ここから本文です
ブログ始めました!

独立独歩 外出なし

 昨日や傾聴の勉強に行ってきたが 今日明日は家でゆっくりとできる。息子に このところ 元気かどうかのメールを入れていなかったので 昨夕 傾聴から帰ってきてからメールを入れた。「明日はどこへも行きません。」と。それだけで 元気に過ごしていることがわかると思うので 簡略に入れたのであるが 息子から 「仕事 大忙しで てんてこまいです。」と第一弾。その次に 3歳の孫に散歩に行こうと誘うと 「お母さんとお父さんとお兄ちゃんそしておばあちゃんで散歩に行く。」と言ったそうだ。一緒に住んでいないのに うれしいことを言ってくれるではありませんか!私は 「うれしいことをいってくれて とてもうれしいわ。お父さんがいたらもっとよかったのにね。」と息子に返しました。お正月に散歩で氏神様のところへ行ったことを思い出したのでしょう。会うたびに 新しいことが出来るようになっています。外出する機会もどんどん増えているようです。私は だんだん 外出するのを減らしていこうと考えています。犬や猫も高齢になってきているので できるだけ安心して過ごせるようにしてやりたいのです。どこかでけつまずき 骨折でもしたら大変です。そうならないように 今日も足首に 0.5キロの重りを付けて家の中をうろうろしているのですが・・・。お掃除もできたし これから 英語の勉強です。だいぶん 話すスピードが上がってきました。毎日 いろんなことをして 退屈をすることはありません。英語をしてから お正月の写真をプリントアウトし 息子のところへ送ろうと思っています。もちろん いろんなお菓子や飲み物を詰め込んで 重い宅急便になります。詰め込んでいるときが 婆さんの楽しみの時間でもあります。

この記事に

独立独歩 草抜き

 すこし雨が降ったので 草を抜くことにした。チューリップを植えたところを抜き始めたが 猫が掘り返したり おしっこをしたりしたので 球根が腐っているものもあったり 上下きちんと植えたのに ひっくり返ったり横を向いたりしているものもあったりで なかなかはかどらなかった。そのうえ 野蒜がたくさん分球して大きなものは処分したが その小さいものが細い葉を伸ばし始め それを深く掘り返して抜くのも手間をとった。これからだんだんと庭に出ることが多くなると思うが 果たして 綺麗な庭を保てるか ちょっと不安。こんを詰めると膝に来るし 雑草は わたしの体の調子などお構いなしに勢いを増してくる。けれど これから 変わり咲き水仙がだんだん大きくなってくる。においのきついのや ほとんどにおいのないもの 八重咲のもの リップの変形したもの など 楽しみである。花を待ってくださっている人もいるので 頑張って立派な花を咲かせないと。日本水仙と原種に近い私よりこの家に先に棲みついている水仙 そしてパンジーやビオラ ニオイスミレ パンダすみれ 八重のプリムラ そしてアネモネが咲き始めている。そうそう 麦の穂も出ていて 添え花にちょうど良い。お仏壇には いろんな花が 冬であっても供えることが出来る。今は 日本水仙と温室で最多デンファレが入っている。人間より 動物や植物のほうが好きな私。これから何年 これらに囲まれて快適に生活できるか?
それは 神のみぞ知る である。


この記事に

 週2回だったヨガを 別の教室でもう2回することにした。昨日初めて行ったのだが そこには 知り合いの元気なばあさんというにはちょっとはばかられるような昔のお嬢様たちがたくさんおられた。また ご近所に住んでらっしゃってて 道で会うたびにご挨拶はしていた 大学の別の研究室で働いておられた また わたしが大学生の時、実験でお世話になった先生が わたしと同じく 「今日初めてなんです。」と言ってお越しになっていた。市の補助があるので 1レッスン100円と安いので 20名ばかりの方が来ておられた。ヨガ先生はとても人気のある先生なので ヨガのレッスンは すべてその先生に習うことにしたのである。私たちが自主的に運営しているヨガレッスンは 市の補助がないので 1回500円払っていただいている。会場費は無料なので すべてのお金は 先生にお渡しする最低限の額にしているが 少ない人数なので とても心細い運営である。でも 元気な同輩を増やすために頑張っているのである。体は元気でも 頭が…では困るので シナプソロジーも頑張って運営しているが この方は 人数がヨガより多いので すこし楽であるが 安いに越したことはないので運営は厳しい状態である。でも そういうお世話をできる仲間がいるので わたしも頑張って元気を保っていられるのだと 感謝している。

この記事に

 わたしの腎臓にある嚢胞と結石のCTの結果は 今のところ 経過観察ということになった。このまま何ら動かずに済むか 活動を始めるか その確率さえわからない。だから 2~3か月に一度 経過を見ることになったのである。尿をためてという受診注意は 余り正確にすることもないようだ。私は ほとんど尿がたまっていなかったのだから。そういえば 人間ドックで 朝 飲み物を飲まずに来るようにとの指示だったが 同じ時に受診した人は 朝から水分の制限はしないで来られていた。あえて指示を無視することはしないけれど 余りに厳密に守らないといけないということも内容だったのがちょっとドックへの不安を和らげてくれる。今度の検査は 三月末ということになった。2月には 脳ドックの予約を入れている。そこまでして長生きしたいかと言われそうだが 眼動脈に1mm強のコブがある。それが動き出すと 命を落とすか 寝たきりになるか 後遺症を抱えるかの3択になるそうだ。お陀仏だと迷惑をかけずに逝けるが 寝たきりや後遺症を抱えるのは 自分も周りの人にも迷惑をかけてしまう。だから 念のため この検査は1年ごとに受けている。あることが分かったので受けているが ほとんどの人は動脈瘤があることを知らずに生活をしていて 急に破裂を起こしたりして大変な事態におちいられるケースになるそうである。あることがわかってラッキーと思うことにし 付き合って生きることにしている。虚弱体質だった私が ここまで生きてこられたのにも感謝。もう今は お友達の中で 健康な部類に属している。生まれたときから 健康だった顔をして生きている。残り少なくなってきた人生 くよくよするより 楽しいことを考えて生きる方が悔いが残らないと思うのである。今日は 病院のあと ヨガをまたしてきたのであります。市が主催しているので 1回100円。それで健康を維持出来たら こんないいことはありません。

この記事に

独立独歩 またとんだ

 今 写真がどこかへ保存したのにどこかへ飛んで行ってしまったということを書いていたがブログの文章が どっかへ飛んで行ってしまった。詐欺まがいのお知らせが入ってから なんだかパソコンの調子がおかしい。家族写真もどっかへ飛んで行ってしまったが やっとこさ見つけて夜にプリントアウトしようと思っている。若い者たちは スマホやラインで送って それで写真を見て喜んでいるが わたしは やはり 大きな画面で見て楽しみたい。夫がいるときは 必ずすぐにプリントアウトして 夫に見せて楽しんでいた。だから 2年余りの写真が パソコンや外付けハードの中に入ったままである。それをそろそろ 整理しようと思っているのだが なかなかはかどらない。また エクセルで ヨガやシナプソロジーの出席表を作ろうとしたのだが ワードだけしか出てこないし エクセルを探すのに 苦労した。誰かに聞けばすぐにわかるのだろうけれど わたしは一人暮らし。一人で解決しないといけない。まあ あちこち探しているうちに いろんなことがわかってくる。エクセルも立ち上げることが出来た。自分で自分をほめる75歳 後期高齢者になりたての私である。まだまだ ガンバルゾ!今年 私 死んだら この写真を飾ってもらおうと お正月の写真から アップした写真も用意。毎年 こういう作業をして いるのである。自分の気に入らない写真を 家族だけの葬儀でも 飾られるのは嫌だから。ちょっとはマシに撮れているのを 探して 差し替え差し替えするのである。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事