☆風を感じて♪Feel A Wind On The Road☆

☆I like a trip to do by a motorcycle☆ 被災地の皆様のご健康をお祈り申し上げます。

全体表示

[ リスト ]


「殺処分」その瞬間 (札幌市動物管理センター)

衝撃的な映像です。
心の準備をしてからご覧ください。

イメージ 1

☆‪「殺処分」その瞬間 (札幌市動物管理センター)‬☆

詳しくは、北方ジャーナル様をご覧ください。

http://hoppojournal.kitaguni.tv/e1695815.html

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

センターで殺処分を待つ犬や猫達を貴方は見た事がありますか?

猫は洗濯ネットに入れられ、纏めて処分されます。

犬も猫も自らの意志に反して、強制的に命を絶たれるのです。

自分の命の逝く末を悟り、諦めてしまった様に片隅でじっとしている子や、恐怖心から身体の震えが止まらない子、何も知らずに元気に愛嬌を振りまいている子達が、狭い檻の中で徐々に酸素を抜かれ、さっきまで頭を上げ尻尾を振っていた子達が、口から泡を噴き、身体を痙攣させて息絶えて逝くのです...

愛護センターは里親を探してくれる場所、処分も苦しまない安楽死だと思っていませんか?

センターに捕獲された子達、持ち込まれた子達は、炭酸ガスによって窒息死処分されます。

飼い主に持ち込まれた子達で里親を探してもらえる子はほんの一握りです。

持ち込まれた猫の殆どは即日、処分されてしまうんです。

貴方が捨てた子がセンターに捕獲されれば、その子の命の逝く末は酸素を抜かれ、苦しみながら死んで逝く窒息死です。

貴方がセンターに持ち込んだその子の命もまた、苦しい窒息死処分が待っているのです。
決して、苦しまずに逝ける安楽死ではありません。

センターでの処分は苦痛を伴う窒息死なのです。

貴方が自分の手を汚さなくても、貴方がした事は貴方が捨てた子や持ち込んだ子を死に追いやり命を奪う事と同じです。

その為に、職員さんは貴方に代わって辛い思いをしながら、ガス注入のスイッチを押すのです。

それでも安易に産ませ捨てたり、センターに持ち込むなら、貴方自身で殺処分の作業をして、貴方自身の手でガス注入のスイッチを押し、貴方が捨てた子、持ち込んだ子の断末魔の叫びと姿を見届けてください。

そして二度と、犬や猫、その他の生き物を飼わないでください。

亡くなってしまった命は二度と生き返りません。

動物を家族に迎えるという事がどういう事なのか、動物を家族に迎え入れる前に、よく考えて頂きたいと心から思います

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

これが日々繰り返される現実なんですね。

身勝手に犬や猫を持ち込む人間、捨てる人間達に見てほしい。

この子達を始め、全国で日々、命を絶たれている子達のご冥福を祈ります。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

☆これが現実です。-犬の殺処分-☆

http://blogs.yahoo.co.jp/katsuko_dolphin_pisces/59478396.html

☆命 -Life -☆

http://blogs.yahoo.co.jp/katsuko_dolphin_pisces/52917668.html

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


https://pet.blogmura.com/animalprotection/ 動物愛護(アニマルライツ)ここをクリックしてね。

この記事に

閉じる コメント(57)

顔アイコン

激烈ですね・・・
犬たちの苦痛は如何ばかりでしょう

せめて苦痛のない方法でと出来ないんですかね・・・

こんな方法しか取れないとは狂った国なんですかね・・・

2010/8/7(土) 午後 7:52 [ koredeiino345 ] 返信する

顔アイコン

俺ちさん☆転載して頂き、有難うございます。

2010/8/8(日) 午後 1:28 dolphin 返信する

顔アイコン

エレカノさん☆こんにちわ。

転載して頂き、ありがとうございます。

2010/8/8(日) 午後 1:29 dolphin 返信する

顔アイコン

五右衛門さん☆転載してくださりありがとうございます。

本当に言葉では上手く言えないですが、身勝手な人間や無責任な飼い主達の犠牲になって、この様な処分をされなくてはならない命がなくなって、殺処分じたいがなくなってほしいですね。

2010/8/8(日) 午後 1:33 dolphin 返信する

顔アイコン

みゃうさん☆こんにちわ。

転載してくだって有難うございます。

2010/8/8(日) 午後 1:35 dolphin 返信する

顔アイコン

メタパパさん☆初めまして。

メタパパさんもこの動画をご覧になられて涙されたのですね。
私も涙がとまりませんでした。
この動画をご覧になられた方々の多くが涙されたのではないでしょうか。
優しいご家族から愛情を注がれている子達がいる反面、この様に命を絶たれなくてはいけない子達がいる事も事実なんですよね。
いつか殺処分じたいを無くせる様に、自分に出来る事をして行きたいです。

転載してくださって、ありがとうございました。

2010/8/8(日) 午後 1:41 dolphin 返信する

顔アイコン

先生☆こんにちわ。

以前、殺処分について、行政の方にお尋ねさせて頂いた事があるんですが、現在の方法が一番良い方法ではない事、もっと苦痛が少ない方法がある事もわかっているそうですが、費用が伴い費用がかかる方法では、「勝手に犬猫を捨てたり持ち込む人達の為に、また、犬猫を殺処分する為に税金を使うな」と批判を受けるので実現する事は難しいと仰っておられました。
行政も努力をしてはいるが現状を打開する事はなかなか難しいのが現状ですとも仰っておられました。

税金を使ってとなるといろいろ批判を受けるのでしょうね。
動物好きな人ばかりではありませんから、行政の苦悩は計り知れないものがあると思います。

2010/8/8(日) 午後 1:49 dolphin 返信する

言葉になりません。
でもこれが現実なんですよね。
一部の身勝手な人間のせいで、生きる権利を奪われた
この子たちは、ほんとにかわいそうでなりません。
ほんとなら、もっとこの問題を
メディア等で取り上げなくてはならない問題です。
この子たちを捨てた心ない人たちは、ある意味
犯罪者だと思うんですが・・・。

転載させていただきます。

2010/8/9(月) 午後 1:32 バクパパ 返信する

顔アイコン

バグパパさん☆こんにちわ。

そうですね。これが現実なんですよね。

身勝手な人間や無責任な飼い主に、もし自分がこの子達の立場だったらと考えてほしいですよね。

『この子たちを捨てた心ない人たちは、ある意味
犯罪者だと思うんですが・・・。』

捨てる事は犯罪ですから、命を捨てた人達はある意味犯罪者だと私も思います。
ですが、動物の命が物として扱われている現状での動物愛護法は、動物達の命にとって充分に機能している様には思えません。

センターや保健所に持ち込む事で罪や責めを免れた様に思う方もいるのかも知れません。
自分の手を汚す事無く、職員さんに命を丸投げする様な無責任で身勝手な人間の為に、精神的苦痛に耐えながら仕事に従事する職員さんの苦悩は如何許りかと思います。
責められるのは行政や行政職員ではなく、身勝手な人間、無責任な飼い主なのだと思います。

なんだか取り留めのない話をしてしまいましたが、転載してくださった事に感謝します。
ありがとうございました。

2010/8/9(月) 午後 2:54 dolphin 返信する

はじめまして、koredeiino345さんから来ました。
転載させていただきます。

2010/8/12(木) 午前 9:50 [ - ] 返信する

顔アイコン

ゆきちゃんさん☆初めまして♬

転載してくださりありがとうございます。
宜しかったらまたお越しくださいね。

2010/8/13(金) 午後 10:04 dolphin 返信する

顔アイコン

トラックバックさせて頂きました。
二酸化炭素に麻酔作用なんかないよ、という内容です。

2010/8/14(土) 午後 6:16 [ koredeiino345 ] 返信する

上の「大学病院の部長センセ」が説明されているように、「麻酔作用」では「呼吸を麻痺させる作用」に限定されるようですので
【麻酔的作用】
と訂正させていただきます
「鎮痛」「鎮静」だけでなく、【意識を失わせる】のも「麻酔」の作用なんですよね?
【全身麻酔】ってのはそういう目的もあってするんですよね?

2010/8/23(月) 午後 3:22 [ A12 ] 返信する

顔アイコン

knd_pev77様へ

当記事はバックアップをとらせて頂き、貴女様のコメントは削除させて頂きます。
コメントへのお返事はサブッブログでさせて頂きます。

今後、私に仰りたい事がおありならご自分のブログで仰ってください。

2010/8/30(月) 午前 9:39 dolphin 返信する

顔アイコン

自称某大学病院の部長センセ

>二酸化炭素に麻酔作用なんかないよ、という内容です。

二酸化炭素一杯で酸欠で気を失うのは違うの?
それは失神?
気を失ってる間に死ぬのそれ安楽死と言わないの?
素人が判るようにしてね
トラバ先で質問しようと思ったけどいろいろ細工してあってできないよ

2010/9/6(月) 午前 0:52 [ nor*w*lf*enple ] 返信する

顔アイコン

二酸化炭素による酸欠で気を失うのと
バットで殴ることや、水に沈めて息できないようにするのと違うんじゃない?
ボクのばあちゃん
肺に空気がたまる病気で・・・・死ぬときは呼吸ができなくて苦しんで死ぬのかなと思ったら眠るように死んじゃったよ

2010/9/6(月) 午前 1:02 [ nor*w*lf*enple ] 返信する

部長センセが「他人の意見を封殺」して【自分の言動の責任】から逃げ回っているので、この場をお借りします


部長センセ
「麻酔というのは、鎮静か鎮痛のどちらかの作用を持つ」
と言ったのはアンタだ
「意識を失わせる事も鎮静と言うんだ」
と言ってるのもアンタだ

で、アンタが【自分で示したデータ】を使って「窒息死」を強調する時に、ワザワザ飛ばした「CO2濃度8%の時の症状」に何て書いてあるか読めるか?
【昏睡状態】になるって書いてあるよな?

【アンタの理屈】なら
CO2を使って昏睡状態にさせる=意識を失わせるって事は【CO2には鎮静効果が有る】って事になり、【CO2には麻酔作用がある】
って事になるんだぞ
ソレをわかってるのか?

2010/9/8(水) 午前 11:01 [ A12 ] 返信する

顔アイコン

nor*w*lf*enpleさん、a12**anj*ouさん

大変に申し訳ありませんが、先生へ仰りたい事やご質問を当ブログ記事のコメント欄及び、当ブログ・サブブログでされる事はお控えくださいます様お願い致します。

先生のブログではコメント欄が閉じられていますが、コメント欄を閉じられたのにはそれなりの理由がおありになるのだと私は思っております。

先生の言動についてのご質問や仰りたい事がおありなのはわかりますが、先生の言動についてのご質問や仰りたい事は先生ご本人にお尋ねくださるか、先生に仰ってくださいます様にお願い申し上げます。

先生に伝える場所がないからとか、先生が逃げ回っている等という理由で当ブログやサブブログにコメントされる事は正直、気持ちの良いものではありません。
また、当ブログやサブブログに先生へのコメントを残されましても、先生がご覧になられているか、お返事をくださるかどうかも分からない状況・状態下で当ブログやサブブログにコメントをされる事は正直申し上げまして不愉快です。

2010/9/9(木) 午後 9:22 dolphin 返信する

顔アイコン

nor*w*lf*enpleさん、a12**anj*ouさんが先生の言動に疑問を抱いておられる事がおありになるのでしたら、当ブログやサブブログを介さずに別の場所を設けるなりされ、お話し合いをされる事を切に望みます。

サブブログでもお願いしておりますが、当ブログでもお願いさせて頂きます。
個人の方に対して非礼な言動、暴言とも受け取れる様なコメントをされる事はお控えくださいます様お願いします。
相手の方を傷つけたり不愉快な思いをさせない様に、人様に対する言葉遣いにご配慮をお願いします。
また、何方様にも人権がございますので、人権を尊重してくださいます様、併せてお願い致します。
常識を弁え良識ある言動をお願い致します。

再度、申し上げさせて頂きます。
当ブログ及びサブブログに於いて、個人的な先生へのご質問や仰りたい事をコメント欄でされる事はお控えくださいいます様、当ブログ及びサブブログのブログ主としてお願いさせて頂きます。

2010/9/9(木) 午後 9:23 dolphin 返信する

顔アイコン

nor*w*lf*enpleさん

記事の内容に関係のないコメントをされる事はお控えくださいます様お願い申し上げます。

2010/9/23(木) 午後 11:14のコメントは削除させて頂きました。
申し訳ありませんが今後、記事の内容に関係のないコメントは削除させて頂きました。

2010/9/24(金) 午前 0:16 dolphin 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事