薬物動態の部屋管理人のひとりごと

ホームページを作っているのですが、ブログも作ってみました

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全113ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今年も始まりました

今年も始まりました。
仕事もプライベートも充実した1年にしたいですね。
やらないといけないと思うことは多いのですが、中々気持ちが載らなくてできなかったこともあるので、気持ちを引き締めないと。
最近自分でまとめて学会発表するようになりました。
投稿もします。
まわりの変化で、自分の対応も変化しているということですね。
歳をとって効率が下がっている部分と、経験で早くなっている分と今も勉強している分でわずかながらまだ上昇しているのではないかと思ってやっています。

この記事に

開く コメント(0)

今年も終わり

1年あっという間に過ぎていきました。
PCやプリンターも古くなったと気づく時期です。
設定ってどうだったかな?と。
ガラケーも替えないと、今度はガラホに。
通話はスマホよりも、ガラケータイプの方が使いやすいです。
販売店が少なくて機種も少ないようです。

今年の振り返りですが、今年はAPDDとMDO/JSSXで発表しました。
投稿はできませんでした。
来年は少なくとも2報。

良いお年を。



この記事に

開く コメント(0)

CBI学会

先週、CBI学会無事発表を終えました。
最近は、酵素誘導関係の発表をしています。
in vitroの結果と臨床の結果を比較して、外挿性をみていますが、相関はあっても絶対値が違うという結果です。
色々なヒト予測をしているのですが、ぴったり一致することの方が、少ないのです。
実験間差が大きくて、施設ごとの補正も重要です。
色々考えることがあって、言えること言えないこと、わかりやすく語ること、自分の中の課題も大きいですね。

この記事に

開く コメント(0)

下町ロケット

下町ロケット ヤタガラス編、読みました。
TVのドラマが待ちきれず、ヤタガラス編だけ購入しました。
TVは小説を膨らませていて、前後関係も逆だったりしますが、結末は大丈夫だと思って、安心してドラマをみています。
2006年以来北海道に良く行くようになり、北海道の役者さんが出てくると嬉しくなっています。
北海道にチームNACSという役者集団がいるのです。
大泉洋さんが有名ですが、他に安田顕さん、音尾琢真さん、戸次重幸さん、森崎博之さんの5名のユニットです。
今の下町ロケットに安田顕さん、森崎博之さんがでています。
前の下町ロケットには、安田顕さん、戸次重幸さんがでていました。
陸王に音尾琢真さんがでており、池井戸作品にはNACSが出演しています。
北海道の視聴率が高くなるというのは、NACSが愛されているということでしょう。

この記事に

開く コメント(0)

CBI学会

来週19日、CBI学会で酵素誘導の話をします。
動態学会のショートコースで話した内容ですが、また、違った観点から聞いていただけると嬉しいです。
臨床予測をいろいろしているのですが、予測精度を比較すると、実験間差や施設間差等、in vitro, in vivoともにばらつきがあるので、どうしても予測幅がでてしまいます。
ボトムアップだけして予測するという取り組みでは、限界があり、トップダウンの解析とあわせないと難しいというのが、私の意見です。
少しディスカッションの時間があるようですので、いろいろ議論できればと思います。
忘れっぽくなっているので、来週復習します。

この記事に

開く コメント(0)

全113ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事