全体表示

[ リスト ]


大雪の影響で遅れていましたが、今日、2/24は福井市西別院で

恒例の第43回福井県将棋小学生新人戦が行われました。

参加は幼稚園〜3年生で7人(総当りリーグ)、4年生が6人(総当たりリーグ)

5年生も6人(総当たりリーグ)の合計19人(昨年15人より4人増)の大会となりました。

今年は若干の手違いもあり、昨年ありました優勝トロフィーや盾もなく

賞状と賞品のみでの表彰となってしまいました。

イメージ 1

              
                大会の様子(紅一点の岩井妹さん)

イメージ 2

              
                低学年、4年生の対局結果

イメージ 3

              
                5年生の対局結果と大会ポスター

小学生低学年


 ヾ峽(6-0) 富山君(5-1) N藏君(4-2)

 昨年優勝の間君が全勝V。富山君は立藏君に二歩勝ちの2位。


小学 4年生


 〇角君(4-1)直接対決による ∪酖跳(4-1) 上山君(3-2)同率決戦による

小学 5年生


 ‐瓜雰(4-1)直接対決による ∪遽鏃(4-1) L畋七(3-2)

注目を集めたのは紅一点の岩井さんは最終戦で必勝の将棋を落とし2勝3敗で
決勝Tへの進出ならず。


決勝トーナメント



イメージ 4

              
                決勝トーナメントの対局の様子

イメージ 5

              
                決勝トーナメント結果

イメージ 6

             
                優勝の間君(左)と準優勝の立藏君

<小学生新人戦 決勝トーナメント>

  ヾ峽 ⇔藏君 

 決勝は昨年優勝の間君と、低学年3位から自力を見せた立藏君の対決。
角替り腰掛銀から間君の猛攻が決まり、間君が2年連続優勝。

 優勝の間君は3月に大阪で開催される「さなる杯小学生名人戦 西日本大会」に
 福井県代表として出場する。

 全国でもかなり上位進出が期待できる間君には頑張ってほしいです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事