徒然庵「太平万楽」の俳句日記

俳句も言霊。日々つれづれの俳句を末広の八句ずつ紹介していきます。ご笑覧ください。
今日は「大寒」です。寒さがピークとなる時ですが、「大寒」でいろいろ詠んでみました。写真はネットより。

なお、明日より5日間旅行に出かけますのでしばらくお休みいたします。
また26日よりよろしくお願いします。
イメージ 1


討ち入りも近し大寒明けの空


大寒や日差し恋しき朝の空


大寒や握るマウスの指の先


山白し今朝は大寒峠越え


冴え渡る今宵大寒月の影


大寒やごみ捨て朝は急ぎ足


大寒や剃刀ひやり目を覚まし


大寒や空行く鳥の影も無し

この記事に

開く コメント(12)[NEW]

一日の内で雀は必ず一度は見かけます。そんな寒の内の「寒雀」をいろいろ詠んでみました。
イメージ 1

群外れ枯葉とんとん寒雀


陽だまりで今朝も繕ひふくら雀


ベランダに小羽残して寒雀


朝も早よ陽だまり恋し寒雀


群れ遊ぶ高枝黒く寒雀


トタン屋根とんとんあれは寒雀


頬紅き鳥は何処へ寒雀


何やらん咥え庇に寒雀

この記事に

開く コメント(6)

今日は18日。「初観音」の縁日です。尾張には3つの大きな観音があります。今日は「初観音」でいろいろ詠んでみました。ご笑覧ください。
イメージ 1


初観音尾張路尊と三観音


初観音万民慈悲の糸を垂れ


初観音化身の数は三十三


初観音御下がりいつも甘蜜柑


いざ参れ幟並べて初観音


大銀杏過ぐれば御堂初観音


初観音秘仏も今日は笑み浮かべ


初観音御顔は誰似巴御前

この記事に

開く コメント(9)

今日は投稿が遅れました。先日、富士山の湖が凍っている写真を見て、こちらの神泉の「氷面鏡」を連想しました。「氷面鏡」でいろいろ詠んでみました、ご笑覧ください。
イメージ 1

神泉や枯葉閉じ込め氷面鏡


氷面鏡さがせど魚影も無し


水底に枯葉沈めて氷面鏡


跳ね回る雀ちゅんちゅん氷面鏡


姿見に歪みはあれど氷面鏡


濁りても神泉明かき氷面鏡


神泉や中空映す氷面鏡


氷面鏡割れりゃ水面は水鏡

この記事に

開く コメント(1)

今日は地獄の釜が開くという「初閻魔」の日です。昔はこの日は、先祖供養に閻魔堂にお参りに出掛けました。今日は「初閻魔」でいろいろ詠んでみました。
イメージ 1

初閻魔泣く子も黙る十王堂


初閻魔大王でんと構へをり


赤ら顔隣は酒屋初閻魔


初閻魔今日は詣りに里下がり


冥府が絵ずらり並べて初閻魔


初閻魔四方に幟の十王堂


罪天秤前に並べて初閻魔


初閻魔本地地蔵は仏顔

この記事に

開く コメント(7)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事