(公式)東京・車専門コーティング・ガラスコーティングブログ

東京都の自動車ボディガラスコーティング専門店『カーコーティングドットコム洗車の匠』

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
東京都港区芝浦のクルマ磨き工房『カーコーティングドットコム洗車の匠』でございます。
いつもありがとうございます。

クルマの磨き・コーティング屋をやってますと、どうしても高級車しか施工してくれないのでは?というイメージを持たれてしまします。
しかも東京都の港区というと、なおさらそう思われがちです。

でも、そんなことはありません。
ちゃんと国産車のお客様もいらっしゃいます。
私は外車だろうが国産車だろうが、クルマなら何でも大好きです。
もちろん軽自動車だって大歓迎!
(でも軽のお客さんは、少ないなあ〜 もっと来てほしいんだけど…)

私、実はけっこう軽自動車大好きなんですよ。
一番好きな軽は『ホンダN360』です。
最近の『エヌ』じゃないですよ、むかーしの『エヌッコロ』ってやつ。
360㏄のやつ。

何が好きって、カタチが大好き!
ただそれだけ。
性能がどうのとか、音がどうのとか、そんなのは二の次。
わたしゃ少年時代に見た、あのカタチがなんともたまらなく大好きなんですよ!

イメージ 14
これこれ。
これがN360の初代というか、Ⅰ型。
いわゆる『NⅠ(エヌワン)』ってやつです。
いやーっ、カッコいいなあ〜。(これレース仕様だから、余計にカッコいい!)
いいカタチしてるでしょー。

最近ハセガワが1/24でこのエヌワンをモデル化してくれました。
ありがとう、ハセガワ様ーっ!(まさに有難し!)




イメージ 15
顔もいいけど、おしりもたまらなく好きなんです…





イメージ 16
そしてこちらが『HⅢ(エヌスリー)』、後期型ですね。
タミヤの往年の1/18チャレンジャーシリーズは、これをモデル化しています。
ボックスアートも、まさにこの色!
このコーナリングの姿勢、カッコいいですねえ!


(※間にNⅡがもちろんありますが、ここでは割愛)





イメージ 2
あーすいません、本題に行きます。
昨日夕刻からお預かりしています『日産ルークス』です。

ボディにライトポリッシュ+当店オリジナルのボディガラスコーティングを施工、内装は簡易ルームクリーニングを行いました。




イメージ 3
外装は特に気になるところはないので、内装のクリーニングのポイントについて書きます。

こういうところ(インパネ回り、ハンドルボスの辺り)はごらんのようにホコリが溜まりやすいので、こういうところだけでも丁寧にクリーニング(ホコリ取り)してあげると、もうそれだけで80点!てな仕上がりになります。




イメージ 4
あとはなんといっても運転席の足元ですね。
当然ながらどの車(高級車も然り)も、必ず何かしらのゴミが落ちてるものです。





イメージ 5

イメージ 6
そしてシートの座面ですね。
特に運転席。
しっかりとクリーニングしてあげましょう。

このお客さんはペットを乗せるんでしょう。
よく見ると(いやいやよく見なくても)イヌだかネコだかの抜け毛がたくさん付着してるのがわかります。

どうせまたこのクルマが返ってきたそばからペット乗せるんでしょうからって、手を抜いてはいけません。
たとえそうでも、ここはしっかりと毛取りクリーニングしてあげます。






イメージ 7
リアの足元も程よく散らかっていますので、綺麗にします。
ここは余程の食べこぼしやドロ等の不着がなければ、しっかりと掃除機をかけるだけでもいいでしょう。





イメージ 8
あと以外にみんな忘れがちなのがここ。
ヘッドレストの付け根あたりです。

その他のパートは綺麗に手入れしてあるのに、いざヘッドレストを上げてみるとホコリまみれってなクルマ、けっこう多いんですよ。(経験談)

要するに必ずホコリが溜まる場所なので、掃除の際はルーティンに加えるべきパートです。
しっかりブラッシングしながら、掻き出したホコリ等を掃除機で吸い取ればOKです。
簡単にできます。






イメージ 9
それともうひとつ、ダッシュパネルの上部です。
ここも見落としがちなポイント。

ご覧の通り、ホコリが積もっているのが見て取れます。
ここは柔らかい毛のブラシで注意深くキズ付けないようにブラッシングしながら掃除機で吸い取っていきます。

慣れない方は無理にブラッシングせずに、堅絞りしたマイクロファイバークロスで丁寧に拭き上げてあげるだけでも綺麗になるでしょう。




イメージ 10
インパネ回りのアフター。
スッキリと綺麗になりました。




イメージ 11
運転席の足元もこの通り。
しっかり掃除機をかけた後、堅絞りした雑巾でマットの毛並みにそって拭き上げてあげました。




イメージ 12
あーそうそう、こういうところもホコリが溜まりやすいので、丁寧にキズ付けないように掃除してあげてください。




イメージ 13
ダッシュパネル上部も御覧の通り、綺麗になりました。

以上、今日はこんなところで。



◎当店は別に高級車専門店ではありません。高級車だろうが軽だろうが、困った方のための専門店です。

『カーコーティングドットコム洗車の匠』
東京都港区芝浦





この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事