全体表示

[ リスト ]


今日、11/3は福井市フェニックスプラザで「福井市長杯争奪将棋大会」が行われました。

参加はA級32人(6組)、B級40人(7組)、C級に25人(4組)の合計97人の大会でした。

T理事長が腰を悪くして途中帰宅。途中 表彰や最後の後片付けと

副会長のY本さん、福井市の理事のO滝さん、Y田さんを始め多くの方の協力で

何とか無事に終了。A級棋譜採りのK下5段までお手伝い頂きすみませんでした。

PM8時に会場を閉めるのなら、7人組は効率が悪くだめですね〜。

少し考えないといけないです・・・。

イメージ 1


イメージ 2


               大会の様子


C級


イメージ 3


あまりにも時間がかかりすぎたために(7人組の影響)Y岸さん、W辺九さんが途中で

帰宅となったため、変則トーナメントになってしまいました。

T賀さん、 W辺正さん、Y岸さん、W辺九さん

小学生も沢山参加しましたが、年配の方々の層が厚かった印象でした。

B級


イメージ 4


B級の方は小学生、中学生がトーナメントに進出しましたが、

I井弟君以外は入賞直前でベテランや工大の学生さんに負けて届かずでした。

Y竹さん、I井弟君、Kさん、T永さん

A級


私、勝手新四朗は6組に参加
N藤5段の向い飛車に角道を開けない急戦で対抗。N藤5段の攻めを自陣飛車で受け止め
成桂と銀で攻め込み勝利までもう少しだったが千日手模様に頑張られ時間がなくなって
しまって最後は詰み逃し。(実は▲85桂から5手詰め)これを負けてはね〜 ×(0-1)
O野木4段の角換わり棒銀に▲78金を省略して▲56角から受け止めるという超急戦策。
必至を掛けられたところから角金金銀桂の持ち駒で詰ませにいったが詰まず ×(0-2)
S水5段の石田流に左美濃+中原仕掛け。金銀4枚美濃に横攻めが効かずで端から攻め込むも
がっちり▲16銀と受けられ端攻めも効かずという八方塞がりもS水5段の時間が切れ辛勝 ○(1-2)
S藤3段の3間飛車に左美濃〜米長玉に変化。3筋で飛車の取り合いとなったが終盤▲84歩が
急ぎ過ぎの悪手で△85歩と打たれ銀が死んでは綺麗な一手負け ×(1-3)

私の組は全勝のN藤5段と、3-1のS藤3段が抜け

イメージ 5


予選では小3・T君が大健闘で、後一歩で予選抜けだったが、立ちはだかったのはK下5段

負けられない所から、T君に本戦、同率再戦といずれも時計の叩き合いを制し決勝T進出。

そのK下5段も決勝T1回戦でN屋6段にしっかりリベンジされ、A級決勝の棋譜採りに・・・


N屋6段、S戸川4段、N藤5段、M渕さん(滋賀県から参加)

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

C級同率は運営のほうに運が無かったといいたいくらいに稀なほうだと思う。
唯一の7人組で2位の3者同率というのは泣きたいくらいの引きの悪さだと思う。
これは忘れたほうがいい。

2017/11/4(土) 午前 2:33 [ 坂井和泉 ] 返信する

顔アイコン

>PM8時に会場を閉めるのなら、7人組は効率が悪くだめですね〜。

C級の7人組は最大効率だと思いますが……
C級の場合
予選7局+決勝3局+同率戦用(10時間30分/遅延時決勝短縮)
予選5局+決勝4局+同率戦用(9時間30分/決勝30分対応)
A級B級の場合
予選5局+決勝4局+同率戦用(9時間30分/決勝30分対応)

2017/11/4(土) 午前 11:29 [ 坂井和泉 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事