ここから本文です

書庫全体表示

こんばんは


「第13回ゴールデンチケットアワード」の大賞の候補者と候補作が公開された。

「ゴールデンチケットアワード」は、公演プレイガイドのインターパークチケットが開催する公演界の授賞式だ。4月10日開催を前に、22日に候補者と候補作を公開した。

大賞は、ジャンルを問わず観客に最も多く愛された公演に与えられる。ミュージカル部門では、「光化門恋歌」「レベッカ」「マタ・ハリ」「ベンハー」「ビリー・エリオット」など12作品が候補に上がった。演劇では、「スペシャルライアー」「アンリおじいさんと私」「プライド」が候補に選ばれた。グループ防弾少年団、歌手PSYとイ・ムンセは昨年開催した単独コンサートで大賞候補となった。海外歌手としては、バンドのコールドプレイの来韓公演がノミネートされた。

その他、ミュージカル男女、演劇男女、韓国のコンサートミュージシャン、来韓コンサートミュージシャン、クラシック・舞踊・伝統芸術のアーティスト部門に分けられる。ミュージカル俳優賞候補には、リュ・ジョンハン、ミン・ヨンギ、ミン・オヒョク、パク・ウンテ、ソン・チャンイ、アン・ジェウク、チョン・ソンファ、ホン・グァンホら16人となった。ミュージカル女優賞部門には、キム・ソニョン、ルナ、リナ、シン・ヨンスク、アイビー、オク・チュヒョン、チョン・ソナ、チョ・ジョンウン、チャ・ジヨンなどだ。

韓国コンサートミュージシャン部門には、16組のアーティストが候補として登場した。GUCKKASTEN、キム・ゴンモ、防弾少年団、少年24、神話、PSY、M.C THE MAX、Wanna One、イ・ムンセ、イ・スンチョル、イ・スンファン、イ・ウンギョル、TWICE、フォルテ・ディ・クアトロ、Highlight、2PMがその主人公だ。特に強力なファン層を誇る防弾少年団とWanna One 、TWICEの激しい争いが予想される。

来韓コンサートミュージシャン部門でも錚々たる候補が上げられた。昨年初めて韓国を訪れたブリトニー・スピアーズとアリアナ・グランデを始め 、ロックバンドのメタリカとコールドプレイ、DJデュオのチェーン・スモーカーズなど、様々なジャンルのアーティスト16チームが投票を待っている。

全部門の候補者と候補作は、インターパークチケットのモバイルWebとアプリケーション、PC上で確認することができる。

「第13回ゴールデンチケットアワード」は、昨年1月から今年2月まで上演された1万3000編の公演を対象に、全体のチケット販売量、日間・週間・月間販売ランキングスコアを集計して候補作品や俳優を選定した。

 

10asia+Star JAPAN

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事