車ではちょっと疲れるので、グランクラスでの旅はのんびりできます。
少し贅沢なのんびりした旅をお楽しみください。


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事