薬物動態の部屋管理人のひとりごと

ホームページを作っているのですが、ブログも作ってみました

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全116ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

このタイトルは少し過激なものですが、1999年の日本薬物動態学会年会で行われたディベート形式による話題交換のタイトルです。
冊子で配布されていた学会誌を整理していたら、偶然目に留まりました。薬物動態 14(2):184(1999)、このページは学会のHPから辿ったのですが、PDFになっていませんでした。
1頁の記事ですが、中々興味深いものです。
4人の先生方が動物試験からヒトの予測ができるという「動物派」とヒトの体内動態はヒトからでないとわからないという「ヒト派」に分かれて、意見を言い合うという内容です。
当然ディベートですから、本心ではないわけで、どちらが正しいという視点ではなく、常識的に理解していることを整理するという立場で、ゲームとして楽しんでくださいという趣旨の説明がありました。
丁度20年前の議論ですが、今も同様な議論をしているなぁと考えさせられました。
最後にありました問題提起を引用したします。
「動物データをもとにPhaseI Studyに移行する際の意思決定が非常に重要であることから、1)学会として動物実験からヒト予測の限界を明確にすべきである。2)ヒト組織を自由に使えるように基盤整備が必要である。」
2つ目の課題は整備され、さらに早期探索的臨床試験もICH-M3で、合意され、ヒトでの試験も整備された状況です。
20年前の冊子お持ちの方はもう一度読んでみてはいかがでしょう。

開く コメント(0)

今日、ファイナンシャルプランナー3級の試験を受けてきました。
老後FPをしようというわけではないのですが、昨年、通信教育をやったので、せっかくだからということで受けてみました。
ふるさと納税していたりしていますが、税金のことをあまり知らないので、勉強もしてみようと思ったことがきっかけです。
税金だけでなくいろいろなお金にまつわることが勉強できて、知らないことだらけです。
保険、年金、不動産、相続、自分に関係ないところはほとんど知りませんでした。
試験は学科と実技の2つあり、6割以上で合格です。
片方が6割以上であれば、次回は免除されます。
私が受けた会場では男女半々で、20代が一番多そう、私と同年配以上の方は1割以内くらいでしょうか。
70代と思われる方もおられました。
若い人から私よりも上の方の集団がいて、学校なのか職場なのか、不思議な感じです。
通信教育の時は、受験するつもりはなかったので、学科と実技の試験があって、実技が受験する団体で違うことを知りませんでした。
実技は1つの分野だけやればいいのです。
実技はいろいろな計算です。
2000万円を年利2%で20年もらうとしたら、年間いくらもらえるかとか、いくらためればいいかとかです。
保険では、死亡時いくらもらえるか、遺産の税金は、退職金の税金は、こういった問題です。
自己採点では合格なのですが、通知が来ないことにはわかりません。
別に資格が欲しいわけではなかくて、落ちるのは嫌で、勉強していました。
あまり身が入っていなかったせいか、学科の点数が少し悪かったのが少しショックです。
結果の通知を楽しみにして。
もし落ちたらもう一度受けるか、これも微妙です。

開く コメント(0)

アマゾンプライム

GW前に映画を観るためにアマゾンプライムに申し込みました。
最初の1か月は無料期間なのでまだ料金はかからないのですが、いつも行っていたレンタルショップが閉店して、近くのツタヤにするか、ネットにするか迷ったのですが、とりあえずアマゾンプライムにしてみました。
他のネットサービスを見ていないので、比べようがないのですが、月額500円程度で、この本数なら充分です。
レンタルショップに足を運ぶこともないので、多分継続します。
でも、便利になったものです。
インターネットが普及し始めたのが、Windows95位で、もう24年前ということです。
あの頃は電話回線で、1Mが写真をダウンロードするのに数分かかっていました。
ダイヤルQというサービスもありました。
私はマンションでケーブルテレビのインターネットで始めたのですが、そのため未だにメールサーバーの容量が少ないままです。今は光ですが、メールはアドレスを変えないため、昔のプロバイダのままです。
最近映画も観ているので、この1か月の通信料は100Gを超えていました。
スマホのCMで、50Gというのがあるので、どれぅらい使っているのだろうとみてみたのですが、やはり高画質の動画をみると、使うのだなと思いました。
でもこれから5Gが導入されます。
ひょっとすると光回線を使うよりも、5Gを使う方が一般的になるかもしれません。
振り返ってみると生活が変わっていっています。
我々の研究生活も変わっていくことになるのでしょう。
AIの活用が入ってくるような気がしてなりません。
人でなくてはできない研究を進めていきたいものです。


開く コメント(0)

薬剤学会

10連休も今日で終わります。
さて、来週富山で日本薬剤学会があり、私も参加します。
今回は、ポスター発表しますので、学会に入会しました。
今回も酵素誘導の発表です。
文献調査をした結果をまとめたものですが、文献情報からも、こういう関係があるのかとわかってきます。
酵素誘導は阻害に比べて頻度は低いのですが、薬物によっては、AUCが1/20とか1/30に低下する場合もあり、相手側の効果をなくすこともあり、起きないにこしたことはありません。
in vitroとin vivoの関係をみたものです。
興味ある方、是非足を運んでください。
お待ちしています。

開く コメント(0)

令和

平成も終わり、令和になりました。
新しい時代のはじまりです。
気持ちも何か新しくリセットされた気分になります。
あと半年ぐらいでこのブログも閉鎖されますが、たまに書き込みもしますので、お立ち寄りください。


開く コメント(0)

全116ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事