ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全14188ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

こんばんは



 [ナショナルジオグラフィックXチュ・ジフン] 


事前に会ってみる 

ナショナルジオグラフィックの秋と冬。

俳優チュ・ジフンと一緒に

19FWルックブックを使用して、今見てみましょう。


ナショナルジオグラフィックアパレルは 

過去の歴史的な瞬間と人物で 

モチーフを得てデザインに再解釈した 

「オリジナルアドベンチャー」ラインと

都心の中で新たな冒険をする 

都市探検家たちのための「アーバンアドベンチャー」ライン

2つに分けて展開しています。 

今日は主に19 F / W」オリジナルアドベンチャー」  

ラインを先に紹介します。 

 ORIGINAL ADVENTURE LINE

OUTER  -  N194MJP010ロビンポケットAVIATOR PADDING JP  


TOP  -  N194MSH020にピースコーデュロイシャツ/ BOTTOM  -  N193MPT020タヌポケットパンツ



TOP  -  N193MJP060トロシュルラコーデュロイ配色デニムジャケット/ BOTTOM  -  N193MPT050いるガリ大丸配色パンツ                                                    


BOTTOM  -  N194MPT040ガウルアウトポケット裾バンディング冬パンツ 

TOP / BOTTOM  -  N193MFT090レピミスウーブントレーニングセット  

 TOP  -  N194USW950ポリカータースモールロゴマンツーマン/ BAG  - マッキンリーモジュラーバック

TOP  -  N194UFT930コーストニーフリースブクルフリースジップアップ

OUTER  -  N193UFT130ルーパーリーフリースロング丈ポグルフルジップアップ 

OUTER  -  N194UDW060マーティンRDSグースダウンジャンパー/ BOTTOM  -  N193MPT020タヌポケットパンツ    

 OUTER  -  N194UDW980バイソンRDSのおかげダウンジャンパー

OUTER  -  N194UDW190 Gentooのロンググースダウンジャンパー

OUTER  -  N194UDW090マーサイレンサースロンググースダウンジャンパー 

OUTER  -  N194MDW080ガリトのおかげダウン素材ミックスジャンパー/ BOTTOM  -  N193MPT070ああノアデニムジョガーパンツ     

OUTER  -  N194MDW130レアがベッドダイイングおかげダウンジャンパー 

ナショナルジオグラフィックアパレル


こんにちは

コミュニティー・ポータルサイト「DCインサイド」と検索サイトを手掛けるマイ・セレブズが運営している「エキサイティングDC」が「今年こそは交際説が報じられたらいいなと思うスター」をテーマに実施したオンライン投票の結果を見てみよう。

 今年こそ交際説が出てほしいと思うスター1位には俳優コン・ユが選ばれた。身長が高く穏やかな顔立ちで人気が冷めやらぬコン・ユに続き、線の太い演技で存在感を見せつけている俳優ハ・ジョンウが2位に入った。以下、カン・ドンウォン、チョン・ウソン、イ・ソジン、キム・ヘス、キム・ボムスらの名前が上位にランクインした。


チョソン・ドットコム/エンタメコリア


こんにちは


マガジン「Esquire」は、フランス・パリ各所で撮影が行われた俳優キム・ジェウクのグラビアとインタビューを公開した。
 
キム・ジェウクは、現地の猛暑にも負けない洗礼されたカリスマと圧倒的なセクシーさを見せ、そんな彼の姿は優雅そのものだった。
 
ソウルで行われたインタビューでキム・ジェウクは、セクシーな美術館長ライアン役で人気を得たドラマ「彼女の私生活」終了後、休暇期間を過ごしていると話した。
 
またドラマ「コーヒープリンス1号店」やドラマ「客 The Guest」で共演をした、俳優キム・ドンウクとの親交についてもこう語った。

「『コーヒープリンス1号店』でドンウクと私は、新人でこれから俳優としての活動を始めようとしていた仲なのですぐに打ち解けました。俳優として何もなかった時を私も知っていますので」と答え、「『客 The Guest』の時は、地方での撮影が多く一緒にいる時間が長かったので、俳優としての人生や演技・どのようにして過ごしてきたのか、これまでの仕事はどうだったかなどの話を自然としていました。ドンウクと私はこのような話も気兼ねなく話せる仲なので聞くことが出来たんだと思います」と語った。
 
インタビュー後半でキム・ジェウクは、人間関係についても正直な話をした。彼は、「30代半ばになり一緒に仕事をする方々に対して以前よりも信頼感が多くなり、そんな方々の話をもっとよく聞くようになったと思います」とした。


一方キム・ジェウクのグラビア&インタビューは、マガジン「Esquire」2019.9月号に掲載中だ。

 
写真提供:マガジン「Esquire」


KOARI
こんにちは

今から後続が待たれる作品がある。開始から超豪華キャスティング、莫大な製作費など多くの問題を歌った作品がほとんどである。いくつかの作品は、期待以上の成績で、どのような作品は、思ったより低い成績でその次の成績表を気にする。現在最も熱い関心を受けている後続作を探ってみた。
 


ネットフリックス「キングダム」シーズン2

国内初のネットフリックスオリジナルドラマ「キングダム」の第二番目の話も多くの人々の関心事だ。「キングダム」は、権力をめぐる暗闘と疫病した民がゾンビに変化し広がる話だ。時代劇とゾンビの出会いで、国内で熱い反応を集めた「キングダム」は、全世界のインターネットストリーミングされ、海外でも大きな反応を得た。「キングダム」シーズン1を見た外国人たちから「ケイ(K)ゾンビ」と呼ばれ、新しいジャンルとして定着した。素材も素材であるが、優雅な宮廷の姿と東洋画のように広がる景色が外国人の目をひきつけた。一部の視聴者は、SNSを介して「昌徳宮後苑などの風景を美しく撮影した 」、「韓国観光広報になるほどだ」と絶賛までした。このように、朝鮮の美しさを表現した幻想的なミジャンセンは「キングダム」のシーズン2をより一層期待される理由だ。 

「キングダム」シーズン1では、皇太子イ・チャン役のチュ・ジフンと朝鮮の実質的権力者であり、欲望と野望に満ちたチョハクチュ役のリュ・スンニョンが対立構図を描いて緊張感を形成した。権力を握った為政者たちの貪欲とそれによって裸民の哀歓、極限の状況でそれらを彼らを救おうとする皇太子一行の苦労まで様々な人間群像の姿が描かれて視聴者たちの共感を買った。シーズン2では、どれだけ多くの恐ろしいゾンビと権力暗闘がお茶の間に緊張感をプレゼントするかすでに関心が集められている。特に今回のシーズンでは、映画「特別市民」、「白鯨」などを作ったバクインジェ監督が参加し、また、俳優パク・ビョンウンは、キム・テフンも新しい顔で登場することが知られ、さらに期待を高めている。

ネットフリックスも第二シーズンに大きな期待をしている。昨年11月にシンガポールで開かれた「シワッツネクストアジア」のイベントでネットフリックスの創設者、リードヘイスティングスは「キングダム」のシーズン制製作を明らかにし、「「キングダム」が全世界に大きな人気を運転と期待する。この作品は、コンテンツのグローバルシェアリングを介してグローバル共有化に寄与するだろう」と述べた。

韓国スポーツ経済 

「キングダム2」を抜粋しました




おはようございます


人気バンドFTISLANDイ・ホンギが、9月30日に軍入隊する。
27日、ホンギの所属事務所FNCエンターテインメントの関係者は、「イ・ホンギが、9月30日に陸軍に現役で入隊する」として「入隊場所及び時間はまだ決まっていない」と明らかにした。
ホンギは、これに先駆けて、9月20日から公演されるミュージカル「愛しました」に出演が決定して演習に励んでいると知らされた。

これに対してFNCは、「入隊前までミュージカル、音楽活動、その他のスケジュールを全てこなす予定だ」と説明した。
ホンギは、2007年にFTISLANDの1stフルアルバム「Cheerful Sensibility」でデビューした。歌手活動以外にもドラマ「イケメンですね」、ウェブドラマ「あなたが憎い!ジュリエット」などに出演して演技者としても多方面で活躍中だ。

Korepo

全14188ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事