ここから本文です
LOVE-チュ・ジフン&K-POP
梅雨に入りました

書庫過去の投稿日別表示

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

あんにょん^^
 
 
instagramから
 
左ジェウクくん、中央ジフンくん
皆同じようなシャツ着てる。
 
最初の出会いは20代前半だったが、今では30代2,3,4...しまった
#キム・ジェウク#チュ・ジフン#ハンチョ#一才年の差三兄弟

開くトラックバック(0)

あんにょん^^
 
最近放映が終了したSBSドラマ『相続者たち』のパク・シネは、芸能界を代表する午年だ。パク・シネは昨年映画『7番部屋の贈り物』、ドラマ『相続者たち』を続けてヒットさせて20代女優としての地位を固め、今後の活躍が期待される俳優だ。
先日放映終了したドラマ『応答せよ1994』に出演したAraは、デビュー11年目にして人々の「反応」を得ている。ロングヘアを切ってショートヘアと味のある方言だけでなく、はばかりなく悪口も吐いて「俳優Ara」が新しい評価を受けている。
ハ・ジョンウも代表的な午年スターだ。彼が出演した映画『ザ・テラー・ライブ』は、557万人の観客を突破して韓国映画のヒットに続き、映画『ジェットコースター』で脚本と演出を務めて自身の能力を広げた。
俳優ペク・チンヒも2014年に期待される俳優だ。デビュー以後『恋の一撃ハイキック』『チョン・ウチ』『怖い話2』『金よ出てこい、コンコン』等で愉快で明るい、また素朴なキャラクターを演じたペク・チンヒは、ドラマ『奇皇后』で毒のある悪女となってイメージチェンジを試みた。
パク・ポヨンは2014年映画『血沸く青春』でスクリーンにカムバックする。SBSで放映終了したドラマ『君の声が聞こえる』で年上ファンを魅了したイ・ジョンソクと共演した『血沸く青春』が、どれくらいの反応を得ることができるのか好奇心を刺激した。
スポーツ界では「フィギュアの女王」キム・ヨナ選手が、1990年生まれの午年だ。キム・ヨナは今年の冬季オリンピックで2回目の金メダルに挑戦する。またキム・ヨナは2014年のソチ冬季オリンピックを引退舞台に決めた。2月7日から開かれる冬季オリンピックで見せてくれる活躍に期待しよう。
2013年に活躍した人気アイドルグループEXOのシウミン、ルハン、クリスも活動が期待される代表的な午年の芸能人。
少女時代のスヨン、ユナも歌謡界を代表する90年生まれの午年スター。二人は今年、それぞれの長所を生かして芸能情報番組のMCと演技を並行して、忙しい一年を過ごした。

この他にもシン・セギョン、コ・ギョンピョ、カン・ハヌル、ユン・ジニ、SISTARのボラ、CNBLUEのイ・ジョンヒョン等も90年生まれだ。この中に2014年を輝かせるスターは誰か、多くの人の注目が集まっている。
 
イノライフ

開くトラックバック(0)

あんにょん^^
 
SBS新水木ドラマ「Three Days」(脚本:キム・ウニ、演出:シン・ギョンス)が海外からのラブコールで注目を浴びている。

2日、「Three Days」の制作会社であるゴールデンサムピクチャーズのイ・ジスチーム長は「TSUTAYAの集計結果が励みになっている。このような客観的な数値があってからか、『Three Days』の版権に対する問い合わせが殺到している。JYJのユチョンとパク・ハソンを押し立てて韓国型ジャンルの新たな時代を切り開く」と自信を示した。

TSUTAYAは日本最大手のレンタルビデオショップチェーンだ。TSUTAYAによると、2013年1月1日から11月30日までDVDレンタル年間ランキングの「韓国テレビドラマ 年間ベスト20」を調査した結果、MBC「トンイ」が1位、SBS「屋根部屋のプリンス」が2位となった。
2010年に韓国で放送された「トンイ」は、日本でも着実に関心を受けてきた。ドラマでイニョン王妃役を演じた女優パク・ハソンの人気も上昇し、現地で固定ファンを確保した。ユチョンが出演した「屋根部屋のプリンス」もまた、日本で話題となった。

このように、「Three Days」の主人公ユチョンとパク・ハソンは、昨年日本で韓国ドラマ1、2位に選定されたドラマに出演した経歴がある。従って、「Three Days」に対する海外の関心も自然と高まっている。

「Three Days」はドラマ「サイン」や「ファントム」などのジャンル物を相次いで成功させ、“韓国型米国ドラマ”のトップと呼ばれるキム・ウニ脚本家が執筆し、ドラマ「根の深い木-世宗(セジョン)大王の誓い-」を国民的ドラマにしたシン・ギョンス監督が演出を務める。「星から来たあなた」の後番組として2月から韓国で放送される予定だ。
 
TVREPORT
 

開くトラックバック(0)

あんにょん^^
 
俳優イ・ジュンギがパジャマ姿で新年の挨拶を伝えた。

イ・ジュンギは1日、自身のTwitterに「中国の年末特番の生放送を終えて。僕のダンサーチームと一緒にパジャマ姿のままで。ハハハ。明けましておめでとうございます」という書き込みと共に一枚の写真を掲載した。

公開された写真にはパジャマ姿のイ・ジュンギが写っており、ダンサーチームの間から顔を出して指でVサインを作り、笑顔を見せている。イ・ジュンギは赤鼻のトナカイの形の帽子が付いたパジャマで注目を集めた。

写真を見たネットユーザーたちは「イ・ジュンギのパジャマ可愛い」「誰がプレゼントしたんだろう」「イ・ジュンギのパジャマ最高」「あのパジャマ欲しい」「ユニーク」「イ・ジュンギのパジャマじゃないんじゃないの」「赤鼻のトナカイに変身」「パジャマ姿でテンション上がっている」「センス溢れる新年の挨拶」などのコメントを寄せた。
 
TVREPORT
 

開くトラックバック(0)

あんにょん^^
 
韓国の男性であれば軍への入隊は避けられない義務だ。これはスターたちにとっても例外ではない。2014年もまた、多くのスターたちが軍入隊と除隊を控えている。2014年は主に1985〜1987年生まれの20代のスターたちが入隊する予定だ。また、除隊後精力的な活動を展開するスターたちの帰還にも関心が集まっている。

2014年、女性ファンたちから惜しまれながら入隊するスター、そして除隊後女性ファンたちの元に戻ってくるスターについて調べた。

20代の人気俳優たちが大勢入隊予定…誰が入隊する?

パク・ギウンは昨年4月、ソウル地方警察庁所属のホルラギ演劇団に志願し、合格通知を受けた。その後彼は10月に入隊予定だったが、バラエティ番組、ドラマ、映画など、立て続けにオファーを受け、2014年上半期に入隊することを決定した。また、グループMonday Kizのイ・ジンソンは2月に軍に入隊する予定であり、ラッパーのBeenzinoもまた2014年に入隊する計画だ。

2014年は特に20代の人気俳優たちが大勢入隊する予定だ。ユ・アイン、イ・ミンギ、チェ・ジニョクは、以前から2014年に入隊する計画があることを言及してきた。まだ正確な日程は決まっていないものの、彼らは以前から2014年の入隊計画を発表している。

JYJのジェジュンと俳優ユン・シユンは、2014年に入隊することを示唆する発言をして関心を集めた。ジェジュンは昨年12月、大阪で開かれたコンサートで入隊について言及し、ユン・シユンは昨年12月に開かれたKBS 2TV「総理と私」の記者懇談会で2014年に入隊する予定であることを明らかにした。

俳優・歌手が大勢除隊…誰が戻ってくる?

入隊するスターがいれば除隊するスターもいる。一番先にファンの元に戻ってくるスターは、俳優チ・ヒョヌだ。2012年8月に現役入隊したチ・ヒョヌは、5月6日に除隊する。

次に、昨年12月に忠清南道(チュンチョンナムド)論山(ノンサン)陸軍訓練所に入所したキム・ヨングァンは、6ヶ月間の社会服務要員(旧公益勤務要員)として代替服務を行った後、6月中に召集解除される。キム・ヨングァンは、ベトナム戦争に参戦後、国家有功者として指定された父親の影響により、社会服務要員判定を受けた。

2012年10月、京畿道(キョンギド)議政府(ウィジョンブ)の306補充隊に入隊したキム・ムヨルは、7月8日に除隊する。また、2012年10月にソウル警察広報団(旧ホルラギ演劇団)に志願入隊したイ・ジェフンは、ソウル地方警察庁広報団のホルラギ演劇団に所属して服務を終えた後、7月24日に除隊する。

2013年3月に現役入隊したユ・スンホは、陸軍27師団の新兵教育隊で助手として服務している。ユ・スンホの除隊日は12月4日の予定だ。

2012年10月に現役入隊した後、芸能兵士(国防部広報支援隊員)の廃止により12師団乙支(ウルチ)部隊に異動となり、江原道(カンウォンド)麟蹄(インジェ)・元通(ウォントン)で軍服務中のSUPER JUNIORのイトゥクは、7月29日に除隊を控えている。

風俗エステに出入りする姿がSBS報道番組「現場21」のカメラに捉えられ議論を起こしたMighty Mouthのサンチュや歌手SE7ENは、芸能兵士の廃止後、野戦部隊に再配置された。サンチュは8月8日、SE7ENは12月28日に除隊する。

韓国の誇りである軍人としての義務を果たす軍入隊予定のスターと、凛々しい姿で除隊するスターたちの活躍に期待が集まっている。
 
mydaily
 
今年は1985~1987年生まれの芸能人の入隊が多いようです。

開くトラックバック(0)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事