ここから本文です
LOVE-チュ・ジフン&K-POP
梅雨に入りました

書庫全体表示

こんにちは


ドラマ「バガボンド(VAGABOND)」が世界的エンターテイメントサービスNetflixでの公開を確定した。
 
8日、「バガボンド」制作会社CELLTRION ENTERTAINMENTは「『バガボンド』は9月からSBSにて本放送後、Netflixを通じて全世界190ヵ国、約1億4千800万人以上の有料加入者たちと交流する。韓国をはじめ全世界のNetflixの日程は今後公開される予定だ」と明らかにした。
 
これにより「バガボンド」は韓国ドラマの主な消費国である日本、東南アジアをはじめアジア、アメリカ、ヨーロッパまで視聴領域を拡大し、韓流コンテンツの優秀性を知らせることになった。さらにテレビだけではなく、モバイル、タブレット、パソコンなどデバイスにかかわらずどこでも「バガボンド」を視聴できるようになり、一層大きなグローバル競争力を備える見通しだ。
 
「バガボンド」は旅客機墜落事故に関与した主人公が巨大な国家不正を暴く過程を描いたアクション諜報ドラマ。CELLTRION ENTERTAINMENTがこれまでの制作ノウハウを発揮し、独自の資本を通じて制作する。また、卓越した演出力のユ・インシク監督とチャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン作家、俳優イ・スンギ、スジなど華麗な出演者が集まり話題を呼んでいる。
 
何より「バガボンド」は「サラリーマン楚漢戦争」、「お金の化身」などヒット作を作ってきたユ・インシク監督とチャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン作家の4度目の共作として、前作を超える歴代級ドラマの完成に心血を注いでいる。ここに「星から来たあなた」や「浪漫ドクター キム・サブ」などを通じて最高の映像を見せてくれたイ・ギルボク撮影監督がモロッコやポルトガルなど韓国内外全ての撮影を担当し、差別化されたアクションシーンと完成度の高い映像美を披露する予定だ。
 
俳優や歌手、バラエティなどマルチエンターテイナーとして大活躍している代表的韓流スターイ・スンギはスタントマンのチャ・ダルゴン役を演じ、豪快な演技変身に乗り出す。また、熱い韓流ファン層を持つスジも、国家情報院のブラック要員コ・ヘリ役として人生キャラクターの更新に乗り出す。「九家の書 〜千年に一度の恋〜」に続き「バガボンド」で再共演する二人が世界中の視聴率をリードし、全世界のNetflix視聴者の“人生ドラマ”を作り出すことが出来るか、注目されている。
 
一方、「バガボンド」は当初5月より放送予定だったが、より完成度の高い作品を披露するため5月末に全ての撮影を終えた後、後半作業に突入、9月にSBS金土ドラマとして韓国の視聴者の元を訪れる予定だ。
 
 
写真提供: CELLTRION ENTERTAINMENT

KOARI

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事