ここから本文です
鹿児島・宮崎でのグレ釣り・チヌ釣りと、その日の徒然なる事気の向くまま書いてます。
日曜日、『連チャンで釣りに行きます❕』と宣言したところ猛烈に抵抗された隼人。

本来ブロ友の佐多岬愛士会さんから『ご一緒にどうですか?』のお誘いがあっての宣言だったんすけどね、朝家族の用事があったもんで叶いませんでした。

佐多岬さん、また調整しましょうね😅


で、用事も9時過ぎには終わったので子供らに『何したい?』って聞きましたらもちろん『魚釣りしたい〰💖』と。


海で魚釣りしたいって言うけれど、さすがにまだ厳しい(前日体感済み❗)ので(笑)何時もの暖かい指宿の川へ。

今日は満潮からの下げ狙いです🎵


現場に着くと、対岸に先行者がいました。

今日はNewタックルの御披露目です。

いつもの某釣具屋の魔界のその奥で、さらに『魔界の門番』でもある魔界の住人からまさに隼人一家の為に用意されたかのような魔法のスティック(ロッドとリール)がなんとワンコイン〰💖
しかも魔界の品らしく、リールがカラフルに光るんですよ〰💖

即購入の隼人。。。クロのオキアミ買いに来ただけだったのに・・・

『魔界の住人』恐るべし〜(笑)☀


で、早速その魔法のスティックを組みますよ〜💦
なんと、『トラウトロッド』らしいけど、さてさてティラピアに通用しますか?


そして、昨日打ち砕かれた隼人の自信は取り返せるのか?



ところが・・・満潮から下げの川。

思わぬ事態が❗❗

無数の『フグ』の群れ・・・(泣)。

食パンに群がるようにやって来て、すぐにパンは無くなってしまいます。

対岸の釣り人は帰って行きました。。。

それでもしつこく攻めて、やっと掛けます🎵


イメージ 1


どうですか〜(笑)☀この曲がり具合❗

満月どころか、ノサレまくり〜(笑)☀

でも、しっかり仕留めますよ🎵

イメージ 2



しかし、今日は食い付きが悪い❗

フグも大変だけど、ティラピア自体が食い気が有りません(泣)。
ぺっぺしてるのが見えます。。。

かなり遅れて

イメージ 3


型は良いけれどね。。。

その後も続かず、アタリも散発です。


ここで隼人、新しいチャレンジに❗❗


『のべ竿』での釣りです🎵

4m50cmののべ竿に1.5号の道糸で針を直結した簡単仕様。

一回乗せましたが、残念道糸が針上30cmくらいでとんでしまいました(泣)。。。


その後、全然アタリません。。。

子供らも自分で投げて釣っていますが、針外れやらで釣れません。

たまに隼人がエサ付けて投げると食わせる事が出来ますが散発的です〰😅
まだ微妙な『仕掛けのハリ』ができませんね、我が愛弟子達。

嫁ちゃんも隼人の『のべ竿』やり取りを写メるためにスタンバイしているのですが。


そうこうしてたら、来ましたよ🎵

先日の高校生〰💖
しかも初めてらしいNewフェイスを連れて来てました✨

『今日は食い付きが悪いよ😅』なんて話ながら彼らはまた対岸に。。。

しばらくして隼人ののべ竿に来ましたよ🎵


ついに、食い付いたティラピア〰💖

のべ竿が風切り音としなり音を立てて激しく曲がります〰💖

『ギョギョギョ〰💖』

思いの外デカイヤツが掛かっちゃったかな?


嫁ちゃんが写メる間もなく、『パ〜ン💦』

道糸がとんじゃいました〰😅

こうなりゃ、意地ですよね〰💖

ハリス3号を竿一本分取って、仕掛けを作り直しリベンジです。


子供らは

イメージ 4


散発的に追加。

⬆この日一番の大型も捕獲完了〰💖


隼人は堤防に少しよじ登り、サイトでのべ竿で狙いますが・・・


どうやらそろそろ『産卵期』を迎えるのか穴周辺に集まったり、追いかけ回したり、パンを全く無視しています。

終いにゃシッポで叩いていきます。。。


だから散発的に食い気のある魚しか口を使わないんですね〰😅

この川、温泉が流れ込むため年中水温が温かいんですよ。
で、産卵期も早いのかも。
過去にも同じような経験を思い出しましたよ〰😅


結局、のべ竿は不発・・・(泣)


子供らも4匹づつと不完全燃焼。。。


フグにヤられた感もあるけど。。。


やはりこの釣りは、『上げ潮』狙いだな❗

っと勉強になりました。

修行の旅は自信を取り戻すまでは無かったけれど少しだけ感覚を取り戻せました(笑)



今週も荒れ模様ですね😅

週末心配ですが、修行の旅『遠征編』を予定しておりますよ〜💦

この記事に

新年も20日過ぎて、やっと行けましたよ🎵

2018年の『初釣り』。

海周丸杯の優勝も目指して⁉行って参りましたよ〰😅


本日も、満員御礼の海周丸🎵

期待の高さが伺えますね☀

あの人や、あの人や、あの人まで❗❗

沢山の釣り師を乗せて出航です。

波予報は『1m』の予報でした。。。


ところが、結構ウネリが有りますよ?

長尾瀬から船を着けて行き、隼人と本日同行のU師匠と降りたのは・・・


好きなような、苦手なような・・・

『ゼンダナの離れ』。。。

潮通しの良い、尾長も狙える名礁の1つですよ〰💖

良い思い出もあり、苦い思い出もあり。。


本日は⁉



隼人は西ノ詰側の釣り座を。師匠は沈み向きの釣り座を。


朝の内は風も無くて、たまにウネリが来るくらいの釣りやすい状況。。。

ところが、肝心の魚の反応が・・・?


付けエサも、冷たくご帰還。。。

ん?


昨日は直ぐ横の瀬では好釣果も有ったと耳にしたのだが?

真横の名礁『西ノ詰』も竿が曲がらない。


全く、姿も見えないしエサ盗りすら見えない状況に背中を冷たい汗が・・・


今年は『ビッグハンター』として挑戦すると抱負をうたった隼人。。。

この日、スタートはハリス『2号』❗❗

やる気満々じゃん〰💖


で、やっと当たったのが・・・

『サンノジ』。。。

今年初の獲物も・・・




『ポイポイ(゚Д゚)ノ⌒・』




写真すら、撮ってないす。



ハリス、ザラザラ〰😅

これを機に、ハリス、チェ〜ンジ❗


『1.75号〜💦』


早速、初志・・・砕け散る〜💦


すると日も昇り、海面ギラギラ✨☀✨
ウキは視認不可能な状況に・・・(泣)。


睨み付けるようにウキを見つめ、反応を探しているとウキが水中に入っていく〰💖
が、その後の動きが見えない〰😅
ライン・・・僅かに張ったか?


あわせを入れる。。。


心地好い竿のしなりが答えとなって帰ってくる🎵

上品な重量感は間違いない『クロ』の引きそのものである〰💖


パワフルな引きをいなし、無事にタモインしたのは良型の口太〰💖


向かいの西ノ詰もほぼ同時にタモイン。。

良し🎵地合い到来か?


ところが、全然続かない。。。

野間池側を攻略中の師匠、タモイン。。。

沈みの手前で食ったらしい。

水温低下か、潮が悪いのか?


ここは、思いきって⁉

『もう1本、竿出しちゃお〰💖』作戦。

ビッグハンターとは真逆の

『道糸 1.35号』、『ハリス 1.5号』の厳冬期仕様の仕掛け〰😅

それに、3ヒロウキ止め入れてシモッちゃうぞ仕様〰💖


全く、上手くいきません。。。

終いにゃ00の全遊導に替えちゃいましたがこちらも無反応なんで、たたみました。


で、見回りの時間。。。

ものすごいナブラが立ち、8kgクラスは有りそうなブリの群れが❗❗


はい。何も道具はございやせん。。。



時間だけが過ぎて行き、沖の沈みを重点的に攻めていたその時❗

ついに、ウキがシモッた〰💖





そんで、走った〰💖





だから、あわせた〰💖💖


『ギュイ〜ん❗❗』


のっけから、凄い締め込み❗❗

師匠が『根掛かり?』と勘違いするほどのものすごいパワフルな引き。

オレガ、根元からブチ曲がり〜💦

まるで『エイ』か『海亀』のような底に張り付く引きに加えて物凄いパワーでたまに走る。。。

『なんじゃ、コリャ?』

どうにか少しずつ引き寄せて、ウキが水面に見えて来たが何しろ『全遊導』仕掛けですから全然まだ浮いて無い❗❗


今まで経験した事の無い引きです。


でっけぇ青ブーの親ビンか、はたまた巨大な口太の化け物か?
尾長の可能性だってある🎵


しかし今の釣り座では手前のハエ根で確実にヤられてしまう。

って言うか、全然浮いて来ないんですが?


瀬の上をドタバタ、あっち行き、こっち行きしてどうにか凌ごうと。。。


『ギョギョギョ〜💦』

更に突進を繰り返す。

堪らずラインを出す。。。


ズリズリの感触が伝わってくる。。。


完全に、根に張り付かれてる。。。


もう、強引なやり取りは無理だ。



余裕の『ヤツ』は、ここで一気に走り出す。




『プツン〰😅』




直結下の20cmくらいから切れていた。

道糸は一ヒロ位、ザラザラであった。



直ぐそこまで寄せただけに、姿も見えないままヤられたのが悔しかった。。。



結局、正体はわからないまま。。。





その後は


イメージ 1



こいつに、サンノジを追加で終わり。


昼前から激しく吹き出した風が全く釣りをさせてくれず、さらに激流と化した目の前の流れは二人のギブアップを嘲笑い流れ抜けて行った。。。


目の前の『西ノ詰』も竿は数えるほどしか曲がらず。


他も、思うような釣果が無かった瀬やそれなりに釣果があった瀬など疎らであった。



最終日、釣りのお許しが貰えなかった隼人は今年も良い勝負に絡む事なくダービー圏外で終わってしまった。


イメージ 2


結局、『初獲物』は『44cm』でした。



しばらく『修行の旅』に出ないといけませんな、この状況じゃ。。。

『ティラピア』以外の修行に・・・。


イメージ 3


片付けは、可愛い弟子がしてくれるから腰の負担が減りました(笑)🎵

この記事に

今年の初釣りは思わぬ形で・・・

子供らが、『大物、釣りたい❗』と言うもんでまた行って来ました✨

本日は『指宿菜の花マラソン』があるんで悩みましたが、時間ずらせば大丈夫かなと。


で、お弁当を食べてると上空に・・・

イメージ 1


沢山のトンビの群れ。。。

調子に乗って唐揚げを投げてあげてたら、最初3羽だったのがいつの間にか10数羽の群れになり・・・

びびって退散〜(笑)☀


で、本命ポイントへ。

こちらは対岸に高校生が二人、先行で入っていました。

更には砂浜には酔っぱらいのおっさんが火を焚いて寝転がっています⁉

ビビりながら釣り開始。。。


本日は夕方満潮の只今ど干潮です。
水深がほとんど有りません。。。

でも、魚影はあります🎵


直ぐにヒット〰💖

イメージ 2


続けて、次男坊も

イメージ 3



さすがに水深が無くて、アタリは散発ですがやはり重量感があって楽しいです〰💖


すると、向かいの高校生達。。。

『エサは何ですか?仕掛けは?』と。

見てたけど、確かに釣れて無かった。


しょうが無いので、出張レクチャーに。

針はこれだよ〜、とか、エサはこう付けるんだよ〜。など仕掛けも作り替えて帰って来ましたよ😅

ところがやはり、釣れません。。。

『こっちにおいで〰💖』と呼びつけて、実地で手ほどき。

『アソコに投げてごらん。』とレクチャーして数投目❗

やっと釣れましたよ🎵

嬉しそうに、写メなんか撮っちゃって(笑)

で、もう一人も直ぐにヒット〰💖
こちらも満面の笑顔です〜(笑)☀

それから潮が上がって来て、『入れ食い』タイムがやって来ましたよ🎵

まさに、入れパク〰💖

けど、バラシまくり〰😅

我が家も負けじと

イメージ 4



イメージ 5


んで、同行してたじい様にも釣らせてもう浜辺はわいわいパニックです〰💖

結局、予定時間を大幅にオーバーして帰りは見事に渋滞🚗🚗🚗⚡
それも、最短で済みまして無事に今年の初釣りも『爆釣』で完了〜?


ん?

これで、良いのか?

たまにはこんな『初釣り』も🆗でしょ?



冷えた身体を湯豆腐で暖めますよ〰💖

先日購入のミニアルミ鍋🍲

イメージ 6


このお一人様サイズが可愛らしくてナイス❗


この冬、大活躍間違いなしですよ〰💖



さぁ、来週は本番だ❗❗

この記事に

本来なら秋目に魚釣りの予定でしたが、生憎の積雪により断念。

かなりの積雪があり、道中が危険と判断してお休みしたようです。

半ドンの土曜日。。。笑顔で釣りに行けるチャンスでしたがしょうが無いっす。

日曜日にスライドしたかったけれど、正月寝込んでたし子供らが何やら楽しみにしてるようなんで諦めました。

家族の笑顔あっての楽しい釣りです〰💖


で、自分も残った仕事を片付けてお昼からはのんびりと思っていましたが。。。

『どっか連れて行ってくれ〜💦』と。。。


ならば、せっかくの積雪だし雪❄遊び。

けれど、スタッドレスに履き替えるの面倒なんで近場でね。

いちき串木野市の山ん中で(笑)。

イメージ 1



イメージ 2



さらに進んで

イメージ 3


イメージ 4


南国鹿児島で、雪を満喫〰💖

冷たい雪❄も楽しいひとときです〰😅


で、帰って来たら『隼人,Sキッチン』開幕。


今日は『鶏皮のペッパーポン酢炒め』。。


近くの物産館に午前中でないと手に入りにくい素晴らしい『鶏皮』があるんす。

イメージ 5


めっちゃ身が付いてる煮物用。

これを先ずはボイルして、余分な脂を抜きますよ〰💖

イメージ 7


それから食べやすいように小間切れにカットして

イメージ 6


玉ねぎスライスとニンニク、生姜と少々の塩コショウで炒めます。
薫り付けに胡麻油をひとまわし。

仕上げにポン酢を浸す位入れて少し煮込みましょう。
そして最後に粗びきブラックペッパーをお好み振り掛けて完成です〰💖

イメージ 8


酒も、ご飯も進む『鶏皮ペッパーポン酢炒め』でございやす。。。

歯応えの良い鶏皮とシャキシャキの玉ねぎのハーモニー〰💖
更にはこいつを鉄板でジュージューやりながらの一杯は堪りません🎵


簡単に出来る男のおつまみ。


たまには奥さまにご馳走してみては⁉

この記事に

30日、お義父様と恒例の釣り納めの儀式に秋目を伺いました。。。

昨年は沖堤防。その前はやはり秋目だったような。。。

今年はお天気も良く、波も穏やかな予報・・・でちたが?

お天気は間違いないのですが・・・



太いウネリに吹き荒ぶ冷たい風・・・

誰ぞ?

👿    👿    👿    👿




本日は『ブダイ平瀬』へ上げて頂きました



しかしと言うか・・・


実は前日から水温は16度台に低下。。。

この日も、海面温度はそれくらいなんだろうけど底潮は更に冷たい感じ。。。

付けたオキアミが、さらにキンキンに冷えて帰って来る(泣)。


釣れた子長は冷たい。。。((( ;゚Д゚)))



こりゃかなりヤバイ。。。

ウネリは真正面から足元にあたり、潮はその払い出しで沖に引かれていく。

下げの時間帯。

潮は緩く右から左へ流れていく。。。

隼人の経験上、ここは『左から右』の潮が釣れる潮。


早いもので、釣れないままもう9時。。。

明日が最終の釣り納めでしたが、この時点で心は折れまくり『もう、明日はやめようかな』と。。。

メンバーはもちろん『時化ブラザーズ』。

最後の最後にパワーを発揮〰😅

釣れないまま11時。。。

風は更に強く、仕掛けは思うように振り込めないし、撒き餌はコントロール出来ないし。


この時点で『明日は無理やな。』。。。

程無くしてブラザーズからライン。

『明日は出ないそうです。』

だろうね。。。この風とウネリじゃ波も落ちないだろうし、雨マークやし。

って事は今日が『釣り納め』じゃんよ❗


追加の撒き餌を作り、変わらぬ潮の中を。

ウキがゆっくりシモッて海中に入って行くもラインは走らない。

とにかく合わせてみる。

と同時に伝わる重量感。寄せにかかるも、あえなく竿が天を仰ぐ。

ハリスがプツリと切れていた。


深棚を流していたから瀬ズレだろう。

その後も全く潮が変わらないまま、諦めムードの一時過ぎ。


僅かに潮が変わり、左手から右に微妙に流れ出した。
とりあえず、今まで大切に育てたポイントへ仕掛けを放り込み撒き餌を被せる。

思ったようには潮が流れない。


このまま『スダ』で終わるしかないのか?
その覚悟を固めた直後、ウキがゆっくり海中に入っていった。

しかし、ラインは走らない。

ウキが見えるかどうかのギリギリの所で合わせを決める。

どっしりとした重量感に、上品な引き🎵

丁寧に、かつ大胆にごり巻きを〜💦

海面を割ったのは立派な口太〰💖


写真も撮らず、間髪入れず攻めるも潮がまた右から左に・・・


少し早目に片付けて、磯を洗い流しましたよ。
高台は、水を運ぶのが大変ですな。
今日は体がガタガタです。


水温低下で、どこも厳しかったようですが40オーバーを揃えてる瀬もありました。

お義父さんには、釣らせてあげられなかったけれど今年もケガ無く締めくくる事が出来ました🎵

イメージ 1






さて、最後の更新ですねぇ。

今年も拙い隼人のブログへ遊びに来て頂き誠にありがとうございました。
来年はより濃い釣行記をお届け出来るように精進いたしますので皆様のご指導、宜しくお願いいたします。

皆様のもとへ、良い年が参りますようにお祈りしております✨

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事