ここから本文です

書庫全体表示

こんにちは


キム・ヘス、チュ・ジフン主演ドラマ「ハイエナ」が、来年の春SBS金土ドラマで編成された。 

SBSの新金土ドラマ「ハイエナ」は、上位1%のハイクラスを代理する弁護士が熾烈な生存期を描いたドラマ。法を生存の武器で生きていくハイエナ弁護士らと彼らを囲んだ各種人間群像が、広げるすさまじい生存ゲームを入れる予定だ。

「星から来たあなた」、「根の深い木-世宗大王の誓い-」を演出したチャン・テユ・プロデューサーの5年ぶりに復帰作で話題を集めて、SBSと再び息合わせる作品という点で注目されていている。「ハイエナ」は2013年、SBS脚本公募展で優秀賞を受賞した脚本家キム・ルリが執筆を引き受けた。

SBSの関係者は「久しぶりにお茶の間に復帰するキム・ヘス俳優の演技変身と信じて見る俳優、キム・ヘス-チュ・ジフンのシナジーを期待してほしい」と、伝えた。

一方、「ハイエナ」は「ストーブリーグ」の後続で、2020年春、金土ドラマで編成される予定だ。

イノライフ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事